アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba

アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba

イタリアワイン (白)

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス プラネタ シャルドネ 2013 PLANETA CHARDONNAY 人気定番,爆買い

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ PLANETA CHARDONNAY 2011年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2009年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 2008年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2007年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2006年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得! 2001年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※プラネタ・シチリアの地域とセラー・ワイン別 ◆他に類を見ない香りと味わいを持つ◆ プラネタ・シャルドネはサンブーカ・ディ・シチリア にあるウルモ、そしてメンフィのディスペンサという 2つの畑から収穫された ぶどうを樽で発酵・熟成を行い造られました。 シチリア産シャルドネ特有の大変芳醇で温かみのある力強いワインです。 「劣化しているのではないか?」と疑うほど色調の濃い、ややオレンジがかった 黄色で、レモンのような強烈な果実香とマロラクティック発酵に由来するバターの ニュアンス、強いオークの香り。 酸は低めで、アルコール度数は通常14.5%と高い。非常に凝縮していることと、 新樽での発酵・熟成、高アルコールのため、後味に甘さを感じる。 イタリアワインとしては珍しく、非常に先天的な味わいで、 ブラインド・テイスティングに供出されたら、南オーストラリアのシャルドネと答える。 一口目は非常に印象的だが、杯を重ねることはできない。長期にわたるボトル 熟成により酒質が向上するワインであるとは思えないが、1~2年落ち着かせてから 楽しむべきなのかもしれない。 プラネタ・ファミリーは16世紀から続くシチリア島南東部の大地主。 ワイナリーの設立は1995年と近年だが、たった5年ほどで、 世界のワイン研究家のシチリアに対するイメージを一新してしまった。 ワインメーカーは、オーストラリアでワイン醸造の研修を積んだカルロ・コリーノ氏。 シチリアが良質のイタリアワインの生産地てあることは、もはや疑う余地はありません。 高品質のワインを求め、在来種・外来種ともに栽培に適した土地に 大きな可能性を秘めた土地シチリア。 その土地シチリアで、その躍進ぶりが世界中から注目されているのがプラネタです。 シチリアの気候と土地、それに最もふさわしいぶどう品質を組み合わせる事に より、瞬く間に世界的評価を得るワインを生み出しました。 彼らが新しく造り出したワインは次々とトレビッキエーリを受賞するなど、その実力は 疑う余地もありません。1985年、シチリア州アグリジェント県メンフィに創立。 300年におよぶワイン造りの歴史を持つプラネタ家の ディェゴ・プラネタによって 設立され、マーケティング・海外セールスマネージャーであるフランチェスカと 醸造責任者アレツシオ、国内セールスマネージャーを務める サンティの若い3人によって運営されています。 シチリアの独特な環境に国際品種を融合、シチリア固有のふどう品種の 認知、魅惑的で歴史あるシチリアのD.O.C.の復活という3つのゴールを掲げ 日々邁進し、2005年ついに「チェラズオーロ」がシチリアで最初の D.O.C.G.として認められるに至りました。 温暖な気候と肥沃な地勢を味方につけ、シチリア固有のぶどう品のみならず 国際品種においても、その土地のもつポテンシャルを最大限に引き出した プレミアムワインの産地として、その地位は揺らぎないものとなっている。 非常に高いその個性、卓越したその品質、時間をかけてスタイルを変革してきた その勇気によって、このワインは何年も前から、 イタリアのワイン醸造界における主要な存在となっています。 1990年代後期には、溢れるようなボリューム感と甘さを特徴としていた ワインですが、徐々に木樽での熟成効果を減らし、原料であるブドウの特性を 生かすよう工夫をしたことで、より洗練されたものになりました。 その色は輝く黄金色でそこに緑色がかった光線が射し込んでいます。 グラスの中では堂々たる動きを見せ、アルコール分の高さをうかがわせます。 ◆プラネタ シャルドネ [2013] PLANETA CHARDONNAY◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:アグリジェント県 サンブーカ・ディ・シチリア ウルモ ◆格付け:シチリア IGT ※サンブーカ・ディ・シチリア ウルモ ◆生産地域:シチリア島の北西部、メンフィおよびサンブカ・ディ・シチリア、ウルモとディスペンサの畑 (標高100-150mの畑) ※シャルドネ ◆タイプ:白・フルボディ ◆フドウ品種:シャルドネ 100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆色:緑がかった輝かしい縁のある、黄金色! ◆適温:最適温度は14~16℃。グラスはシャルドネ型が最も理想的です。 ◆製造方法◆ ブドウを除梗、破砕し、発酵と熟成はそれぞれ、 225Lのフレンチバリック(半分は新樽/半分は1年使用した樽)を使用する。 ※タリアテッレ/Tagliatelle(Tagliatelle, タッリャテッレ)は イタリアのエミリア=ロマーニャ州でよく用いられるパスタの一種である。 細長いリボン状でフェットゥチーネによく似ている。 様々なソースと共に食べられるが、ミートソースが一般的である。 ◆相性の良い料理◆ カニのリゾット、トリュフとその他のキノコのタリアテッレ、オマール海老のカタルーニャ風、 黒鯛のオーブン焼き、ウサギ肉の香草風味、マッシュルームやトリュフを使った前菜、 野菜のスープ、濃厚な味わいの魚料理、肉の煮込み料理、 中程度の熟成のカブリーノ・チーズ、名物料理やピッツァなどに良く合います。 ◆テイスティング◆ リッチで濃厚な果実感、 ピーチのムースやメロン、ヴァニラクリームの香り。 オレンジの花の蜜のようなヒントにナッツを思わせるトーン。 ほのかにオーク樽に由来する香りがあります。 味わいは柔らかく丸みがあり、魅惑的。 アルコール度数が高いため、濃厚な印象。 酸味とストラクチャーのあるワイン。 シチリア産シャルドネ特有の、 大変芳醇で温かみのある力強い印象のワインです♪ ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点を獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2013年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス プラネタ シャルドネ 2013 PLANETA CHARDONNAY 人気定番,爆買い

イタリアワイン (白)

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ムーランディッサン 2012 Moulin d'Issan 赤字超特価,正規品

メーカー希望小売価格 2,800円 が SPECIALPRICE¥2,420円! お得な13.6%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 ◆クルーズ家によってかつての輝きを取り戻した銘醸シャトー◆ ボルドーの中でも特に著しい品質の向上が見られる シャトーのひとつが、マルゴー地区格付3級『シャトー・ディッサン』です。 シャトー・ディッサンの歴史は長く、 古くは12世紀頃から歴史の表舞台にその名が登場します。 有名な逸話として、1152年、後のイギリス王ヘンリー3世と アリエノール妃の結婚式に供された記録が残っています。 メドックでも有数の美しさを誇るシャトーは、 17世紀に建てられた歴史あるものです。1851年にはブランシー家が、 1865年からはロイ家がシャトーの所有者となり、特にロイ家によっては 素晴らしいセラーが築かれ、また1855年のメドック格付第3級に 恥じない高い品質のワインが造られるようになります。 しかしその後は大戦の影響を受け、長きに亘り低迷が続きましたが、 1945年にボルドーでも有数のネゴシアン一族であるクルーズ家が そのオーナーとなり、設備や畑の改善に取り組み始めます。 そして1994年には3代目オーナーとなるエマニュエル・クルーズ氏が シャトーに加わり、翌95年から大規模な投資を敢行。 才能溢れる彼の手によって、シャトーは瞬く間にかつての輝きを 取り戻し、毎年ワイン・アドヴォケイトやスペクテーターなどの 評価誌でも高く評価されるようになりました。 2013年からは資産家であるジャッキー・ロレンツェッティ氏が 共同所有者に名を連ねています。 ◆ディッサンを牽引する原動力! シャトーにかつての輝きを取り戻した立役者!◆ 現オーナーであるエマニュエル・クルーズ氏は、 1945年にシャトー・ディッサンのオーナーとなった エマニュエル・アンリ・ジョルジュ・クルーズ氏の孫にあたり、 同じ「エマニュエル」という名を受け継いでいます。 1994年にシャトーに加わり、98年には30歳という若さで歴史ある シャトー・ディッサンのオーナーに就任します。 シャトーの運営とワイン造りの両方にその才能を発揮し、 素晴らしい品質のワインを世に送り出し続けています。 ※オーナー兼醸造家:エマニュエル・クルーズ氏 ◆ムーラン・ディッサン(当社独占輸入)◆ 畑はシャトー・ディッサンが造られているマルゴーA.C.の区画のすぐ東隣、 ジロンド川のすぐ近くに位置しています。面積は11ヘクタール、 シャトー・ディッサンと同じ設備で醸造は行われます。 ボルドー・スペリュールということで格下に思われがちですが、 粘土質の土壌で、タンニンのしっかりしたリッチな味わいが リーズナブルな価格で楽しめます。 ◆ムーラン・ディッサン [2012] Moulin d'Issan◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:A.O.C.ボルドー・スペリュール ◆タイプ: 赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー90%、カベルネ・ソーヴィニヨン10% ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク ◆熟成:オーク樽熟成 16-18ヶ月(新樽比率25%) ◆平均年間生産量:34,000本 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆生産者:シャトー・ディッサン ◆輸入元コメント◆ マルゴー格付3級のシャトー・ディッサンの造るスペリュール。 ディッサンよりメルローの比率が多く、 口当たりもソフトでまろやかな味わいです♪ 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ムーランディッサン 2012 Moulin d'Issan 赤字超特価,正規品

イタリアワイン (白)

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス レザマンデュモンペラルージュ 2012 LES AMANTS DE MONT PERAT ROUGE 低価,人気

