アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba

アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba




お得な5日間スペシャルプライス シャトークレールミロン 2012 第5級 グランクリュクラッセCh acirc;teau Clerc Milon Grand Cru Classe SALE,爆買い

メーカー希望小売価格 9,500円 が SPECIALPRICE¥8,330円! お得な12.4%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Clerc Milon 2014年ヴィンテージ PP 90~92点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA 87~89点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 91~93点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 88点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94点獲得! 2009年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 91+点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!若い 2003年ヴィンテージ WA 91+点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA (89)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 85点!早めに 1993年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点! 1987年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 82点! 1986年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 90点! 1984年ヴィンテージ WA 78点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 98点! 1981年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 85点! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 「シャトー」はもともとは「城」を指す言葉で、 特にフランスのボルドー地方で「ぶどう園」を意味します。 「シャトー」を名乗る条件を厳しく取り決めたシャトー制度は、 偉大なボルドーワインの名声を築きあげるに当たって、 極めて重要な役割を果たしてきました。 今でもそれぞれのシャトーでは、その名声を維持するため、 高品質なワインづくりへの弛まない努力が続けられています。 ◆バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド◆ 5大シャトーのひとつ「シャトー・ムートン・ロスシルド」を所有。 シャガール、ピカソなどのラベルアートでも有名なこのワインの 歴史は1922年、当時20代前半だった、 バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドが このシャトーの魅力と美しさに生涯の全てを注ぐと 決意したことに始まります。 "伝統と革新"を基盤に、150カ国以上で愛されている 「ムートン・カデ」やラングドック産に代表される ブランドワイン、カリフォルニアの「オーパス・ワン」や チリのなどでのジョイントベンチャーなど、 幅広いビジネスを展開しています。 ◆シャトー・クレール・ミロン [2012] Château Clerc Milon◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポイヤック村 ◆格付け:AOCポイヤック メドック第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー29%、カベルネ・フラン9%、プティ・ヴェルド1%、カルムネール1% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:30.0ha ◆平均樹齢:51年 ◆植樹密度:8,450本 ◆平均収量:55hl/ha ◆育成:発酵は21℃に温度管理されたステンレスタンクで15~22日間。 ◆熟成:新樽約30%で16~18ヶ月。清澄と濾過については詳細不明。 ◆ワイン:シャトー・クレール・ミロン/17万本 ◆飲み頃の続く期間:収穫後5~14年 ◆所有者:GFA バロンヌ・フィリッピーヌ・ド・ロートシルト ◆生産者:バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド ◆ボルドー第4版一般的な評価コメント◆ ムートン・ロートシルトとラフィット・ロートシルトの間という よい立地に恵まれている。1985年以降のワインは相当よくなって きており、1995年以降は一貫して秀逸なものとなっている。 ポイヤックで最もフルーティで食欲をそそるワインの1つで、 一般的に外向的で、かなり早めに飲む必要がある。 近年見せている品質レベルから判断すると、特に最良の ヴィンテージのものなら三級とまではいかなくとも 四級に格上げされてもよいだろう。 『必買品』。 フィリッピーヌ・ロートシルト男爵夫人の所有するもう1つの シャトー、クレール・ミロンは、1970年に買収された。 シャトーの建物はないが、畑はムートン・ロートシルトと ラフィット・ロートシルトに隣接する絶好の位置にあり、 また、今は稼働していないが静かなポイヤックの町の中心をなす 石油精製所ともじかに接している。 1985年までのワインはしばしば軽く、際立ったところのない ものだったが、最近はみずみずしいフルーティな品質や、 ありあまる量の香ばしい新樽香のほか、昔より偉大な深みと、 風味が広がり出てきた。 男爵夫人のほかのシャトー元詰めワインと比べると、 クレール・ミロンは最も外向的で、若いうちから評価しやすい ワインだ。最近のヴィンテージの品質から判断すると、 過少評価されている。 ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 90点獲得!2012年! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 91点獲得!2012年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 91点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 92点獲得!2012年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 93点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!93点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家94点獲得!2012年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2012年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス シャトークレールミロン 2012 第5級 グランクリュクラッセCh acirc;teau Clerc Milon Grand Cru Classe SALE,爆買い