メーカー希望小売価格 4,600円 が 特別価格!2,720円! お得な40.9%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ◆レザマン・デュ・モンペラ・ルージュ [2012] LES AMANTS DE MONT-PERAT ROUGE◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー アントル・ドゥ・メール地区 ◆原産地呼称:A.O.C. COTES DE BORDEAUX ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー70%、カベルネソーヴィニョン15%、カベルネフラン15% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:25年 ◆密植率:6000本/ha ◆生産者:デスパーニュ ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ◆醸造特記事項◆ コンクリートタンクにて発酵。 フレンチバリックにてMLF後、数ヶ月コンクリートタンクで 休ませてから同バリックにて12ヶ月間熟成。 その後ステンレスタンクに移し替え6ヶ月間熟成。 また、オクソライン社のラックを使用。 このラックは、ローラーの付いたラックに樽をセットし、 定期的に回転させることで、器具を使わずに 衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 現在使用している樽メーカーは 2社。 ◆Cadus◆ ルイ・ジャドなども使うブルゴーニュの樽メーカー。 主に新樽として使い、樽のニュアンスがパワフル。 ◆Francis◆ 元ソムリエが作るボルドーの樽メーカー。 ティボーの一番好きな樽メーカーとのこと。 非常に舌が繊細な人で、全ての樽を自分で管理している造り手。 年産1600個しか作りません。 ◆テイスティング◆ ティボーがレザマンの特徴と語る 「青い粘土質土壌」のテロワールが 綺麗に表現されており、通常のシャトー・モンペラと 比べ、ミネラル感が強く複雑味のある味わいです。 葡萄の完熟が伺える熟した黒い小さな果実香に スパイスやバニラの香りが溶け込み涼しげな ハーブのニュアンスも感じられます。 舌触りは滑らかであり柔らかく熟した タンニンが伸びやかに舌の上に広がります。 余韻にも香りに感じた熟した果実と バニラの風味が繰り返しゆっくりと フェイドアウトしていきます。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 レザマン・ドゥ・モン=ペラとは シャトー・モン=ペラの生産者、ティボー・デスパーニュが 『愛しあう夫婦や恋人たちのかけがえのない時間の傍らに置いてほしい』 という思いを込め「Les Amants」=「恋人たち」と名付けた シャトー・モン=ペラの特別なキュヴェです。 2012ヴィンテージのボルドーは、ロバート・パーカーを始めとする評論家が 『2011ヴィンテージに並ぶグレートヴィンテージ』 と評する優良年です。 毎年リリース入荷するや否や即完売の驚異的な人気を誇る ボルドーのスーパー・スターシャトー・モンペラより 『特別な区画からセレクトされた特別なキュヴェ』 をお楽しみ頂けます。 レザマン・デュ・シャトー・モンペラはデスパーニュの人気ワイン シャトー・モンペラの特別なラインナップです。 芸術家である最高責任者ティボー・デスパーニュ氏の妻-ソフィー婦人が シャトー・モンペラの畑にある区画から採取されたピュアな青い粘土で型を取り造った “恋人達を表現した彫刻”をエチケットのデザインに採用しております。 彫刻用に採取する粘土のある特別な区画で栽培された 葡萄のみを使ったレザマン・デュ・シャトー・モンペラ・ルージュが 2003ヴィンテージより正式にリリースされました。 彫刻用に採取される区画の粘土の色は青く とりわけ保湿性に飛んでおり、凝縮感のある味わいに繊細さを加えます。 ただでさえこのエリアとしては異例な程の凝縮感を持つモンペラの要素に 繊細さが加わる事で、より完成度の高いワインに仕上がります。 レザマンはティボー・デスパーニュ氏が 『ワインメーカーである自身と芸術家の妻が何か一緒になって1つのものを作りたい』 という思いから産み出された特別なラインであり、株式会社ヴィントナーズのみの取り扱いとなります。 ★★★Chateau Mont-Perat★★★ とは ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け 国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得 さらには、3人の偉大な評論家から、絶賛されるワインです。 ◆アメリカの、ロバート・パーカー氏は 『まだ名前の知られていない、最高のボルドーワイン!』 ◆マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソンは 『カリフォルニアや、その他の地域のカベルネと比較すると、 このワインは全く素晴らしいワインで、 その質と繊細さは他の全てのワインを圧倒している。 必ず手に入れたいワイン のうちの一つである!』 ◆デキャンタ誌有名コメンテーターのロジャー・ヴォスは 『グラン・クリュと同じ品質を持ちながら、 格別魅力的な価格を持っている!』 と、絶賛されております。 更に過去の受賞歴を一部抜粋すると、 ■パリ・コンクール1998年、1999年ヴィンテージ 金メダル獲得! ■フランス最大級のワイン評価誌 アシェット 3年連続!「ひとめぼれ賞 Coup de Coeur」獲得! ■プルミエール・コート・ド・ボルドーコンクール 2002年ヴィンテージ レストランソムリエ賞 ジャーナリスト賞 共に受賞! ■ボルドーコンクール2001年ヴィンテージ 金メダル獲得! ■オーストラリア誌ヴィナリア 2001年ヴィンテージ ジロンド県のベスト8! ■ドイツ誌ヴァインレーゼより2001年ヴィンテージ 94点でNo.1を獲得! ※ラフィットは92点、シャトーマルゴーは92点 また作品中ではオーパス・ワンとの比較試飲にて シャトー・モンペラの2001がオーパス・ワンよりも勝っている様に描かれており これがきっかけで日本市場ではここ数年入手困難なワインとなっております。 ◆生産者デスパーニュ◆ Ch.モンペラを所有するデスパーニュ家は200年以上も アントル・ドゥ・メール地方でボルドーのワインに携わってきました。 デスパーニュが造るワインのクオリティの高さには定評があり ボルドーの革新的なワイナリーとして目され そのワインの90%は国外に輸出されています。 Ch.モンペラは1998年よりデスパーニュ家が所有しております。 畑は南もしくは南西向きの粘土石灰質土壌の4つの丘に 平均樹齢30年のブドウが作付けされております。 天才醸造家ミッシェル・ロランを中心に、3人の醸造学者と 1人の農業エンジニアを加えた5人のチームで 最高のワイン造りを目指します。 畑は南もしくは南西向きの4つの丘に位置します。 購入後ティボーは、20年を目処にした大規模な土壌の調査を行います。 まず畑全体に深さ80cm程度の穴を掘り、土壌を調査します。 その数なんと1000個。 その中から最もポテンシャルの高い結果が出た50個の穴を、 更に3mまで掘りさらに深い層まで調査しました。 また、モンペラの畑は海抜72~110mと起伏が激しく、 雨が降ると下の畑に貯まってしまます。 そこで畑に排水口を設置することで、水分量をコントロールし、 葡萄が希釈すること無く、毎年安定したクオリティで葡萄を栽培できます。 また、栽培に関しては基本2人一組で各区画を担当。 早朝5:45~15:00までの一日仕事を、一貫して収穫まで行います。 これにより労働者が畑に愛着を持ち、モチベーションも上がるので、 結果いい葡萄が育つようになるとのこと。 また醸造では天才醸造家ミッシェル・ロランを中心に、 3人の醸造学者と1人の農業エンジニアを加えた5人のチームで 最高のワイン造りを目指します。 こういった改革を行い、今日のモンペラの礎を築いてきました。 現在、畑の総面積は120ha、社員数は45名と 大きなワイナリーに成長しました。 ◆モンペラの畑◆ モンペラの畑は大きく分けて標高順に上から 砂質、砂礫質、粘土質と分かれています。 レザマン・ドゥ・モンペラ・ブランに使われるソーヴィニヨン・ブランは 例外的に標高の高い所に位置する粘土石灰質の畑から生まれます。 ソーヴィニヨン・ブランが好む粘土石灰質の土壌に加え、 比較的標高が高いので気温が上がりすぎずアロマティックな葡萄ができます。 また、モンペラの畑の中に「シャペル」と呼ばれ、 古くは自然の神に祈りを捧げる神聖な場所として扱われてきた区画があり、 この畑のポテンシャルが一番高いといいます。 レザマン・ドゥ・モンペラ・ルージュ、ロゼの葡萄はこの区画から生み出されます。 丘の斜面に位置し、崩れた斜面からは、 ティボーがこの畑の特徴と語る「青い粘土質」が見えます。 栽培にも特別な手入れが行なわれています。 畑の水分のバランスを保つ為と畑仕事中にクッションの役割も果たす 雑草を生やし、手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の摘房。 収穫量は1本の木から6房前後に限定し、 完熟してから手作業での収穫などティボーの 毎年良いワインを造っていきたいという強い向上心が伺えます。 ◆醸造方法◆ 栽培には特別な手入れが行なわれています。 畑の水分のバランスを保つ為、畑仕事中にクッションの役割も果たす 雑草を生やし、手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の適房。 収穫量は1本の木から6房までに限定し完熟してから 手作業での収穫などミッシェル・ロランの気持ちの入れようが伺えます。 モンぺラではタンクに葡萄を運び入れる際 この醸造所のために特別考案したコマのような容器を用います。 こうして葡萄は潰れて汁を失うことなく、ほとんど無傷のまま 発酵タンクの中に収まります。まだ広く知られていないこの方法が 安定した風味としなやかなタンニンの実現に一役買っています。 醸造もまた細心の注意を払って行なわれています。 発酵前の低温度での浸漬、1日2回の液循環 100%新品のオーク樽を用いてのマロラクティック発酵 週2回のバトナージュ (酵母とワインを触れさせたまま、時おりかき回す作業のこと)、 この樽における12ヶ月の熟成など 5人のチームの細心の心配りとこだわりが表現されています。 これだけの作業量ににもかかわらず、毎年18,000本を出荷する という業界においては偉業にも近い醸造を行うため これほどの絶大な評価を受けております。 ”Les Amants”(恋人たち)と名付けられたシャトー・モンペラの 特別な区画の畑から生まれたモンペラを超えたスペシャルキュヴェ♪ 2012 Les Amants de Mont-Perat Rouge 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス レザマンデュモンペラルージュ 2012 LES AMANTS DE MONT PERAT ROUGE 低価,人気

イタリアワイン (白)

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトー モンペラ ルージュ 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 最新作,得価

メーカー希望小売価格 3,700円 が SPECIALPRICE¥2,610円! お得な29.5%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Mont-Perat Rouge 2014年ヴィンテージ PP 88~90点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 87点獲得!若い 2011年ヴィンテージ PP 86~88点獲得! 2010年ヴィンテージ PP 86点獲得!飲み頃 2009年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 2005年ヴィンテージ PP 87点獲得!若い 2003年ヴィンテージ PP 87点獲得!落ちている 2002年ヴィンテージ PP 87~88点獲得! 2001年ヴィンテージ PP 85~87点獲得! 2000年ヴィンテージ PP 87~89点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け、 国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得しています。 1998の初ヴィンテージから、 この偉大なワインの醸造には、膨大な努力と熱意が 注がれており、有名コンサルタント:ミッシェル・ロランが参加。 パワフルで強靭な骨格をベースに黒い果実の複雑な味わいと 濃厚で強烈なアロマがムンムンとする出来栄えです。 ※Chateau Tour de Miirambeau デスパーニュ一家は2世紀程前、ドルドーニュ近くの ナジャン・エ・ポスティアックに位置するシャトー・トゥール・ドゥ・ミランボーに 居を構えボルドー地域でワイン醸造の伝統を250年という長い年月受け継いできました。 そうです、デスパーニュ家にとってこのミランボーは原点たるワインなのです! 1970年に一家の主ジャン・ルイ・デスパーニュが転機を迎えます。 醸造学部を修了した後、かつてない品質向上に力を注ごうと決意し、 他の醸造者達とボルドー白ワインの見直しに乗り出します。 地質の良さを熟知していた彼は土壌の持つそのポテンシャルを 最大限に発揮させる方向で改良を行い、伝統的且つ近代的な ワイン造りのバランスを保ちながら素晴らしいキュヴェを造ることに成功しました。 シャトーの今日の目標は同地域の 最高級のクリュと競合出来る力を持ったワインを造ること。 4人の醸造学者と1人の農業エンジニアそして数名のコンサルタントが、 ヴィニョーブル・デスパーニュの様々な土壌から最大限の可能性を 引き出すよう取り組んでいます。 そして最高品質を目指す誓いを示すべく1997年、 フランスの醸造家として初めてシステムマネージメントと トラサビリティ(商品の追跡管理)の面でISO9002(後9001となる)の認証を取得します。 そして2004年1月には環境対策の面でISO14001の認証も取得しています。 その生産量のうち90%を世界20カ国へ輸出おり、毎年15万ケースが ヨーロッパやアメリカ、そしてアジアに販売されているのです。 今日ではジャン・ルイ・デスパーニュの子供達であるティボー、ガブリエル、 バザリンが会社経営に携わっています。5つの所有地はガロンヌ河と ドルドーニュ河に挟まれる変化に富んだ土地に広がり、 その総面積300ヘクタールにはボルドーの典型的品種が植えられています。 独自の醸造学者チーム及びミシェル・ロランと共に先を 見越した革新的ワイン醸造を行っており、少なくとも醸造後 10年の間はボルドーで最も有名なワイナリーのそれと競い合う実力を持つ。 現代のワイン醸造技術とブドウにかかる負担の軽減、熟した果実、 限定少量の収穫で、思いもよらなかったテロワールから驚嘆の滴を 造りあげることができると彼らは証明したのである。 どのように熟成発展していくかは見届けねばならないが、 とにかく5~10年の間が美味であろう。 誰にでも受けるあたりさわりないスタイルだと批評される かもしれないが、ワイン醸造における至難の業を 代表するものである事は間違いない。 ◆シャトー モンペラ ルージュ [2012] Château Mont-Perat Rouge◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:AOC プルミエール・コート・ド・ボルドー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー80%、カべルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆熟成:新樽にて10ヶ月、その後ステンレスタンクにて7ヶ月熟成。 ◆栽培方法:石灰・粘土質土壌。手摘みで収穫。 ◆料理とのマリアージュ:ビーフストロガノフ、ヒレステーキ、白カビタイプのチーズ、カマンベールなど ◆生産者:デスパーニュ・ファミリー ◆テイスティング◆ 熟した赤い果実やプラムの非常にフルーティな香り。 アタックはフレッシュでシルクのような滑らかさのある味わい。 後味は奥行がある深い味わいを楽しめます。 ◆大人気漫画『神の雫』で 一躍有名になったシンデレラワイン♪ ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 86点獲得!2012年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家87点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 88点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!89点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点89点獲得!2012年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2012年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトー モンペラ ルージュ 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 最新作,得価