お得な スペシャルプライス コートドプロヴァンス トレロンマセラシオン TLM 2009 デュペレバレッラ 最安値,100%新品

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ピュアな果実味へのこだわりから DRCに認められし生産者“デュペレ・バレッラ” 夫ローラン・バレラ氏は、もと地質エンジニアという経歴の持ち主で 地質に関してのプロフェッショナルです。 そして妻のエマニュエル・デュペレは葡萄栽培・醸造学をプロヴァンスで 更にワインコマースをボルドーにて学んだカナダ人の女性です。 元来ワイン好きのエマニュエルとローランはカナダで出会い そして プロヴァンスで1番美味しい赤ワインを作ろうと決意しました。 その後、ワイン醸造をプロヴァンスで学び、造り手への道へと転換を 図り1997年に『デュペレ・バレッラ』が誕生しました。 若い彼らは開業当初畑を購入できるだけの資金力はなく 選んだのはネゴシアンの道でした。 ワインのリリース当初はゴー・ミョーにて若手でありながら 初登場でいきなり巻頭に写真付きで紹介される という異例の取り上げられ方をされ‘クラスマンガイド2005’の 創刊10周年巻頭特集では他の大物醸造家と肩を並べて取り上げられる などスーパー・ネゴシアンとして南仏を代表する生産者にまで成長しました。 デュペレ・バレッラとしては 初の試み新樽にて熟成を行なった“TLM” 今まで 『ピュアな果実の風味を大切にする』 事を目的に 新樽の使用を控えてデュペレ・バレッラですが 2006ヴィンテージのTLMから新樽を使い始めました。 これまでは頑なに新樽の使用を拒んでいた デュペレ・バレッラですがワイン造りを始めて10年近くが 経ち、時と場合によっては考え方も変りました。 2007年は素晴らしいカベルネが収穫できた為、 カベルネを中心にTLMを造ろうと考えた デュペレ・バレッラ。 そこで考えたのが 『カベルネ・ソーヴィニョンの熟成には新樽が 有効なのではないか?』 という結論でした。 新樽は使ってもデュペレ・バレッラらしさは変りません。 TLMの特長はなんと言ってもその名前とおりの 「Très Long Macération =とても長いマセラシオン」 です。 開放式のタンクで醗酵中に、手でタンク上方に 渦巻きを作り、ピジャージュを行い、その後は足で 圧搾。デュペレ・バレッラの特別なワインにだけ施される 「Nowat製法」 にて醸造が進められます。 他のワインとTLMが違うとこは、更にここから果帽 ごとワインを樽に入れ2ヶ月間、果皮や種から成分を 抽出を行いながら熟成を行ないます。 デュペレ・バレッラではこの期間も「マセラシオン」 と考えており、ワイン名を 「Très Long Macération =とても長いマセラシオン」と呼んでいます。 2ヶ月後に果帽とワインを別け、同じ樽に戻して更に 約16ヶ月の熟成を行い清澄・フィルタリングは 行なわずに瓶詰めが行なわれます。 ◆コート・ド・プロヴァンス トレ・ロン・マセラシオン [2009] COTES DE PROVENCE T.L.M◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:プロヴァンス地方 ◆原産地呼称:A.O.C. COTES DE PROVENCE ◆品種:カベルネ・ソーヴィニョン80%、シラー10%、カリニャン10%  ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆熟成◆ ラドゥ産バリック(新樽率70%)にて約18ヶ月 残りの30%はテルトル・ロートブッフの使用樽です。 新樽を使い初めてから4ヴィンテージ目となります。 過去3年の経験が活かされ、テクニカルインフォメーション上は 前と同じですが、微妙なトースト具合の変化や 樽と接触させる際の温度の工夫等を施す事で 果実味と樽が見事に拮抗した仕上がりとなっております。 ◆テイスティング◆ 完熟した黒い果実の中にカベルネ由来の 品の良いハーブのニュアンスが感じられます。 口の中では綺麗に熟したタンニンの舌触りが 心地よく優しい果実味が口一杯に広がります。 樽由来の香ばしさも感じられますが果実の風味と 調和が取れており“新樽の強い香り”は強く感じられません。 また2010年にも、ラ・レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス本誌にて 「ワイン今年の人10部門」のネゴシアン部門の 最高賞を獲得しております! 誌面では 『プロヴァンスで彼らのようにピュアなワインは珍しい』 『南仏嫌いの人にもオススメ』 と大絶賛されています!! ◆コメント◆ 紫がかった濃いガーネット色。 香りは濃縮感を含み、ブラックチェリーや ブラックベリーのコンポート&コンフィ、 すみれの花、甘苦系スパイス、ほのかな灌木や樹脂などの香りが調和。 まろやかで膨らみのある果実味から、広がりは豊かな印象を与え、 タンニンも豊富ながらなめらか。 アフターにもスパイシーなフレイヴァーを長く残す。 Dupere-Barrera Cotes de Provence TLM お得な スペシャルプライス コートドプロヴァンス トレロンマセラシオン TLM 2009 デュペレバレッラ 最安値,100%新品

ジムビーム シグネチャークラフト 700ml 100%新品,本物保証

寒暖の差が激しく熟成が早く進む米国・ケンタッキーでは 長期熟成原酒の生産は難しいとされる中、徹底した 樽の管理により実現した12年熟成の原酒をブレンドしました。 オーク樽由来のシナモンやバニラを思わせる 芳醇な甘い香りと奥行きのある深い味わいが特長です。 ◆アルコール度数:43% ◆容量:700ml ジムビーム シグネチャークラフト 700ml 100%新品,本物保証

お得な5日間スペシャルプライス シャトーグリュオーラローズ 2002 第2級 サンジュリアン グランクリュクラッセCh acirc;teau Gruaud Larose 新作,大人気

メーカー希望小売価格 14,700円 が お買い得価格!11,720円! お得な20.3%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Gruaud Larose 2014年ヴィンテージ PP (91~93)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (85~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 86点! 2006年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点! 2005年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 87?点獲得!VP 88点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 95点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA (88~90)点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 85点! 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 90点!早めに 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 1987年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!飲み頃 1985年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 72点獲得!VP 78点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 73点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 76点獲得!落ちている 1973年ヴィンテージ WA 67点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点! 1967年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 1964年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1953年ヴィンテージ 1949年ヴィンテージ WA 83点獲得! 1945年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1928年ヴィンテージ WA 97点獲得!落ちている 1921年ヴィンテージ WA 70点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆1757年グリュオー氏によって創設されたこのシャトーは、 ボルドーの村の中でも最もシャトーの集中度が高い サン・ジュリアン村にあります。 シャトー・ベイシュヴェルとシャトー・ブラネール・デュクリュの 西隣に位置しています。ボルドーの数あるシャトーの中でも、 ポイヤック村のシャトー・ラトゥールと並び、良質のワインを 毎年生産することで非常に高く評価されています。 ラベルには「ワインの中の王、王のためのワイン」と書かれ、 シャトー・タルボーと共にサン・ジュリアン特有の、 なめらかで優しい飲み口を持つワインの代表格と言うことができるでしょう。 ◆グリュオー・ラローズは何十年もの間サン=ジュリアンで最も重々しく、 内向的なワインを生産してきたが、新しい所有者であるジャック・メルローのもとでは、 より品のよい、それほど朴訥でなくタニックでもないスタイルのワインをつくる 傾向にあるのは明らかだ。メルローはこのシャトーに多額の資金を投入し、 66ある畑の区画それぞれについてのすべてのデータをコンピューター化した。 また、高価な排水システムも導入した。 私は最近の醸造方針が続くことを期待している。生産量は多く、品質は一貫して高い。 2000年、1990年、1986年、1985年、1983年、1982年、1961年のような ヴィンテージでは、グリュオー・ラローズは一級相当の品質のワインを生み出している。 美しいシャトーだが、河寄りではなくサン=ジュリアンの高台にあり、 メドックを訪れてもサン=ジュリアン=ベイシュヴェルの町の幹線である ワイン街道(県道2号線)から県道101号線に入って西進しないと見えないだろう。 グリュオー・ラローズを批判する人はあまりにずんぐり、 がっしりしすぎていて、重々しすぎると思ったのだろうが、 あらためて飲み直してみるとよい。前よりもフィネスとエレガンスの増した ワインになっているはずだ。 ※ロバート・パーカーJr.「ボルドー第4版」より掲載文抜粋 ◆シャトー・グリュオー・ラローズ [2002] Château Gruaud Larose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:1855年公式格付 第2級A0Cサン・ジュリアン グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、マルベック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆総酸度:3.3g/l ◆発酵:マロラクティック40% ◆醸造:マセレーションは温度管理されたコンクリートと 木製の槽で21~35日間で、ポンピングオーバーは1日2回。 収量の半分は樽内マロラクティック。 清澄と濾過は公表されていない。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で16~18ヶ月 ◆平均年間生産量:22万本 ◆畑面積:82ha ◆密植度:8500~1万本/ha ◆平均収量:50~60hl/ha ◆平均樹齢:34年 ◆飲み頃温度:17~18℃ ◆生産者:シャトー・グリュオー・ラローズ ◆所有者:ベルナール・タイヤン・ヴァン(メルロー家) ◆テイスティング◆ あまり凝縮度がなく、ミネラルのグリップや酸が 弱いために、構造が緩くなるが、適度に強いタンニンに 支えられた、重心の低い果実味は安心できる。 余韻はなかなか長い。 黒系果実とスパイスの香り。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2002年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2002年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2002年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中18点獲得!2002年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 86点獲得!2002年! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 87点獲得!2002年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター89点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!2002年ヴィンテージ♪ お得な5日間スペシャルプライス シャトーグリュオーラローズ 2002 第2級 サンジュリアン グランクリュクラッセCh acirc;teau Gruaud Larose 新作,大人気

お得な スペシャルプライス シャブリ ヴィエイユ ヴィーニュ フュ ド シェーヌ 2005 CHABLIS Vieilles Vignes Futs de Chene 本物保証,正規品