イタリアワイン (白)

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトーテューレイ 2003 CHATEAU THIEULEY 2016,豊富な

メーカー希望小売価格 2,700円 が SPECIALPRICE¥1,990円! お得な26.3%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 シャトー・テューレイはアントル・ドゥ・メールの中心、 ラ・ソーヴに位置する生産者です。1950年にアンドレ・クーセルが 創立し、1972年に息子のフランシスが受け継ぎます。 農業技師であり、ブドウ栽培学の教授でもあったフランシスは 4ヘクタールから80ヘクタールまで栽培面積を広げるとともに 醸造面でも現代的な設備の導入やを行うなどし、 シャトーの発展に大きく貢献しました。 現在はフランシスの娘であるマリーとシルヴィが主にワイナリーを運営しております。 「Thieuley」という言葉は、古いフランス語「Tioule」からきております。 シャトー・テューレイの畑は豊富に粘土質を含んだ土壌であり かつてここの粘土を使ったタイル工場があった事に由来します。 この粘土質土壌によりタンニンが豊富な力強いワインが生まれます。 ◆シャトー・テューレイ [2003] CHATEAU THIEULEY◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 アントル・ドゥ・メール地区 ◆格付け:A.O.C. BORDEAUX ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、カベルネ・フラン20% ◆醸造:低温マセラシオン後、ステンレスタンクにて発酵。フレンチバリック12ヶ月熟成。新樽率20% ◆生産者:シャトー・テューレイ ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆テイスティング◆ 熟成感が窺える褐色がかったガーネット。 完熟した黒色果実香に、バニラやシナモンなどのスパイス、 紅茶や皮、腐葉土等の熟成香も加わり非常に複雑な香り。 タンニンは熟れて綺麗に溶けこんでおり、 まろやかな果実味と共に優しく口中に広がります。 余韻にも気品ある果実香が香り、非常にエレガントな味わいです。 ■マイケル・ブロードベント著 「ヴィンテージ・ワイン必携」より抜粋■ 2003ボルドー赤…4つ星★★★★ 異常に暑い夏と早い収穫が原因になって、 いつもの典型をはずれたワインが生まれた。 8月の気温は「通常の」ボルドーの酷暑が 34~35℃であるのに対し、40℃にまで達した。 この結果異例に早期の収穫となり、少ない収量で、 とてもよく熟した小粒で厚い皮のワインが得られた。 ■参考:他ヴィンテージ評価■ ワイン・アドヴォケイト…87-88点 2009年ヴィンテージ! ギド・アシェット2013年版…2つ星★★ ク・ド・クール賞 2010年ヴィンテージ! パーカー著『世界のベスト・バリュー ワイン』掲載 ※フランス農水省が主催する国内最大級のパリ農業コンクール ■Concours General Agricole Paris Wine Competition■ cga-paris.com シルバーメダル獲得!2003年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!88点獲得!2003年ヴィンテージ! モンペラと同じ、アントル・ドゥ・メール地区のワインで、 シャトー・モンペラと非常に味わいも似ている、モンペラの ボルドー強さを2003年物の熟成したエレガントでしなやかな、 酸化させることにより、うまみが↑アップ↑してきます。 「熟成した味がもっと、もっと開いて美味しくなります (目から鱗のような格別な味わい)。」 チーズとの相性もバツグンですので、ボルドー愛好家の方は 是非とも至福のひとときをお楽しみください♪ インポーターでも大人気!ボルドーワイン! 飲んで見る価値バッチリです! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトーテューレイ 2003 CHATEAU THIEULEY 2016,豊富な

イタリアワイン (白)

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス ドメーヌドルーアンラローズ ブルゴーニュロゼ 2013 Domaine Drouhin Laroze Bourgogne Rose 大得価,SALE

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ジュヴレ・シャンベルタンの由緒ある銘醸ドメーヌ◆ 珠玉の所有畑を誇る名門ドメーヌで、 1850年にジャン・バプティス・ラローズ氏が ジュヴレ・シャンベルタンの地にブドウ畑を取得したのが、 このドメーヌの始まり。 1919年にラローズ家のスーザン・ラローズ氏と、 シャンボル・ミュジニー村のアレクサンドル・ドルーアン氏が結婚し、 「ドルーアン・ラローズ」が誕生しました。 ミュジニー、ボンヌ・マール、クロ・ド・ヴージョ、 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ、ラトリシエール・シャンベルタン、 シャペル・シャンベルタンという錚々たる特級畑を所有しています。 エレガントでパワーがあり、芳醇なアロマとフィネスを 兼ね備えたワインを生み出し、世界中のワイン愛好家を満足させています。 ※オーナー:フィリップ・ドルーアン氏 ◆ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ブルゴーニュ・ロゼ [2013] Domaine Drouhin Laroze Bourgogne Rose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ◆タイプ:ロゼ・辛口 ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール(ジュヴレ・シャンベルタンのセニエ主体) ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆生産者:ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ◆コメント◆ 6つものグラン・クリュを所有しており、 過去にはワイナート誌でNO.1ドメーヌに選ばれたこともあります。 このロゼは、自身の所有するすべての畑のブドウを使用して 造られており、つまり、グラン・クリュ、プルミエ・クリュの 極上ピノ・ノワールを使用しているとても贅沢なロゼワインです。 ■ワイナート評価NO.1ドメーヌ■ ●セニエ法の特徴● セニエとは、フランス語で「血抜き」を意味する醸造方法で、 赤ワインを醸す過程で、短い時間醸したあとで 液体部分を一部抜き取る作業を指します。 主に、液体の中の果皮や果肉、趣旨の比率を高めることで、 より凝縮感を出すために取られる醸造方法です。 ●セニエ法からロゼワインが生まれる● また、このセニエによって抜き取られた やや薄い液体部分がロゼワインとなります。 従って、セニエによって凝縮感を出した赤ワインを 生産しているシャトーでは、多くの場合ロゼワインも生産しています。 このようにロゼワインは赤ワインの二次生産物の側面も あるのですが、反対にロゼワインだけを造ることを目的に セニエ法を行う生産者も多くいます。 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス ドメーヌドルーアンラローズ ブルゴーニュロゼ 2013 Domaine Drouhin Laroze Bourgogne Rose 大得価,SALE

イタリアワイン (白)

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス メゾンルロワ ブルゴーニュルージュ 2003 Maison Leroy Bourgogne Rouge 数量限定,送料無料

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■神に愛された村で生まれるヴォーヌ・ロマネ村♪ ヴォーヌ・ロマネ村は北側のフラジェ・エシェゾーと 南のニュイ・サン・ジョルジュの中間にあり、昔から このヴォーヌ・ロマネ村のワインに凡酒は見当たらないといわれる (この村名は赤ワインのみ[350kl]のA.O.C.になっている)。 この村がブルゴーニュ地方の中で最も誇り高い村として 自他ともに認め得る根拠は、フランス中でも最も価値ある農地と いわれるロマネ・コンティ(Romanee-Conti)をはじめ、 ラ・ターシュ、リシュブール、ラ・ロマネ、 ロマネ・サン・ヴィヴァンなどブルゴーニュの最高級のクリマが、 ☆きら星☆のごとくムネ続きになっているからである。 ●特級のクリマ (1) ロマネ・コンティ/Romanee-Conti(2) ラ・ターシュ/La Tache(3) リシュブール/Richebourg(4) ラ・ロマネ/La Romanee(5) ロマネ・サン・ヴィヴァン/Romanee-Saint-Vivant(6) ラ・グランド・リュ/La Grande Rue ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマは 面積わずか1.8haの小さなぶどう園であるが、 その品質たるや、ワインの王様のなかの王様といわれ、 数少ない世界的極上銘酒のなかでも真っ先に挙げられる絶品である。 すみれと桜の香りがほのかに匂うこの壮大華麗なワインは、 内から発する光沢と、フィネスに達した深い味わい、 そのきめのこまかな舌触りで、 いかなる人をも魅了せずにはおかない。 この天下の逸品は非常な高値を呼び、俗に”まぼろしのワイン”の 異名がある。年産わずか1万本(約6kl)たらずのこの銘醸には 世界中のワイン通から需要がきわめて強く、入手は困難をきわめる。 このクリマはルイ15世の宰相(さいしょう)であった、 コンティ皇太子(Conti)の所領であったことからその名が派生 (はせい⇒一つの物から新しい物が生まれること)したが、 現在は1法人、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ (Le Domaine de la Romanee-Conti)の所有である。 社長はマダム・ド・ヴィレーヌ(Mme de Vilaine)。 この会社は同村内のラ・ターシュのクリマ全部と、 リシュブールと、グランゼシェゾーの重要な一部も所有している。 ■ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマ内のぶどう樹は、 第2次世界大戦まで、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティによって フランス生来の古い樹が保存維持されてきたが、大戦中に消毒薬の 硫化炭素が欠乏したため、フィロクセラ寄生虫によって古い樹は 壊滅を余儀なくされた。1946年に新しい台木を使った移植が行なわれ 1952年に移植後の最初のワインが生産された。 ■ラ・ターシュ(La Tache)のクリマはロマネ・コンティの南隣の ラ・グランド・リュ(La Grande Rue)のクリマを挟んだ傾斜地にある。 年産18kl、面積6haのクリマで、ロマネ・コンティと同様に ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの所有である。 たぐい稀な色香に、豊潤さときめのこまかさを兼ね揃えた 絶妙の味わいは、世界最高のワイン、ロマネ・コンティと 甲乙つけがたい。 ■リシュブール(Richebourg)はロマネ・コンティの北隣の 斜面に広がる年産25kl、約8haのクリマである。 このあまりにも有名なクリマからもブルゴーニュの極致ともゆうべき、 珠玉(しゅぎょく⇒小さくて、素晴らしいもの・美しいもの)の ようなワインが生み出される。ビロードのような微妙で なめらかな舌触りと口腔内でいつまでも残留する素晴らしい味香は 他に比較するものがない。 ■ラ・ロマネ(La Romanee)のクリマはロマネ・コンティの西側、 ちょうど傾斜の上部にある1haたらずの畑である。 ■ロマネ・サン・ヴィヴァン(Romanee-Saint-Vivant)の クリマはロマネ・コンティのちょうど東側、旧街道すなわち 現在の国道74号線から望めばロマネ・コンティ真下に展開する 斜面丘陵にある。ともにピノのここちよい渋味と酸味が 基調となって、しっとりとした格調高い重厚さと洗練された芳香が、 見事に渾然一体(こんぜん⇒すべてがとけ合って区別がないさま)と なっている。ロマネ・サン・ヴィヴァンの一部は ルイ・ラトゥール(Louis Latour)によって所有されている。 言うまでもなく彼らはそのぶどう園から無論のこと、 あちこちに散在する自家農園から優れたワインを出荷している、 ブルゴーニュ屈指の名栽培醸造家の1人である。 ●第1級のクリマ (1) オー・ブリューレ/Aux Brulees(2) レ・ゴーデイショ/Les Gaudichots(3) オー・マルコンソール/Aux Malconsorts(4) オー・レーニョ/Aux Raignots(5) レ・ボーモン/Les Beau-Monts(6) レ・スショ/Les Suchots(7) ル・クロ・デ・レア/Le Clos-des Reas(8) レ・ショーム/Les Chaumes オー・マルコンソール(Aux Malconsorts)と、 レ・スショ(Les Suchots)のクリマは定評があり、 両クリマのワインは主にアメリカに輸出されている。 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆ブルゴーニュの偉大な女神!ルロワ◆ ワインの声が耳に届く生まれついた天才的感性! 数あるブルゴーニュのドメーヌの中でも、別格の品格と 存在感を放つ名門、ルロワ社は1868年にネゴシアンとして オーセイ・デュレス村で創業しました。 1942年には「D.R.C ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ」の株式を 取得し、共同経営者としてブルゴーニュで最高位の造り手に 押し上げた功績は広く知られています。 以前からワイナリー経営のみならず、ワイン醸造にも興味を持っていた というルロワ社の現オーナー、ラルー・ビーズ・ルロワ女史 (マダム・ルロワ)は、1991年にD.R.C経営者の職を離れ、自身が 運営するドメーヌ・ルロワ、メゾン・ルロワに力を注ぎ、「超一流」と 言われる今日のルロワ社の名声を築きました。 ルロワでは、「ワインの個性は土地が決定するもの。 ワインは畑で生まれ、生産者はその手助けをするだけ」という考えのもと、 畑が持つ個性を最大限に表現するワイン造りを追求し、 驚く程の低収量を貫き、 ブルゴーニュでも最も早くビオディナミを導入しました。 また、ブルゴーニュ随一のテイスティング能力の持ち主として知られる マダム・ルロワは、その並はずれたテイスティング能力によって、 そのワインをより完璧なものへと昇華させていると言われています。 厳しい品質管理と妥協のない探究心によって造り上げられるワインは、 まさにエレガンスの極み。薫り高く洗練された果実の味わいと素晴らしい 濃縮感、そしてきめの細かい舌触りと滑らかなボディを兼備する ルロワのワインは他に類を見ない唯一無二の存在。 評論家達からも最上級の賛辞が送られており、 1993年には、ロバート・パーカー氏がルロワの3つのワインに同時に 100点満点をつけるという前代未聞のニュースが世界を駆け巡りました。 その品質は常にD.R.Cと唯一肩を並べるブルゴーニュ最高の品質 と 言われ、現在もなお孤高(ここう⇒孤独で超然としていること、 ひとりかけはなれて、高い理想をもつこと)の存在であり続けています。 ※ラルー・ビーズ・ルロワ氏 ※オークセイ・デュレスのネゴシアンにして、DRCの共同経営者であった アンリ・ルロワの次女として誕生。天性の試飲能力を見込まれ、 23歳にして事業を受け継ぐ。 1970年代から買い付けるワインの質に満足しなくなり、自社畑の獲得へ。 88年にシャルル・ノエラを獲得し、ドメーヌ・ルロワを起こす。 ■あらゆる表現を否定するワインという物質を超越した存在■ ルロワは、たしかにヴォーヌ・ロマネに本拠を置くドメーヌだが、その所有地は、 きわめて広範囲に及んでいる。コート・ド・ニュイはジュヴレ・シャンベルタンから ニュイ・サン・ジョルジュまで各村に、グラン・クリュとプルミエ・クリュの畑を所有。 コート・ド・ボーヌにもグラン・クリュのコルトン・レナルドと コルトン・シャルルマーニュをはじめ、サヴィニー・レ・ボーヌのプルミエ・クリュ、 ポマール、オークセイ・デュレスの村名クリマまで網羅する。 さらに、2012年、0.3ヘクタールのバタール・モンラッシェを手中に収めて 大きな話題をさらった。そして、ドメーヌの起源がそもそも1988年に入手した ドメーヌ・シャルル・ノエラであるから、醸造所の所在地を脇に置いたにしても、 ヴォーヌ・ロマネのクリマこそが、このドメーヌの心臓部といって間違いない。 リシュブールとロマネ・サン・ヴィヴァンのグラン・クリュ。プルミエ・クリュは オー・ブリュレとレ・ボーモンのふたつ。そして村名のレ・ジュネヴリエール。 ふたつのグラン・クリュはいづれも1ヘクタールに満たない面積だが実は、 ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティに次ぐ広さを有しているのだ。 ※ワイナート2013年70号から掲載文引用 ◆メゾン・ルロワ ブルゴーニュ・ルージュ [2003] Maison Leroy Bourgogne Rouge◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 ◆原産地呼称:ACブルゴーニュ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ドメーヌ・ルロワ/Domaine Leroy ◆輸入元:株式会社レイフォード様 ◆テイスティング◆ 群を抜いてリッチな風味のあるスタイル。 熟成したピノノワールのうま味を期待させる 落ち着いた輝きをもつ色合い。 熟したベリー系の果実味の中に蜜を思わせる凝縮感があり、 健全な酸が全体をバランスよくまとめています。 余韻は繊細でエレガントな上、レベルの高い仕上がりです。 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス メゾンルロワ ブルゴーニュルージュ 2003 Maison Leroy Bourgogne Rouge 数量限定,送料無料