メーカー希望小売価格 3,500円 が 特別価格!3,200円! お得な8.6%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ジルベール ピク◆ フランスのソムリエが選ぶノーマルシャブリベスト5の常連! 1895年からワイン造りをするジルベール ピク家は、 シャブリの町の南東に位置するシシェ村で、シャブリと プルミエ クリュを合わせて10ha所有し、父親、 長男ディディエ(‘58年生まれ)、弟パスカル(’62年生まれ)の 3人で耕作する全くの家族経営の生産者です。 ‘06年からは選果テーブルを導入、 またアルコール発酵に天然酵母を使うようになりました。 グラン クリュやプルミエ クリュの著名な畑をもっていませんので、 ロバート パーカー Jr.等の評論家には知られていませんが、 「クラスマン」や「ギイド アシェット」などに掲載され高い評価を得ています。 フランス国内では特によく知られており、ジャン マリー ラヴノーや ルネ ヴァンサン ドーヴィサらと同格にみなす人すらいます。 私どもとの取引はすでに17年目で、毎年必ず訪問していますが、 今だに初めてこのドメーヌへ行ったときの感動は忘れがたいものです。 私どもは、このドメーヌを訪れて初めて、品質のよいシャブリがいかに 長くいい状態を保ち続けるか、身をもって知らされました。 訪問するたびに、まず畑ごとに分かれているタンクから新しいワインを テイスティングし、そして過去へ10年位さかのぼって比較試飲する ということを、いつもディディエ ピクはやってくれます。 10年以上経ったノーマルシャブリですら 素晴らしい状態をキープしています。フランスのソムリエが選ぶ ノーマルシャブリベスト5には、必ずといってよいほどピク家が選ばれます。 ◆シャブリ ヴィエイユ ヴィーニュ フュ ド シェーヌ [2005]◆ CHABLIS Vieilles Vignes Futs de Chene ◆生産地域:ブルゴーニュ ◆色:白 ◆容量:750ml ◆ランク:AOC ◆生産者:ジルベール ピク家 ◆タイプ:辛口 ◆葡萄品種:シャルドネ ◆葡萄栽培面積:1ha     ◆平均樹齢:50年以上 ◆熟成:オーク樽(2年樽1/3、3年樽2/3) ◆コメント◆ 葡萄の樹が成熟すればするほど 生産量は落ちますが、高品質の実がなります。 このワインはなんと平均樹齢50年以上という 葡萄樹になった葡萄を使って造られており、 さらにオーク樽に寝かせ熟成されたワインで、 コクとまろやかさが際だっています。 樽は、2年樽と5年樽を1樽ずつ使用。 美しく輝く黄金色、蜂蜜と煮たプラムの様なブーケ、 りんごとヴァニラの微かな風味。堅さのフィネスの合わさった、 アロマティックな素晴らしいワインです。 ◆特別に3樽分造っていただいており、 他では入手することの出来ない希少なワインです。 お得な スペシャルプライス シャブリ ヴィエイユ ヴィーニュ フュ ド シェーヌ 2005 CHABLIS Vieilles Vignes Futs de Chene 本物保証,正規品

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーピションロングヴィル コンテスドラランド 2007 Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande 得価,2016

メーカー希望小売価格 22,000円 が SPECIALPRICE¥16,580円! お得な24.7%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande 2014年ヴィンテージ PP (93~95)点獲得! 2013年ヴィンテージ WA (87~89)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 95+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 89点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 93~95点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 92~94点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 85点!早めに 1993年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 79点! 1991年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 98点! 1989年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 90点! 1988年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 94点!早めに 1985年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点! 1982年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 98点! 1981年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 78点! 1979年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 84点! 1975年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 67点獲得! 1973年ヴィンテージ WA 62点獲得! 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 75点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1964年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1961年ヴィンテージ 1959年ヴィンテージ 落ちている 1955年ヴィンテージ 落ちている 1953年ヴィンテージ 落ちている 1952年ヴィンテージ 落ちている 1949年ヴィンテージ 落ちている 1947年ヴィンテージ 落ちている 1945年ヴィンテージ 落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■パーカー氏ボルドー第4版コメント■ 現在、ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド (ピション=ラランド)は、間違えなく最も人気が高く、 1978年以降ポイヤックで最も一貫して輝かしいワインとなっている。 この村の3つの名高い一級シャトーにも肩をならべられるほどである。 1961年以降、大変な成功を収めてきたが、1970年代後半から 1980年代前半にかけて、ランクザン夫人(彼女は同業者たちから 親しみをこめて「女将」と呼ばれている)のエネルギッシュな指揮のもとで 品質が劇的に向上したのは疑う余地のないことである。 ワインのつくりは知的で、暗い色をしており、しなやかで、 フルーティでで、若いうちから飲めるほどなめらか。 マルゴーのパルメとともに、メドックでは最もよく知られた メルロのブレンド比率が非常に高いシャトーの1つという特異性が あるのだが、それでもピション=ラランドは10~20年は 上品に熟成できるだけのタンニンと深みとコクがある。 メルロの比率の高さ(35%)が、ワインのやわらかく、 肉づきのよい特徴に一役買っていることも間違いない。 このシャトーは、かつてはピション=ロングヴィルという 1つのシャトーの一部分だった。分割されたのは1850年で、 ランクザン夫人の父エドゥアール・ミアイユが購入したのは 1924年のことだが、現在の名声を築いたのは娘のほうだ。 1980年代にはかなりの投資が行われ、1980年には発酵室が、 1988年には新しい樽熟成のためのセラーとテイスティング・ルーム (お隣のシャトーラトゥールの壮観な眺め付き)が新しくつくられた。 シャトーの改修が完了したのは1990年のことで、 今では樽貯蔵室の上に立派な博物館もできている。 ランクザン夫人もピション=ロングヴィル・バロンの筋向いにある このシャトーに住んでいる。畑はポイヤックとサン=ジュリアン の両方にまたがっており、ピション=ラランドのしなやかなスタイルは そのサン=ジュリアン側の性質によるとされることが多い。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド [2007] Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆村名:ポイヤック村 ◆格付け:AC ポイヤック メドック 第2級 グラン・クリュ クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロー35%、カベルネ・フラン12%、 プティ・ヴェルド8% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:75.0ha ◆植樹密度:9,000本/ha ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで18~24日間 ◆熟成:毎年半分ずつ更新される樽で18~20ヶ月。澱引きは3ヶ月ごと。清澄するが、濾過はしない。 ◆平均樹齢:30年 ◆年間生産平均本数:約18万本(ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド)、約16万本(レゼルヴ・ド・ラ・コンテス) ◆飲み頃の続く期間:収穫後5~25年 ◆セカンドラベル:レゼルヴ・ド・ラ・コンテス ◆所有者:メイ=エリアーヌ・ド・ランクザン ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ◆ボルドー第4版一般的な評価コメント◆ 才能豊かなメイ=エリアーヌ・ド・ランクザンのひらめきある リーダーシップによって1980年代初頭からは大幅によくなっており、 ヴィンテージによっては一級の品質を示すこともあるが、 価格は一級よりかなり安いので、 良好なお値打ち品であることに間違えはない。 また、一般的に寿命が長く、ヴィンテージの状態を問わず 特筆に値するほど一貫性がある。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2007年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2007年! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中18点獲得!2007年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2007年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 91点獲得!2007年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2007年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 92点獲得!2007年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 95点獲得!2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92+点獲得!2007年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーピションロングヴィル コンテスドラランド 2007 Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande 得価,2016

オーパス ワン 2010年2007年2010年 豪華3本セット 定番人気,お買い得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 ◆オーパス ワン [2007] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン79%、メルロー8%、カベルネ・フラン6%、プティ・ヴェルド6%、マルベック1% ◆熟成:フレンチオークの新樽で17ヶ月熟成 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ※牛ハラミとフォアグラのロッシーニ風 ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ★2007★オーパスワンは、 これまでのオーパスワンの中で最も評価の高いワインとなりました。 年々と生産数も減ってきております。 豊かな香りとフィニッシュは長く、バランスの良いタンニンは 絶妙な味わいを醸し出し、余韻は濃厚で仕上がりは最高です。 ◆パーカーポイント95点獲得! ◆ワインスペクテーター誌94点獲得! ◆ワインインターナショナルワインセラー93点獲得! ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 オーパス ワン 2010年2007年2010年 豪華3本セット 定番人気,お買い得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス マアジ コルベック 2010 MASI Corbec 驚きの破格値,限定セール

※2014年4月、問屋様にて競合い(ライバル会社)が間に入り、 仕入れ値のかけ率を大きく上げられてしまい値上げをせざるを得ない状況です。 正規品ですのでワインの仕入れの中で一番高い業者様になります。 7年間強、運営してまいりましたが、このルートだけは、ほぼ赤字でした。 何とぞご理解とご協力をお願い申し上げます。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆アルゼンチン・プロジェクト(アルゼンチンの花嫁)◆ MASI は、イタリアのヴェネト地方の代表的な ワイン生産のスペシャリストとして有名です。 MASIのつくりだす特徴あるヴェネチアン・スタイルは、 ブドウ栽培、醸造技術、 そしてワインそのものの中に見出すことができます。 このスタイルは、環境と栽培条件が整いさえすれば、 いつでも、どこへでも輸出が可能なのです。 この点を考慮しながらMASI は、ヴェネト地方の固有のブドウ品種が 育ちうる環境を探して、ニューワールドのいくつもの国の調査を進めてきました。 調査の結果、もっとも有望な土地をアルゼンチンのメンドーサ州に、 特に名前の由来となった火山の麓にある TUPUNGATO(トゥプンガート)渓谷に見つけることができました。  MASI はここにブドウ栽培とワイン醸造に必要な土地を購入し、 「Vigneti La Arboleda(ヴィネッティ・ラ・アルボレーダ)」農園で このプロジェクトを開始しました。 このプロジェクトを進めるにあたってのMASIのコンセプトは 「アルゼンチン・ソウル(魂)、ヴェネチアン・スタイル」。 これをスローガンに研究と開発が進みます。 ◆プロジェクトの進展◆ この新しい環境の可能性と環境への適応性を測るために、 第一段階としてまず10haの土地に様々な種類のブドウが植えつけられました。 次にヴェローナを代表するブドウ品種である「コルヴィーナ」「コルヴィノーネ」の 植付けも開始しました。 この2つのブドウ品種はアマローネやヴァルポリチェッラ産の トップワインに命を吹き込む役割を果たす、大変個性のあるブドウです。 その他にアルゼンチンを代表するブドウ品種「マルベック」や、また少量ながら メルローの植えつけも行われました。 ◆実験的ワイン◆ このプロジェクトはただ単にヴェネトとアルゼンチンのブドウを使用しただけでなく、 「アマローネ」と「カンポフィオリン」の醸造の名手たるMASIが得意とする 2つの技術、「アパッシメント」と「ダブル・ファーメンテーション(二重発酵)」を 適用していることが特徴です。 また幸いにもこの地方の気候条件は、偉大な個性と品質のワインを 造りだすのに欠かせない、言い換えれば伝統的なブドウからモダンなワインを 造り出すために必要な「アパッシメント製法」にふさわしいものでした。 これらの要素が実験的な 2つのワイン「Corbec(コルベック)」と 「Passo Doble(パッソ・ドーブレ)」 を産み出しました。 この2つのワインはアルゼンチンの気前が良くて力強い、そして豊穣という特徴と、 ヴェネトの楽しくエレガントで親しみやすいという特徴を併せもっています。 2002年のVINITALY(ヴィニタリー)で、1999年という 実験的なファースト・ヴィンテージが紹介されました。 ちなみにCorbecの生産量は約1.8万本、Passo Dobleは2.5万本です。 ◆アンデスの贈り物◆ 気候と土壌 平均気温は、昼夜の気温差が激しい ヴェネト地方と似ていますが、降雨量は少なく、年間降雨量は平均して 250~300mmで、南半球の秋である3月から6月に集中します。 しかし降雨量の少なさは豊富な地下水で補われており、またこの地下水で 「reservorio(レゼルヴォリオ)」と呼ばれる小さな湖を造り、ミクロクリマを変え、 ヴェローナのブドウ品種により適した湿度環境を造り出しています。 もちろん最新の灌漑設備と必要な際の適切な施肥技術がこれらをバックアップします。 