イタリアワイン (白)

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス モンテラポーニ キャンティクラッシコ 2012 MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO お得,大人気

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆モンテラポーニ キャンティ・クラッシコ [2012] MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆原産地呼称:D.O.C.G. CHIANTI CLASSICO ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ95%、カナイオーロ5% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆標高:450-570m ◆平均樹齢:15年 ◆醸造◆ セメントタンクにて野生酵母のみにて発酵。 25日間のマセラシオン、定期的にピジャージュ、ルモンタージュ。 フランス、スラヴォニア産オークの大樽にて16ヶ月以上熟成。 1ヶ月セメントタンクにて休ませ、下弦の月の時期に 重力に従い無濾過無清澄にて瓶詰。 ◆テイスティング◆ クリスタルのように透明感のある淡い赤。 スミレやグリーンペッパー、ラズベリーの芳ばしい香りが感じられ、 綺麗なミネラル感が、フレッシュな果実味と調和し口中にて広がります。 タンニンはシルキー、ストラクチャーがしっかりとしていて、余韻も長いです。 エレガントかつ飲み疲れしない味わいです。 ◆2012ヴィンテージ情報◆ 2012ヴィンテージは9月に雨が多く、30%収量が落ちました。 しかし厳しい選別を行った為、品質は例年と比べても問題なく、 葡萄のピュアな旨味が感じられるエレガントなヴィンテージとなりました。 ■2012ヴィンテージ評価■ スローワイン・マガジン7-9月号「キャンティ・クラッシコ特集」 ●キャンティ・クラッシコTOP20 第2位獲得!2012年ヴィンテージ! ●ガンベロ・ロッソ 2ビッキエーリ獲得!2012年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2012年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! メーカー希望小売価格 4,200円 が お買い得価格!2,990円! ズバリお得な28.9%OFF! キャンティ(Chianti)とは、イタリア中部の地名を指す。 シエナとフィレンツェの中間ぐらいの位置ともに、 D.O.C.G.ワイン「キャンティ」を意味する。 キャンティ・クラシコ(Chianti Classico)とは、 そのなかでも特に歴史があって優れたキャンティを生産する 地域と、そこで産出されるワインを指す。 ワインとしてのキャンティ・クラシコ及び キャンティは、サンジョベーゼ種を主とするが、 かなり幅広い種との混醸が認められる。 かつて、トレッビアーノ種などの白ワイン用の種との混醸を 指定されていた時代においては薄っぺらい品が多かったが、 近年はそうでもなく、サンジョベーゼ単体の品や、 外来品種との混醸も見受けられ、品質が向上している。 ブローリオやアンティノリといった大手メーカーが有名だが、 数限りないメーカーが、さまざまな キャンティ・クラシコ及びキャンティを製造している。 ●7つのコムーネ(市町村)キャンティクラシコの指定地区と2つの地域● ◆1)カステッリーナ イン キャンティ ◆2)ラッダ イン キャンティ ◆3)ガイオーレ イン キャンティ ◆4)グレーヴェ イン キャンティ ◆5)サンカッシャーノ ヴァル ディ ペーサ ◆6)バルベリーノ ヴァルデルサ ◆7)タヴァルネッレ ヴァル ディ ペーサ ◆8)カステルヌオーヴォ ベラルデンガ ◆9)ポッジボンシ モンテラポーニは、キャンティ・クラッシコの中でも特に標高が高く、 繊細でエレガントなサンジョヴェーゼが生み出される銘醸地 ラッダ・イン・キャンティの丘に位置します。 モンテラポーニの畑とセラーは998年より存在しており、 当時の所有者はトスカーナを治めるウーゴ男爵でした。 その後修道院の手に渡り、現在のオーナーである ブラガンティ家が購入したのは1974年のことです。 現在所有する土地は全部で200ha。 その中で葡萄畑は10ha、その他オリーブや穀物なども育てております。 ●栽培特記事項● モンテラポーニでは、テロワールを最大限尊重した栽培を目指し、 2003年からビオロジックに切り替え、 2009年からはICEAの認定も取得しております。 畑は標高420m~570mに位置し、昼夜の寒暖差が激しく、 砂や粘土、アルベレーゼ(石灰岩)、ガレストロ(泥灰岩) の入り混じる非常に複雑な土壌です。 キャンティ・クラッシコが造られる若い畑は、 バロン・ウーゴ畑のある丘の斜面下部に位置します。 この畑にて栽培される樹はすべてバロン・ウーゴの畑から マサールセレクションされたものです。 仕立てはギュヨ。畝の間に様々な植物を植え、 緑肥を行い土壌を健康に保っております。 更に上部へ上がるとバロン・ウーゴの畑。 見下ろすとモンテラポーニの屋敷や森に囲まれた イル・カンピテッロの畑が見えます。 土壌は9割がアルベレーゼ、残りはガレストロなど。 表面には砕けたアルベレーゼや石英などがゴロゴロと転がり、 これが反射熱をもたらし成長を促します。 高樹齢の樹が点在するように見えますが、 病気等になった樹は植え替えるため、 隙間には新しい樹が植えられています。 バロンウーゴの畑と、斜面下の若い畑は南東向き。 朝から日光が当たり、成長を促進させます。 イル・カンピテッロの畑はワイナリーの 近くの森に囲まれた所に位置し、斜面は南西向き。 この畑が一番標高が低く、生育状況が早いといいます。 土壌はバロンウーゴに比べガレストロが多く、アルベレーゼと半々位。 斜面に転がる石も細かいものが多いです。 また、モンテラポーニの畑には数カ所、人工の池も。 ここに様々な植物があるため、蜘蛛や蜂などを呼び込み、 害虫を駆除するといいます。 様々な野鳥や魚なども生息し、モンテラポーニの畑において 小さな生態系が出来上っています。 ●醸造特記事項● 畑にて選別され手作業にて収穫された葡萄は、 素早くワイナリーに運ばれ、ブルゴーニュでも 使われている除梗機「Demoisy」によって除梗、粒単位の選別。 サンジョヴェーゼはピノ・ノワール同様、果皮がデリケートな品種ですが、 この除梗機だと優しく除梗されるため、果皮を傷つけず 香味が最大限表現されるといいます。 ワイナリーはウーゴ男爵の時代、10世紀からの建物を 改装し使用。醸造での人的介入は必要最低限に留められ、 発酵はセメントタンクにて野生酵母のみ、 温度管理もせずに行われます。 バロン・ウーゴの醸造にはノンブロ社の楕円形の セメントタンクを使用します。ノンブロ社は セメントタンクのリーダー的存在であり、最近自然派生産者に 流行の卵型セメントタンクもノンブロ社が開発したものです。 この楕円形のセメントタンクも卵型と同じく、 内部にて対流が起こる為タンク内上部と下部の温度差が少なく、 また自然なルモンタージュの効果が得られます。 この楕円形セメントタンクは、シャトー・ポンテ・カネ、 ハーラン・エステートなどの有名生産者も使用しております。 MLF後は伝統的な大樽にて熟成されます。 キャンティ・クラッシコの熟成にはフレンチ、スラヴォニアンオークの 大樽を併用し、バロン・ウーゴと、イル・カンピテッロの熟成には グルニエ社の楕円形の大樽を使用。 グルニエ社はブルゴーニュのトネリエであり、大樽のみを生産する職人。 受注する際は生産者を訪問し、セラーのサイズや醸造スタイルなどを 見極めてから特注品を制作するトネリエのため、 生産量は非常に少なく、年間100個程度とのこと。 ブルゴーニュではDRCやフィリップ・パカレなどがここの大樽を使っています。 除梗機や熟成樽など、ブルゴーニュにて使われている器具が多いですが、 やはりブルゴーニュは世界でもクリュの概念が最も浸透している地域であり、 自分もラッダ・イン・キャンティのテロワールを表現したくてワイン造りを 行っている為、必然的にブルゴーニュに似たものになるとのこと。 パカレやジャック・フレデリック・ミュニエなどとも親交があります。 また、モンテラポーニのワイン造りの説明を受ける中印象に残ったフレーズが、 ■「重みのない力強さ」■ この表現のためにすべての醸造方法を考えているとのことでした。 醸造家には、2007年より、伝統的なスタイルの醸造に定評のある マウリツィオ・カステッリを採用しております。 ※マウリツィオ・カステッリ トスカーナを中心に活躍する醸造家。 過度な技術介入は控え、「サンジョヴェーゼ本来の姿」の表現を旨とし、 クラシックなスタイルを目指す生産者から絶大な人気を誇ります。 グラッタマッコやマストロヤンニ、コル・ドルチャ、 ポデリ・ボスカレッリなど、現在のコンサルタント先は30以上にのぼります。 ◆モンテラポーニ キャンティ・クラッシコ [2012] MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆原産地呼称:D.O.C.G. CHIANTI CLASSICO ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ95%、カナイオーロ5% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆標高:450-570m ◆平均樹齢:15年 ◆醸造◆ セメントタンクにて野生酵母のみにて発酵。 25日間のマセラシオン、定期的にピジャージュ、ルモンタージュ。 フランス、スラヴォニア産オークの大樽にて16ヶ月以上熟成。 1ヶ月セメントタンクにて休ませ、下弦の月の時期に 重力に従い無濾過無清澄にて瓶詰。 ◆テイスティング◆ クリスタルのように透明感のある淡い赤。 スミレやグリーンペッパー、ラズベリーの芳ばしい香りが感じられ、 綺麗なミネラル感が、フレッシュな果実味と調和し口中にて広がります。 タンニンはシルキー、ストラクチャーがしっかりとしていて、余韻も長いです。 エレガントかつ飲み疲れしない味わいです。 ◆2012ヴィンテージ情報◆ 2012ヴィンテージは9月に雨が多く、30%収量が落ちました。 しかし厳しい選別を行った為、品質は例年と比べても問題なく、 葡萄のピュアな旨味が感じられるエレガントなヴィンテージとなりました。 ■2012ヴィンテージ評価■ スローワイン・マガジン7-9月号「キャンティ・クラッシコ特集」 ●キャンティ・クラッシコTOP20 第2位獲得!2012年ヴィンテージ! ●ガンベロ・ロッソ 2ビッキエーリ獲得!2012年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2012年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! アメリカの人気ワイン雑誌ワイン・エンスージアスト最新9月号にて 掲載キャンティ・クラシコ中最高得点となる95点を獲得した 「キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・バロン・ウーゴ 2011」 バロン・ウーゴの他にも同号では、 キャンティ・クラッシコ・イル・カンピテッロ 2012が94点、 スタンダードキュヴェである キャンティ・クラッシコ 2013が 93点を獲得 しております。 ※輸入元インポーター様のご案内メールより引用 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス モンテラポーニ キャンティクラッシコ 2012 MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO お得,大人気