メンドーサ地方でたびたび起こる問題として「雹(ひょう)」があります。 太平洋の寒気がアンデス山脈の西側にぶつかった時に起こるもので、 そのためすべてのブドウ畑を、まだ実験中の段階ですが様々な種類のネットで覆い、 雹の被害から保護しています。 ブドウ畑の標高は海抜950~1030mで、 斜面は北西・南東に面しています。土壌は一部小石まじりの砂質・泥土質で、 チョーク質の比率は非常に低くなっています。 土壌中の有機物質の含有量は平均よりも高く、リン、カリウム、 窒素の含有量も高く、また炭素と窒素のバランスも良いのが特徴です。 ◆マアジ コルベック [2010] MASI Corbec◆ ◆原産国:アルゼンチン ◆生産地域:メンドーサ州トゥプンガート渓谷にあるラ・アルボレーダの畑(海抜950) ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:コルヴィーナ70%、マルベック30% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆製造方法◆ アマローネやレチョートで培ったマアジ社の アパッシメントの技術を駆使して醸したアルゼンチンワイン。 厳選されたブドウはヴェネト州の”arelle”を模した木製の棚で 22日間乾燥させる。ブドウの重量が30%ほど減少し、 その分糖分と アロマが濃縮されたブドウが得られる。続いて軽く圧搾して除梗を行い、 ステンレスタンクで16度に保ち30日間発酵させる。澱引き後、 厳選した酵母を加えさらに18度で35日間発酵を続ける。 熟成は18ヶ月間ミディアム・トーストしたフレンチオークの樽で行う。 品種ごとに別々に醸造しアッサンブラージュをして、 その後窒素を充満したフレキシタンクに入れてイタリアに輸送される。 ◆適温:18℃ ◆料理:アマローネ同様、しっかりした味わいの料理に最適。 グリルやローストした赤身の肉料理、ジビエ料理と一緒に。 ◆テイスティング◆ 複雑な味わいにしてバランスが取れており、 力強くエレガントなワイン。 ドライ・チェリーの香りやなめらかな 舌ざわりというコルヴィーナのもつ個性が良く現れていて、 またマルベック特有のいきいきとしたタンニンが加わり、 大変ユニークで魅力的な香りと味わいが楽しむことが出来ます。 ◆1999年:実験的なファースト・ヴィンテージ Corbec(コルベック) この名前は、使用している2つのブドウ品種「Corvina(コルヴィーナ)」と 「Malbec(マルベック)」に由来します。 最初のヴィンテージから既に複雑さ、バランス、強さ、エレガントさが見受けられます。 かすかにドライ・チェリーの香りがありヴェルヴェットのようになめらかなストラクチャーを 特徴とするコルヴィーナは、ユニークで覚えやすいワインで、マルベックの力強さと 豊富なタンニンが完璧なバランスで仕上がっています。 またアロマや味わいも大変魅惑的。 その実力は、ソムリエコンクールの世界チャンピオンであるLarry Stone氏 (ラリー・ストーン: 現在サンフランシスコの有名な レストラン「Rubicon(ルビコン)」に勤務)がコルベックを 「南アメリカで最高のワインのひとつ」と評価しているほどです。 ■■受賞・ポイント歴■■ ◆Timatkin.com, Jan. 2014, UK 100点中92点獲得! (2010VINTAGE) ◆Descorchados 2014 100点中92点獲得! (2010VINTAGE) ◆Argentina Wine Awards 2013, Argentina BRONZE MEDAL獲得! (2010VINTAGE) ◆Stephen Tanzer’s International Wine Cellar, 100点中88点獲得! (2009VINTAGE) ◆Mar./Apr. 2013, USA 2009VINTAGE ◆Argentina Wine Awards 2012, Argentina SILVER MEDAL獲得! (2009VINTAGE) ◆Argentina Wine Awards 2011, Argentina BRONZE MEDAL獲得! (2008VINTAGE) ◆Wine Spectator, 2010, USA 100点中88点獲得! (2007VINTAGE) ◆Wine Enthusiast, Nov. 1, 2010, USA 100点中87点獲得! (2007VINTAGE) ◆Th e Wine Advocate, Dec. 2010, USA 100点中92点獲得! (2007VINTAGE) ◆Wine Access, Nov. 1, 2011, Canada 100点中87点獲得! (2007VINTAGE) ◆Argentina Wine Awards 2010, Argentina SILVER MEDAL獲得! (2007VINTAGE) ◆Wine Access, Mar. 30, 2010, Canada 100点中92点獲得! (2006VINTAGE) ◆Wine Access, Mar. 30, 2010, Canada 100点中89点獲得! (2005VINTAGE) ◆Wine Spectator, 2002, USA 100点中86点獲得! (1999VINTAGE) ◆International Wine Challenge 2003, UK SILVER MEDAL獲得! (1999VINTAGE) お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス マアジ コルベック 2010 MASI Corbec 驚きの破格値,限定セール

お得な5日間 トゥアリータ レディガッフィ 2011 Tua Rita Redigaffi 100%新品,正規品

メーカー希望小売価格 23,000円 が SPECIALPRICE¥20,900円! お得な9.2%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Tua Rita Redigaffi 2011年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 96点!飲み頃 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!若い 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 92点!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 75点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 88点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 99点獲得!VP 94点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 86点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 78点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 85点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしかその孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ◆イタリアでWSとWAで100点満点を獲得した生産者! トスカーナ州スヴェレートに設立されたトゥア・リータ! ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を 獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい、2000年のレディガフィにおいては、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に 左右されず、妥協を許さない果て無き ワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、 更なる品質改善を支えている。 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった 奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在 醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで 手伝いや日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、 そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きで たまらなかった。広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。 それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな 土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで 彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近い その場所には、少しのブドウとオリーヴや麦などしか 植えていなかった。 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で 膨らんできた昔からの夢が、その土地の購入を決意させる。 ワインの産地として全く無名であったこの場所が、後に 世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、 世間の人は勿論、ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、 平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの 地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、 それ程大きい畑ではないが、老後のセカンドライフとして 徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がった ワインが、常識を超えるレベルであることに気付く。 ◆トゥア・リータ レディガッフィ [2011] TUR RITA REDIGAFFI◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 スヴェレート地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆ブドウ品種:メルロー100% ◆アルコール度数:14.95% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆平均年間生産量:11,000本 ◆平均収量:20hl/ha ◆醗酵:オーク樽にてマセラシオン醗酵 約1ヶ月間/22℃からゆっくり上げ、 最高温度は26℃まで/主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 19ヶ月間(225L、新樽100%) ◆瓶熟:約5ヶ月 ◆フィルター:ノンフィルター、フィルターでろ過しておりません。 このレディガッフィは 「ワイン本来の味わいを保つ」 という生産者の意図から フィルタリングが行われておりません。 ◆生産者:トゥア・リータ ◆テイスティング◆ 荘厳で深い香り。カカオ、チョコや カフェのニュアンスが複雑な果実味と 一体となり、4次元的に広がる。 調和のとれた酸、タンニン、 ボディーが三位一体となり長い余韻へと誘う。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター94点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家94点獲得!2011年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2011年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP格別!96点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!99点獲得!2011年ヴィンテージ! イタリアワインとして唯一2大ワインガイド、 ワイン・アドヴォケイトとワインスペクテイターの両方で 100点満点を獲得した奇跡のシンデレラワイン♪ お得な5日間 トゥアリータ レディガッフィ 2011 Tua Rita Redigaffi 100%新品,正規品