イタリアワイン (白)

2000年 CH.ラフォン・ロシェ フランス ボルドー サン・テステフ / 750ml / 赤

格付け四級の隠れた名品。 五大シャトーに隣接する最高のテロワールを体現した サン・テステフ随一の凝縮感と長い余韻。 メドック格付け 第四級 シャトー・ラフォン・ロシェは、長い歴史を持つ老舗シャトー。 その起源は16世紀まで遡ります。 フランス革命が起きた当時、ボルドーの多くのブドウ畑は没収されましたが ラフォン・ロシェの畑はそれを免れ、その後2世紀以上に渡り 1855年のメドック格付けによって4級に分類されるまで、 一貫した家族経営の元、ワイン造りを続けていました。 サン・テステフの中でこのメドック格付けに選ばれたのは ラフォン・ロッシェを含む、たった五つのシャトーです。 長らく家族経営を続けていましたが、 1959年にシャトー・ポンテ・カネを所有するテスロン家が買収。 畑の大部分は苗を植え替え、メルロ種は砂利質、カベルネ・ソーヴィニヨンは粘土質など ブドウの品種ごとに最適な土壌へと再植樹 を行います。 また醸造所も取り壊し、セラーを新設しました。 それらの努力が実り、 生産するワインの品質は劇的に向上。 もともと 格付け一級の筆頭と言われるシャトー・ラフィットと 格付け二級のシャトー・コス・デストゥルネルの畑に隣接 するという 好条件が整う恵まれたテロワールなだけに、その品質は一級品です。 畑の面積は約45ha。 土壌は主に砂利や粘土、砂、石灰などが入り混じっており、 なんとこの粘土質はあの ペトリュスの畑と同じ種類の粘土が混ざっているそう。 植樹されているブドウの樹は、平均樹齢約37年とやや高めで、 それにより、ラフォン・ロシェの特徴でも豊かな香りと 研ぎ澄まされ洗練された味わいが備わると言います。 黒系果実のアロマのニュアンスが感じられ、スムースで印象的。 サン・テステフの中でも独特な存在感を放つのが特徴 です。 また近年では畑の約10%程度を有機栽培、またビオディナミ農法を実施しており、 2016年にはついにほぼ100%有機栽培に移行 しました。 ワイン造りにおいて、絶えず入念な管理と手入れを怠らない姿勢を 保ち続けているシャトー・ラフォン・ロシェのワインは、 フランス国内に留まらず、世界中にその実力を示している実力派。 サン・テステフ随一の圧倒的凝縮感と余韻の長さは、 飲む者を魅了して止みません。 5大シャトーの畑に隣接し、テロワールの個性を見事なまでに体現した サン・テステフのグランヴァンを、是非見つけたこの機会にお試しください。 2000年 CH.ラフォン・ロシェ フランス ボルドー サン・テステフ / 750ml / 赤

イタリアワイン (白)

2001年 シャトー・ローザン・ガシー フランス ボルドー マルゴー 750ml 赤

マルゴーやパルメに隣接する好立地。 骨格がしっかりした、リッチで凝縮感のある味わいが特徴。 メドック格付け 第二級 シャトー・ローザン・ガシーは、 格付け一級のシャトー・マルゴーや マルゴーに並び称される格付け三級のパルメと隣接 する、 非常に恵まれた立地条件の畑を所有しています。 創設者のピエール・デスムズール・ド・ローザンはワイン商でもあり、 同時に ラトゥールの貴族に仕える農業経営者でもあった為、 近隣の数多くの分地を手に入れることが出来ました。 それから約20年後の17世紀の終わりには、 後に格付けシャトーとなる、シャトー・ローザン・ガシーを誕生させました。 ローザン氏は、ロンドン行きの船を貸し切り、自ら船の中でワインを売っていたので、 その 手掛けるワインは、当時からイギリスで高い評価を得ています。 土壌は、石灰岩、泥灰土からなる土台の上に、 箇所により異なる厚さの砂、砂利、 そしてガロンヌ河が運ぶ小石、堆積物が層を成しています。 目を引く美しいラベルと、第二級という肩書きを持ちながらも 手の届きやすい価格であることから、多くの人気を得ているシャトー です。2001年 シャトー・ローザン・ガシー フランス ボルドー マルゴー 750ml 赤

イタリアワイン (白)

2002年 クリュッグ ヴィンテージ [ボックス付] / クリュッグ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

シャンパンの王様。 一度は飲んでみたい憧れのクリュッグ。 誰にもまねできない究極・至高の味わい。 独自のすばらしい味わいのシャンパーニュ造りを成し遂げた 初代、ヨーゼフ・クリュッグの考えを貫き、1843年の創業以来6世代に渡り、 伝統の製法を忠実に守り続けるクリュッグ。小規模のメゾンでありながら、 その評価の高さにより常にトップメゾンのひとつに数えられてきました。 型にはまらないこと、妥協しないこと、細部までのこだわり、職人技、稀少性とその情熱により、 生み出される孤高のスタイルは 「オートクチュールの世界に属している」 と評され、 世界のワイン通やワイン評論家たちに深く愛されています。 こちらのグランド・キュヴェは クリュッグの味とスタイルを代表するシャンパーニュ。 クリュッグは世界の最高峰として広く認められているだけではなく、 世界のワイン通やワイン評論家たちのお気に入り シャンパーニュです。 その根幹は、複雑なアッサンブラージュ。 実に10以上のヴィンテージに渡る約120種類のワインをブレンドし、 セラーの中で少なくとも6年熟成させるため、1本のクリュッグを造るまでに、 20年以上の時間を要していることとなります。 第一次発酵はすべてオークの小樽で行われ、 6年以上のもの長期熟成を経て、 独特の深く複雑な味わいが生まれます。 間違いなく、比類のない非常に印象深いシャンパーニュ。 きめ細かい泡、ふくよかで力強く、またすがすがしく優雅なその味わいは、 どの料理も引き立ててくれます。 ★…この商品は1本用の紙袋には入りません。 2002年 クリュッグ ヴィンテージ [ボックス付] / クリュッグ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2002年 ビルカール・サルモン キュヴェ・ニコラ・フランソワ・ビルカール [ボックス付] / ビルカール・サルモン フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

2002 BILLECART SALMON CUVEE NICOLAS FRANCOIS BILLECART [BOX] / BILLECART SALMON 家族経営ならではの『少量逸品主義』を貫くメゾン。 20世紀を代表するシャンパーニュ1位、2位を独占した この上なくエレガントで深遠な味わい。 1818年、ビルカール・サルモンは、ニコラ・フランソワ・ビルカールと 妻であるエリザベス・サルモンによってマレイユ・シュル・アイ村に設立されました。 7世代にわたり、良心的な家族経営を続けつつ 世界的ブランドとしての地位を確立してきた素晴らしいメゾンです。 「妥協なき品質追求」「独自の手造り製法」「少量逸品主義」 がモットーとし、 ブドウは自社畑と自社管理畑で80ヘクタールを所有。 異なる40クリュ、計220ヘクタールから供給されています。 ピノ・ノワールとシャルドネはモンターニュ・ド・ランスとコート・ド・ブランから、 ピノ・ムニエはヴァレ・ド・ラ・マルヌから収穫。 キレのいい酸を保つことを特に重視し、 畑近くにプレスハウスを設置、収穫後すぐにプレスすることを徹底 して行っています。 醸造は伝統を重んじブルゴーニュの小樽で行っています 。 ピノ・ノワールの樽熟成は、今では小規模生産者の一部が手掛けているのみで、 ビルカール・サルモンのような中規模メゾンが挑戦するのは大変珍しい事です。 1998年からセラー・マスターとなったフランソワ・ドゥミ氏の手腕により、 近年では積極的に新技術も採用。 デブルバージュ(醗酵前の果汁をより清澄させる為、絞った果汁を低温でおき上澄みを取り出すこと) から発酵まで低温で管理する最新技術も導入 しました。 瓶内熟成はノンヴィンテージで3~4年、ヴィンテージワインは約10年。 大規模なメゾンにはできない細かい丁寧な積み重ねが、 高品質シャンパーニュを生み出しています。 世界中からビルカール・サルモンの功績は称えられており、 ロバート・パーカー氏の「バイヤーズ・ガイド」では、 4つ存在するシャンパーニュの全てのカテゴリーにおいて「優れた生産者」として紹介される他、 1999年ストックホルムで行われた、20世紀を代表するシャンパーニュを選ぶ 「ミレニアム・ブラインドテイスティング」では、 このキュヴェ・ニコラ・フランソワ・ビルカールの1959年がトップに、 1961年が2位に輝くという快挙を遂げ、 これ以上ない栄誉を獲得 しています。 このキュヴェ・ニコラ・フランソワ・ビルカールは、 メゾン創始者への敬愛を念を示し、1964年に誕生したスペシャル・キュヴェ。 良年のみの限定生産で、シャルドネはコート・ド・ブラン地区、 ピノ・ノワールはモンターニュ・ド・ランス地区の特級畑からの厳選された ブドウのみをブレンドし、その一部は樽で醸造 されます。 金色の美しい色合いに、真珠のように連なっていく泡が、 きらきらと輝きながらゆっくりと立ち昇っていきます。 レモンやグレープフルーツのような柑橘系の香りに、 白い花やアーモンド、ハチミツ、かすかにブリオッシュのニュアンスに溢れた、 とてもアロマティックな印象。 口の中を覆う濃厚な味わいには熟成感があり、樽香も心地よく この上なくエレガントでリッチな味わい を演出しています。 ボリューム感や厚みのある素晴らしいバランスは、 このグラン・クリュの完成度の高さを物語っています。 ビルカール・サルモンの真髄を感じられるスペシャル・キュヴェ。 この上なくエレガントで、深遠な味わいをぜひご堪能下さい。 ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール 評価:ワインスペクテーター誌にて95点獲得。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 ★…この商品は1本用の紙袋には入りません。紙袋をご希望の場合は、2~3本用をお選びください。 2002年 ビルカール・サルモン キュヴェ・ニコラ・フランソワ・ビルカール [ボックス付] / ビルカール・サルモン フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2004年 ポル・ロジェ・キュヴェ・サー・ウィンストン・チャーチル [ボックス付] / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

2004 POL ROGER CUVEE SIR WINSTON CHURCHILL [BOX] / POL ROGER 英国王室やチャーチル元首相に愛されるシャンパーニュ・メゾン。 エレガントなアロマとベルベットのような質感が魅力的な 最高のひと時を演出してくれる1本。 ポル・ロジェ社は1849年に設立された家族経営のシャンパーニュ・ハウス。 「気品と優美」を哲学とし、格調高いシャンパーニュを造り続けています。 木樽を一切使用せずステンレス・タンクで発酵させることによって、 ブドウ本来の繊細な味わいを引き出します。 また、 ルミュアージュ(動瓶)を重視し、 今でも職人によって手作業で行う 数少ないハウスです。 その確かな品質と味わいは、 元イギリス首相チャーチル氏を虜にした ことでも有名。 彼は自分のお気に入りの競走馬に「ポル・ロジェ」の名をつけ、その名を全世界に広めました。 また、2004年には英国王室御用達に任命されるなど、国際的に高い評価を得ています。 シャンパーニュ造りの神髄とされる、いつも変わることないバランス良いブレンド。 それこそがポル・ロジェのシャンパーニュが世界で愛される理由です。 こちらは、ポル・ロジェのシャンパーニュをこよなく愛した 元イギリス首相チャーチル氏へのオマージュを捧げたプレスティージュ・キュヴェ。 力強くフルボディで、しっかりと熟成した彼好みの味わい に仕上がっています。 非常に古いグラン・クリュのブドウ樹から収穫された シャルドネとピノ・ノワールを使用 しており、ピノ・ノワールが骨格、幅、強さを与え、 シャルドネがエレガンス、フィネス、滑らかさを生み出します。 このキュヴェはファーストヴィンテージの1975年以来、15回目のリリース となります。 見事に熟成した軽快で気品のあるシャンパーニュの模範と言えます。 2004年ヴィンテージは、 シャンパーニュ地方にとって高い評価のヴィンテージ。 春先と9月の好天によって、史上最大の収量、 糖度と酸のバランスも非常に良いヴィンテージとなりました。 ワインアドヴォケイト誌によるヴィンテージ評価でも、90点という高い評価を得ています。 黄金の色調、滑らかに続く泡は、見ているだけでも心地よく、優雅な印象。 トーストしたブリオッシュ、ピーチ、花、シナモンスパイス、ライムリーフを 連想させるアロマは力強く凝縮し、非常にエレガント。 テクスチャーはベルベットのような質感。 シトラスのような美しい酸味と長く続く余韻は、 このワインが持つ威厳を感じさせてくれます。 酸味と深み、複雑味など多くの要素が溶け込み、 最高のひと時を演出してくれる、間違いなく最高のシャンパーニュの1つです。 ブドウ品種:ピノ・ノワール、シャルドネ (詳細は非公開) ★…この商品は1本用の紙袋には入りません。紙袋をご希望の場合は、2〜3本用をお選びください。 2004年 ポル・ロジェ・キュヴェ・サー・ウィンストン・チャーチル [ボックス付] / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2004年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白

2004 RIESLING CUVEE FREDERIC EMILE / TRIMBACH アルザスの生産者で唯一、フランスのミシュラン3つ星 レストラン全てで採用されている、名門ワイナリー。 ふたつのグラン・クリュのブドウをブレンドして造られる上級キュヴェ。 トリンバックは1626年に創業し、4世紀13代に渡って 歴史と伝統を育んできた、アルザスきっての名門ワイナリー。 彼らが偉大なワインの造り手としての名声を博すようになったのは 19世紀末、フレデリック・エミール・トリンバック氏の時代になってからです。 彼は1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会に ワインを出品し、最高位の賞を獲得。 トリンバックの社名には、その業績を湛え フレデリック・エミールのイニシャルが冠されています。 ワイナリーは現在、彼のひ孫であるユベール氏と 2人の甥であるピエール氏とジャン氏、 そしてピエール氏の娘アン女史によって受け継がれています。 彼らは、ロバート・パーカー氏から 「世界で最も偉大で、最も優雅なリースリングを提供している」 として、 最高評価である五ツ星の評価を獲得。 また、ピエール氏は2006年にデキャンター誌において、 故アンヌ・ルフレーヴ女史、ドミニク・ラフォン氏、 エゴン・ミュラー氏とともに 「世界の白ワイン生産者トップ10」 に選出されています。 彼らが畑を所有するアルザス内陸部、リボヴィレ周辺は 夏の暑さと冬の寒さが厳しい大陸性気候。 西にそびえるヴォージュ山脈が雨をもたらす西からの風を遮断するため、 豊富な日照量と長い生育期間 が確保されています。 また、彼らの畑(リボヴィレ、ユナヴィール、ベルグハイム、 ロルシュヴィール、リクヴィール、ミッテルヴィール)は、 すべて 石灰岩が支配的な丘の斜面に位置 。 このような環境で、ブドウは完璧に成熟。 凝縮した風味だけでなく、美しい酸と豊富なミネラルをワインに与えます。 彼らが目指すのは、アルザスの伝統的な辛口スタイル。(一部のキュヴェは甘口) 植え付けから収穫、醸造からボトリングまでを一貫して家族で、 人の目で厳しい管理を行っており、 「厳格なストラクチャー、長寿であること、 エレガンスとバランスに優れているワインを造り上げること」を信条 としています。 そのため、 マロラクティック発酵や新樽による熟成は行わず 、 ブドウをステンレスタンクで発酵させた後、 春には瓶詰を行い、その後瓶内熟成の後にリリース。 そうして生まれたワインは、 フランスすべての3ツ星レストランで採用される 唯一のアルザスワイン として知られており、 フレデリック・エミール2000年がワインエンスージアスト誌において 「年間トップ100ワイン」第1位を獲得 したことからも、 その品質の高さが窺い知れます。 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミールは、 ギースベルグとオステルベルグという2つのグラン・クリュから造られる、 アルザス産リースリングの指標とも言うべきキュヴェ 。 1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会にワインを出品し、 最高位の賞を獲得した フレデリック・エミール氏に敬意を表し、 その名を名乗るのにふさわしい品質のブドウが収穫できた良年にのみ、 平均して約3000ケース程度造られています 。 2004年ヴィンテージは、2009年に行われたノーベル平和賞の ディナーで振る舞われ、祝いの席に華を添えました。 畑は標高250~350mの南東向き。 風通しが良い谷に位置しており、収穫はブドウが完璧に成熟するまで控え、 できるだけ遅い時期に手摘みで行われます。 ブドウの平均樹齢は約45年。 粘土石灰質土壌で育ったブドウは、 ワインに 美しい酸、ミネラル感の強い個性と、 傑出した長期熟成能力を与えており、 トリンバック家のワイン造りの哲学を見事に表現 しています。 収穫されたブドウは温度管理されたステンレスタンクで発酵。 その他のキュヴェと同様、マロラクティック発酵は行わず、 フレッシュさを維持するために翌春には瓶詰をおこない、 最低3~5年の熟成をへてリリースされます。 2004年のアルザスは、 ワインスペクテーター誌のヴィンテージチャートにて 92点を獲得している優良ヴィンテージ。 素晴らしいフィネスと見事なバランスを備えたワインを 多く産出しているヴィンテージです。 グラスに注ぐと ピュアなレモンやドライアプリコット、オレンジピール、 キャンディーを思わせるアロマに、ほのかにスモークや 森林のような爽やかなニュアンス が広がります。 口に含むと現れるしっかりとしたミネラルや凝縮した果実味、スパイスの風味が 一体となったエレガントな印象。 素晴らしいフィネスと果実味のピュア感、力強いミネラルは、 アルザスのロマネ・コンティと名高いトリンバックのトップキュヴェ 「クロ・サンテューヌ」に通じたエッセンスを感じる、完成度の高い仕上がり です。 今まさに飲み頃を迎えており、今後更なる熟成のポテンシャルを備えた 稀少な優良ヴィンテージがお値ごろで手に入るチャンスです。 是非この機会にお愉しみください。 飲み頃:現在~2030年 ブドウ品種:リースリング 評価:ワインアドヴォケイト誌にて95点獲得。 ワインスペクテーター誌にて92点獲得。 ※ 木箱には入りません。ボックスをご利用の際は紙箱をお選び下さい。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。2004年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白

イタリアワイン (白)

2005年 シャルル・エドシック ブリュット・ヴィンテージ [ボックス付] / シャルル エドシック フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

CHARLES HEIDSIECK BRUT VINTAGE [BOX] / CHARLES HEIDSIECK 世界中の紳士に愛される、英国王室御用達メゾン。 オジェ、アヴィズなどの銘醸地から収穫された ピノとシャルドネの奏でるヴィンテージ・シャンパーニュ。 シャルル・エドシックは1851年、 シャルル=カミーユ・エドシックが理想的なシャンパーニュを造るべく、 自らの名を冠して立ち上げた、シャンパーニュ地域で 4番目に長い歴史があるシャンパーニュ・メゾン。 創業以来、 一貫して妥協のない高品質のシャンパーニュ造り を行っています。 創業当時、まだ注目されていなかったクレイエールという 地下20mもの深さにある採石場跡を熟成倉庫として購入しました。 最低でも3年もの間、気温10℃に保たせた倉庫に保管して熟成させています。 ノン・ヴィンテージのシャンパーニュの熟成期間は 本来ならば15ヶ月以上と法律によって定められていますが、 シャルル・エドシックではそれの倍以上の熟成期間 を経て 高品質のシャンパーニュが造られています。 ガラスコーティングされたコンクリート槽に貯蔵されており、 以前は 澱落しを手作業で行っていたが、現在は自動装置を導入 、 1988年以降は新しいスタイルのシャンパーニュを生産 しています。 アッサンブラージュは、厳選された60のクリュから 平均10年の熟成を経た40%のリザーヴワインを使用。 これによって、 より複雑性のある深い味わいに仕上がります。 搾汁の選択とアッサンブラージュを厳密に行い、 リザーヴワインの混合比率を多くしています。 また 出荷先によってドザージュの量を変える など、 どこまでも品質向上にこだわりを持つメゾン なのです。 その品質の高さは多くの偉大な著名人を魅了してきました。 創業して8年、 1859年のボルドー万博にて金賞受賞 、 後に 英王室をはじめ各国の王室御用達に選ばれる など、 名声を得たシャルル・エドシックは、 新世界のアメリカに新たな市場を見出し、 他のメゾンに先駆けて瞬く間にその名声を広げました。 シャルルのボトルには男らしさ、優雅さ、繊細さ、伝統など メゾンの個性が色濃く表現されています。 熟成されるクレイエールを思わせる、魅惑的なカーブが特徴です。 古代のクレイエールで長期間熟成されたブリュットヴィンテージは、 オジェ、アヴィズなどの11のクリュより選別されたピノ・ノワールとシャルドネ品種によって、 優れた年のみに造られます。 2005年のブリュット・ヴィンテージは、白い花のアロマやパンデビスといった、深く静謐で瑞々しい香り。 フィネスに溢れたシルキーな舌触りからはエレガントさや洗練の印象を受けますが、 アプリコット、ナツメ、イチジクのコクのある味わいに仕上がっています。 力強さや円熟感のニュアンスもあり、優雅な余韻へと誘ってくれます。 2015年あたりから飲み頃を迎えていますが、 非常に優れた熟成能力を持っていることは疑いありません。 ブドウ品種:ピノ・ノワール60%、シャルドネ40% 飲み頃:2017年~2030年 評価:ワインアドヴォケイト誌にて93+点獲得。 ワインスペクテーター誌にて93点獲得。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2005年 シャルル・エドシック ブリュット・ヴィンテージ [ボックス付] / シャルル エドシック フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2006年 CH.カントナック・ブラウン フランス ボルドー マルゴー 750ml 赤

カントナック村に佇む壮麗なシャトー。 円熟した甘いタンニンと、凝縮した果実味が織りなす、 均整のとれたエレガントな味わい。 メドック 格付け 第三級 ゴールドのエチケットが印象的なカントナック・ブラウン。 シャトー名の「ブラウン」は英国の酒高「ジョン・ルイス・ブラウン」にちなんでおり、 そのためか、英国人には親しみが深いシャトー として知られています。 シャトーの外観もヴィクトリア風の装飾が施された、 英国のマナーハウスさながらのもので、メドックでも印象的な建物になっています。 カントナック・ブラウンは、マルゴー・カントナック台地の西南部分にあり、 その名の通りカントナック村に位置しています。 この土地は18世紀にブドウ造りが始められた頃は、 騎士ジャック・ボイドの所領でした。 第2次大戦の影響もあって荒廃と復興を繰り返しましたが、 1989年に保険会社アクサの子会社アクサミレジムの所有となり 本格的な復興が始まりました 。 シャトー・ランシュ・バージュの評価を大きく高めた ジャン・ミッシェル・カーズ氏をコンサルタントに迎えて醸造の改革に取り組み、 設備や畑にも投資が行われ、大きく品質が向上。 2006年からはシリア系英国人シモン・ハラビ氏の所有となっています。 畑は砂礫質でカベルネソーヴィニヨンが多く植えられています。 筋肉質で力強さを持ちながら、果実味とのバランスに優れており、 エレガントなマルゴースタイル を味わえます。 クラシックなボルドーがお好きな方にはおすすめです。2006年 CH.カントナック・ブラウン フランス ボルドー マルゴー 750ml 赤

イタリアワイン (白)

2006年 テタンジェ・コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン [ボックス付] / テタンジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

TAITTINGER COMTES CHAMPAGNE BLANC DE BLANC [BOX] / TAITTINGER 家族経営を貫くシャンパーニュの貴婦人。 テタンジェ社の宝石と称され、 「シャンパーニュ侯爵」の意を持つ最高傑作。 テタンジェは、フランス国内はもとより海外においても シャンパーニュの代表的なブランド となっています。 フランス大統領の主催する公式レセプションにはテタンジェが用いられ、 フランスおよび世界の一流レストランの極上のワインリストにも、 必ずテタンジェの名前を目にすることができます。 テタンジェ社はシャンパーニュ地方の最良のクリュに複数の畑を所有し、 その総面積は288ヘクタールに及びます。 また、偉大なシャンパーニュ・ハウスの中でも、 グラン・クリュ格付けのシャルドネが集中する コート・デ・ブランのブドウを最も多く使っている生産者の一つ で、 このことが、シャンパーニュ・テタンジェのスタイルを雄弁に語っていると言えます。 並外れた品質に達し、ヴィンテージ・シャンパーニュとして ふさわしいブドウが収穫できた年にだけ生産される、 テタンジェの稀少なプレスティージュ・キュヴェ、コント・ド・シャンパーニュ。 グラン・クリュを含む、良質な畑のシャルドネを100%使用した テタンジェの最高傑作です。 名前の由来となっている、伯爵を意味するコントは、 十字軍遠征からシャルドネの苗を持ち帰ったとされる 伯爵ティボー4世に敬意を表して名付けられました。 フィネスを約束する一番搾りの果汁のみを使用。 10年近い長い時間をかけてセラーで熟成させるため、生産量は限られています。 完璧なフィネス、繊細さと複雑さに満ちた、 「これぞ最高のシャンパーニュ」 、といった印象を抱かせます。 2006年ヴィンテージのシャンパーニュは、 ワインスペクテーター誌94点獲得の優良ヴィンテージ です。 9月の温暖な気候の結果、若いうちから優雅なフィネスと優れたバランスを誇るワインが生み出されています。 熟成のポテンシャルも他のヴィンテージと一線を画す優良年です。 2006年のコント・ド・シャンパーニュは、完熟した果実の瑞々しさと凝縮感のアロマを纏っており、 味わいにはその複雑味がはっきり現れています。静謐で張り詰めた長い余韻。 2006年ヴィンテージ最高のシャンパンの一本 でしょう。 ブドウ品種:シャルドネ100% 評価:ワインアドヴォケイト誌にて94点獲得。 ワインスペクテーター誌にて94点獲得。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 ★…この商品は1本用の紙袋には入りません。紙袋をご希望の場合は、2~3本用をお選びください。 2006年 テタンジェ・コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン [ボックス付] / テタンジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2006年 ポル・ロジェ・ブリュット・ヴィンテージ [ボックス付] / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

英国王室やチャーチル元首相に愛される、 格式高いシャンパーニュ・メゾン。 クリーミーな舌触りと芳醇なフルーツやペストリーが香る贅沢な味わい。 ポル・ロジェ社は1849年に設立された家族経営のシャンパーニュ・ハウス。 「気品と優美」を哲学とし、格調高いシャンパーニュを造り続けています。 木樽を一切使用せずステンレス・タンクで発酵させることによって、 ブドウ本来の繊細な味わいを引き出します。 また、 ルミュアージュ(動瓶)を重視し、 今でも職人によって手作業で行う 数少ないハウスです。 その確かな品質と味わいは、 元イギリス首相チャーチル氏を虜にした ことでも有名。 彼は自分のお気に入りの競走馬に「ポル・ロジェ」の名をつけ、その名を全世界に広めました。 また、 2004年には英国王室御用達に任命される など、 国際的に高い評価を得ています。 シャンパーニュ造りの神髄とされる、いつも変わることないバランス良いブレンド。 それこそがポル・ロジェのシャンパーニュが世界中で愛される理由です。 優れた品質が得られた時のみに造られるのが、このブリュット・ヴィンテージ。 モンターニュ・ド・ランスからのピノ・ノワールは、 しっかりとしたボディと、心地良く長い余韻を造りだし、 コート・デ・ブランからのシャルドネは、エレガントで繊細なアロマを生み出しています。 20近くもなるグラン・クリュとプルミエ・クリュのブドウのみを使用しています。 2006年 ポル・ロジェ・ブリュット・ヴィンテージ [ボックス付] / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2007年 クリスタル ルイ・ロデレール [ボックス付] [マグナムボトル] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 1500ml / スパークリング

「手仕事の芸術品」と賞されるルイ・ロデレールの技術の粋を集めた プレスティージュ・キュヴェ。 1876年、ロシア皇帝アレクサンドル2世専用シャンパーニュとして ルイ・ロデレールに特別に造らせたのがはじまり。 特別に仕立てられたクリスタル製のボトルに瓶詰めされていたことから この名がつきました。 当時のデザインのままという美しい透明のボトルは、 皇帝の暗殺を企てる者が武器や爆薬などを忍ばせぬよう、 瓶底がフラットになっているというディテールまで忠実に再現。 大手のシャンパーニュメーカーのなかでは一番高い 自社畑比率を誇るルイ・ロデレール。 ブドウの出来が良い年にだけつくられるというクリスタルは、 自社畑のなかでも100%グラン・クリュから選ばれた 最高のブドウのみ を用いてつくられます。 また瓶詰め後の 熟成はなんと平均5年間 に及び、 プレスティージュ・シャンパーニュのなかでも長期の熟成を誇ります。 澱とともに長期間熟成されることによって、ブドウの旨みが ふんだんに溶け込み、より味わい深くなるのです。 白系の花、シトラス、豊潤な果実の特徴を見事に表した力強い味わいが、 細かくクリーミーな泡によって心地よく包みこまれており、 上品な長い余韻がいつまでも続きます。 特別なギフトにも最適なシャンパーニュです。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。2007年 クリスタル ルイ・ロデレール [ボックス付] [マグナムボトル] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 1500ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2007年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白

2007 RIESLING CUVEE FREDERIC EMILE / TRIMBACH アルザスの生産者で唯一、フランスのミシュラン3つ星 レストラン全てで採用されている、名門ワイナリー。 ふたつのグラン・クリュのブドウをブレンドして造られる上級キュヴェ。 トリンバックは1626年に創業し、4世紀13代に渡って 歴史と伝統を育んできた、アルザスきっての名門ワイナリー。 彼らが偉大なワインの造り手としての名声を博すようになったのは 19世紀末、フレデリック・エミール・トリンバック氏の時代になってからです。 彼は1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会に ワインを出品し、最高位の賞を獲得。 トリンバックの社名には、その業績を湛え フレデリック・エミールのイニシャルが冠されています。 ワイナリーは現在、彼のひ孫であるユベール氏と 2人の甥であるピエール氏とジャン氏、 そしてピエール氏の娘アン女史によって受け継がれています。 彼らは、ロバート・パーカー氏から 「世界で最も偉大で、最も優雅なリースリングを提供している」 として、 最高評価である五ツ星の評価を獲得。 また、ピエール氏は2006年にデキャンター誌において、 故アンヌ・ルフレーヴ女史、ドミニク・ラフォン氏、 エゴン・ミュラー氏とともに 「世界の白ワイン生産者トップ10」 に選出されています。 彼らが畑を所有するアルザス内陸部、リボヴィレ周辺は 夏の暑さと冬の寒さが厳しい大陸性気候。 西にそびえるヴォージュ山脈が雨をもたらす西からの風を遮断するため、 豊富な日照量と長い生育期間 が確保されています。 また、彼らの畑(リボヴィレ、ユナヴィール、ベルグハイム、 ロルシュヴィール、リクヴィール、ミッテルヴィール)は、 すべて 石灰岩が支配的な丘の斜面に位置 。 このような環境で、ブドウは完璧に成熟。 凝縮した風味だけでなく、美しい酸と豊富なミネラルをワインに与えます。 彼らが目指すのは、アルザスの伝統的な辛口スタイル。(一部のキュヴェは甘口) 植え付けから収穫、醸造からボトリングまでを一貫して家族で、 人の目で厳しい管理を行っており、 「厳格なストラクチャー、長寿であること、 エレガンスとバランスに優れているワインを造り上げること」を信条 としています。 そのため、 マロラクティック発酵や新樽による熟成は行わず 、 ブドウをステンレスタンクで発酵させた後、 春には瓶詰を行い、その後瓶内熟成の後にリリース。 そうして生まれたワインは、 フランスすべての3ツ星レストランで採用される 唯一のアルザスワイン として知られており、 フレデリック・エミール2000年がワインエンスージアスト誌において 「年間トップ100ワイン」第1位を獲得 したことからも、 その品質の高さが窺い知れます。 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミールは、 ギースベルグとオステルベルグという2つのグラン・クリュから造られる、 アルザス産リースリングの指標とも言うべきキュヴェ 。 1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会にワインを出品し、 最高位の賞を獲得した フレデリック・エミール氏に敬意を表し、 その名を名乗るのにふさわしい品質のブドウが収穫できた良年にのみ、 平均して約3000ケース程度造られています 。 2004年ヴィンテージは、2009年に行われたノーベル平和賞の ディナーで振る舞われ、祝いの席に華を添えました。 畑は標高250~350mの南東向き。 風通しが良い谷に位置しており、収穫はブドウが完璧に成熟するまで控え、 できるだけ遅い時期に手摘みで行われます。 ブドウの平均樹齢は約45年。 粘土石灰質土壌で育ったブドウは、 ワインに 美しい酸、ミネラル感の強い個性と、 傑出した長期熟成能力を与えており、 トリンバック家のワイン造りの哲学を見事に表現 しています。 収穫されたブドウは温度管理されたステンレスタンクで発酵。 その他のキュヴェと同様、マロラクティック発酵は行わず、 フレッシュさを維持するために翌春には瓶詰をおこない、 最低3~5年の熟成をへてリリースされます。 2007年は素晴らしい出来栄えのヴィンテージとされている優良ヴィンテージ。 恵まれた気候によりブドウは良く成熟し、 ピュアな果実感と凝縮感を兼ね備えた 非常に良い状態で収穫 する事が出来ました。 こちらは南・南東向きに広がるリボヴィレの畑から収穫したブドウと、 ワイナリーを見下ろすように広がるガイスベルグとオステルベルグの グラン・クリュ畑から収穫したブドウをブレンド。 非常に卓越した個性が備わっており、 力強い骨格にキレのある辛口の風味が広がると共に、 爽やかなミネラルと熟した酸をバランス良く感じます。 最低でも15年以上もの熟成ポテンシャルを持ち、 既に飲み頃を迎え奥深さとコクが備わりつつあるも、 まだまだ若い印象を併せ持つ優良ヴィンテージ。 今飲む用とは別に、さらに熟成させてこのワインの真価をお愉しみいただくのもおすすめです。 ブドウ品種:リースリング 評価:ワインアドヴォケイト誌にて91点獲得。 ワインスペクテーター誌にて93点獲得。 ※ 木箱には入りません。ボックスをご利用の際は紙箱をお選び下さい。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。2007年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白

イタリアワイン (白)

2007年 ルイ・ロデレール クリスタル[ボックス付] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

1776年創業の老舗シャンパーニュメゾン、ルイ・ロデレール。2016年9月1日発表されたシャンパーニュ&スパークリング世界選手権2016年において、 世界最高の生産者 2007 CRISTAL LOUIS ROEDERER [BOX] / LOUIS ROEDERER 2007年は1年を通じて穏やかな気候に恵まれた優良ヴィンテージ。 冬から春まで非常に温暖で、開花から結実までも順調に推移しました。 初夏は降雨が多く低温だったものの、夏後半から秋にかけては陽光が十分でブドウは完璧に成熟し、 例年よりも早く収穫を迎えました。 涼しい夏のおかげで特にシャルドネの出来が素晴らしく、 凝縮した果実の風味にあふれた2006年と対照的な慎ましさが印象的です。 そして、石灰質土壌から引き出された見事なフィネスと、厳選された古樹のブドウに由来する 凝縮感の両方を湛えた味わいが、 「繊細さと力強さ」というクリスタルらしさをしっかりと体現しています。 白い花やシトラス、洋ナシを思わせる豊潤な果実の特徴が表れています。 時間がと共に、イーストやヘーゼルナッツのような香りが立ち上り、 細かくクリーミーな泡が非常に長く続き、凝縮感も感じられます。 特別なギフトにも最適なシャンパーニュです。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 58% 42% ★…この商品は1本用の紙袋には入りません。紙袋をご希望の場合は、2~3本用をお選びください。 2007年 ルイ・ロデレール クリスタル[ボックス付] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2008年 ブリュット・ミレジメ[ボックス付] / テタンジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

TAITTINGER BRUT MILLESIME[BOX] / TAITTINGER シャンパーニュの貴婦人。 良質なシャルドネに象徴されるテタンジェスタイル! テタンジェは、フランス国内はもとより海外においても シャンパーニュの代表的なブランド となっています。 フランス大統領の主催する公式レセプションにはテタンジェが用いられ、 フランスおよび世界の一流レストランの極上のワインリストにも、 必ずテタンジェの名前を目にすることができます。 テタンジェ社はシャンパーニュ地方の最良のクリュに複数の畑を所有し、 その総面積は288ヘクタールに及びます。 偉大なシャンパーニュ・ハウスの中でも、 グラン・クリュ格付けのシャルドネが集中している コート・デ・ブランのブドウを最も多く使っている生産者の一つ で、 このことが、シャンパーニュ・テタンジェのスタイルを雄弁に語っていると言えます。 こちらは、優れた品質の年にのみ作られるヴィンテージシャンパーニュ。 主にモンターニュ・ド・ランスのグラン·クリュ、そしてヴァレ·ド·ラ·マルヌの境界で収穫した、 シャルドネとピノ·ノワールで構成されています。 ゆっくりと時間をかけてアロマを引き出し、ワインに余韻の長さと複雑味が加わった逸品です。 2008年ヴィンテージのシャンパーニュは、8月9月の好天に恵まれ、 フレッシュな酸と程よい完熟度による端正のとれた クラシックなスタイルが魅力のヴィンテージ です。 2008年のブリュット・ミレジメは、溌剌とした酸と繊細な泡が魅力のエレガントなシャンパーニュです。 クレーム・ド・カシスや洋ナシのコンポートなどのフレーバーを湛え、 そこにアクセントのようにブリオッシュが香ります。 ミネラルと果実味の均整に優れたフルボディの一本。 ブドウ品種:シャルドネ50%、ピノ・ノワール50% 評価:ワインアドヴォケイト誌にて91点獲得。 ワインスペクテーター誌にて93点獲得。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2008年 ブリュット・ミレジメ[ボックス付] / テタンジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2008年 ポル・ロジェ ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ [ボックス付] / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

英国王室やチャーチル元首相に愛される、 格式高いシャンパーニュ・メゾン。 シャルドネ100%で造る、上品かつ複雑味のある味わい。 ポル・ロジェ社は1849年に設立された家族経営のシャンパーニュ・ハウス。 「気品と優美」を哲学とし、格調高いシャンパーニュを造り続けています。 木樽を一切使用せずステンレス・タンクで発酵させることによって、 ブドウ本来の繊細な味わいを引き出します。 また、 ルミュアージュを重視し、今でも職人によって手作業で行う 数少ないハウスです。 その確かな品質と味わいは、 元イギリス首相チャーチル氏を虜にした ことでも有名。 彼は自分のお気に入りの競走馬に「ポル・ロジェ」の名をつけ、その名を全世界に広めました。 また、 2004年には英国王室御用達に任命される など、 国際的に高い評価を得ています。 シャンパーニュ造りの神髄とされる、いつも変わることないバランス良いブレンド。 それこそがポル・ロジェのシャンパーニュが世界で愛される理由です。 こちらはポル・ロジェが造るヴィンテージ・ブラン・ド・ブラン。 シャンパーニュの中でも優れたシャルドネの産地である、 クラマン、アヴィズ、オジェをはじめとしたグラン・クリュのブドウを用いた、 贅沢な造りのシャンパーニュです。 発酵から熟成まで、低温で時間をかけて造っているのが特徴で、 セラーでの熟成期間は7年もの長期に及びます。 丁寧に時間をかけて造られたそのシャンパーニュは、 輝かしい金の色合い、持続性のある美泡、フィネスのある芸術品です。 淡いゴールドに、緑の色調もあり明るい色合い。 ピンクグレープフルーツにアーモンドのアロマが感じられ、上品な印象。 時間の経過とともに白い花やアプリコットの香りが現れ、複雑さが増します。 口に含むと、程よい果実味と、心地よい酸が口の中にバランス良く広がり、 青リンゴ、バターやメレンゲの上品な香りが余韻に残ります。 エネルギッシュかつ気品のある味わい。 シャルドネの純粋さがうまく引き出されています。 飲み頃:~2028年 評価:ワインスペクテーター誌にて93点を獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2008年 ポル・ロジェ ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ [ボックス付] / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング

イタリアワイン (白)

2008年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白

2008 RIESLING CUVEE FREDERIC EMILE / TRIMBACH アルザスの生産者で唯一、フランスのミシュラン3つ星 レストラン全てで採用されている、名門ワイナリー。 ふたつのグラン・クリュのブドウをブレンドして造られる上級キュヴェ。 トリンバックは1626年に創業し、4世紀13代に渡って 歴史と伝統を育んできた、アルザスきっての名門ワイナリー。 彼らが偉大なワインの造り手としての名声を博すようになったのは 19世紀末、フレデリック・エミール・トリンバック氏の時代になってからです。 彼は1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会に ワインを出品し、最高位の賞を獲得。 トリンバックの社名には、その業績を湛え フレデリック・エミールのイニシャルが冠されています。 ワイナリーは現在、彼のひ孫であるユベール氏と 2人の甥であるピエール氏とジャン氏、 そしてピエール氏の娘アン女史によって受け継がれています。 彼らは、ロバート・パーカー氏から 「世界で最も偉大で、最も優雅なリースリングを提供している」 として、 最高評価である五ツ星の評価を獲得。 また、ピエール氏は2006年にデキャンター誌において、 故アンヌ・ルフレーヴ女史、ドミニク・ラフォン氏、 エゴン・ミュラー氏とともに 「世界の白ワイン生産者トップ10」 に選出されています。 彼らが畑を所有するアルザス内陸部、リボヴィレ周辺は 夏の暑さと冬の寒さが厳しい大陸性気候。 西にそびえるヴォージュ山脈が雨をもたらす西からの風を遮断するため、 豊富な日照量と長い生育期間 が確保されています。 また、彼らの畑(リボヴィレ、ユナヴィール、ベルグハイム、 ロルシュヴィール、リクヴィール、ミッテルヴィール)は、 すべて 石灰岩が支配的な丘の斜面に位置 。 このような環境で、ブドウは完璧に成熟。 凝縮した風味だけでなく、美しい酸と豊富なミネラルをワインに与えます。 彼らが目指すのは、アルザスの伝統的な辛口スタイル。(一部のキュヴェは甘口) 植え付けから収穫、醸造からボトリングまでを一貫して家族で、 人の目で厳しい管理を行っており、 「厳格なストラクチャー、長寿であること、 エレガンスとバランスに優れているワインを造り上げること」を信条 としています。 そのため、 マロラクティック発酵や新樽による熟成は行わず 、 ブドウをステンレスタンクで発酵させた後、 春には瓶詰を行い、その後瓶内熟成の後にリリース。 そうして生まれたワインは、 フランスすべての3ツ星レストランで採用される 唯一のアルザスワイン として知られており、 フレデリック・エミール2000年がワインエンスージアスト誌において 「年間トップ100ワイン」第1位を獲得 したことからも、 その品質の高さが窺い知れます。 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミールは、 ギースベルグとオステルベルグという2つのグラン・クリュから造られる、 アルザス産リースリングの指標とも言うべきキュヴェ 。 1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会にワインを出品し、 最高位の賞を獲得した フレデリック・エミール氏に敬意を表し、 その名を名乗るのにふさわしい品質のブドウが収穫できた良年にのみ、 平均して約3000ケース程度造られています 。 2004年ヴィンテージは、2009年に行われたノーベル平和賞の ディナーで振る舞われ、祝いの席に華を添えました。 畑は標高250~350mの南東向き。 風通しが良い谷に位置しており、収穫はブドウが完璧に成熟するまで控え、 できるだけ遅い時期に手摘みで行われます。 ブドウの平均樹齢は約45年。 粘土石灰質土壌で育ったブドウは、 ワインに 美しい酸、ミネラル感の強い個性と、 傑出した長期熟成能力を与えており、 トリンバック家のワイン造りの哲学を見事に表現 しています。 収穫されたブドウは温度管理されたステンレスタンクで発酵。 その他のキュヴェと同様、マロラクティック発酵は行わず、 フレッシュさを維持するために翌春には瓶詰をおこない、 最低3~5年の熟成をへてリリースされます。 2008年のアルザスは、 ワインスペクテーター誌の ヴィンテージチャートにて94点を獲得。 繊細でピュアな果実味が愉しめる、 比較的ドライな印象のワインが多く造られたヴィンテージです。 グラスに注ぐと アプリコットやドライフルーツ、レモン、 カモミール、フローラルやミネラルなど様々な要素のアロマ が香り立ちます。 口に含むと豊かな果実味が溢れ出し、リッチな印象がありつつも、 フレッシュ且つ繊細なニュアンスを併せ持つ仕上がり。 今が飲み頃のお値打ち優良ヴィンテージ。 すぐにお愉しみいただけるのはもちろん、ご自宅で熟成させて このワインの真価を堪能するのもおすすめです。 価格以上のクオリティを愉しみたいという方には是非お試しいただきたい1本! ブドウ品種:リースリング 評価:ワインアドヴォケイト誌にて92点獲得。 ワインスペクテーター誌にて92点獲得。 ※ 木箱には入りません。ボックスをご利用の際は紙箱をお選び下さい。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2008年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白