オーパス ワン 1998 人気SALE,品質保証

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2012年ヴィンテージ PP 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95+点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [1998] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ノース・コースト ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン91%、メルロー1%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルドとマルベック1% ◆醸造:スキンコンタクト36日間 ◆熟成:フレンチオーク新樽で16ヶ月 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆セカンド:オーバーチュア ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆1998年テイスティングノート◆ 1998年は、エルニーニョによる冬の洪水により、 成育期が遅れ10月末まで続いたため、 オーパスワンのぶどうは、長い期間ゆっくりと成熟されました。 しなやかで味わいの豊かな1998年オーパスワンは、濃い紫色を呈し、 ブラックベリー、バニラ、エスプレッソコーヒーを思わせる 凝縮された香りが印象的。 素晴らしいバランスと広がりをもった、滑らかな風味が特徴です。 ◆価値あるオーパスワン20周年記念ヴィンテージ♪ オーパス ワン 1998 人気SALE,品質保証

お得な15日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ガバルダ クアトロ グラン レセルバ 2004 超激得,格安

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆カリニェナの野ばら!ガバルダ◆ ボデガス ガバルダは、 アラゴンの州都サラゴサの南45kmに位置します。 ボデガス イグナシオ マリンが、以前ここで ワイン造りをしていたボデガス ロマブランカから、 畑や醸造設備をそのまま引継ぎワイン造りをしています。 イグナシオ マリン家は、カリニェナで屈指の家族経営の生産者で、 その歴史は1903年まで遡ることが出来ます。 創始者であるイグナシオ マリンの時代から、代々引き継いできた 技術と経験を、新たなプロジェクトとなるボデガス ガバルダでの 葡萄栽培からワインの醸造までに生かしています。 95haからなる葡萄畑は、大陸性の影響を受けた乾燥した気候で、 冬は寒く、夏は非常に暑く、降雨量が少ないのが特徴です。 土壌は、粘土と石灰質で非常に水はけがよく、葡萄の栽培に適しています。 葡萄品種は、テンプラニーリョ、ガルナッチャ、シラー、 メルロ、シャルドネ等を栽培しています。 畑の管理の重要性を重んじ、自然環境に配慮しながら、 現代的な栽培技術を取り入れています。 この場所には大昔から、“Gabarda” (ガバルダ、野バラの意味)が 自生していたことから、畑はGabardosa = 野バラの土地と呼ばれ、 そこから出来るワインをGabardaと名付け、ラベルにも描かれています。 ◆ガバルダ クアトロ グラン レセルバ [2004] Gabarda IV Gran Reserva◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:北部カリニェナ ◆原産地呼称:D.O.CARINENA ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ガルナッチャ、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、テンプラニーリョ、メルロー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆マロラクティック醗酵:ステンレスタンク ◆熟成:60ヶ月以上(内フランス産・アメリカ産オーク樽で18ヶ月) ◆生産者:ボデガス ガバルダ ◆インポーターコメント◆ 葡萄の温度が上がるのを防ぐため、 気温が低い夜間に収穫し、厳しく選別を行い、除梗します。 やわらかく圧搾した後、8度~10度で5日間、 コールドマセラシオンを行った後、ルモンタージュ、 デレスタージュ(液抜き静置)を繰り返しながら アルコール発酵を行います。 さらに後発酵を12日間行います。 マロラクティック発酵はステンレスタンクで行います。 フランス産とアメリカ産のオーク樽で18ヶ月熟成、 その後ボトルで42ヶ月以上熟成させています。 濃いチェリーレッド、凝縮された果実味と、 奥にミネラルのニュアンスを含んだ深いアロマが感じられます。 フレッシュでリッチな味わい、長い余韻が感じられます。 BODEGAS GABARDA 2004 Cuatro Gran Reserva お得な15日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ガバルダ クアトロ グラン レセルバ 2004 超激得,格安

5日間↓バッチリ値下げ↓ ドメーヌドルーアンラローズ モレサンドニ 2013 3本セット お得,本物保証

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ジュヴレ・シャンベルタンの由緒ある銘醸ドメーヌ◆ 珠玉の所有畑を誇る名門ドメーヌで、 1850年にジャン・バプティス・ラローズ氏が ジュヴレ・シャンベルタンの地にブドウ畑を取得したのが、 このドメーヌの始まり。 1919年にラローズ家のスーザン・ラローズ氏と、 シャンボル・ミュジニー村のアレクサンドル・ドルーアン氏が結婚し、 「ドルーアン・ラローズ」が誕生しました。 ミュジニー、ボンヌ・マール、クロ・ド・ヴージョ、 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ、ラトリシエール・シャンベルタン、 シャペル・シャンベルタンという錚々たる特級畑を所有しています。 エレガントでパワーがあり、芳醇なアロマとフィネスを 兼ね備えたワインを生み出し、世界中のワイン愛好家を満足させています。 ※オーナー:フィリップ・ドルーアン氏 ◆ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ モレ・サン・ドニ [2013] DOMAINE DROUHIN LAROZE MOREY-SAINT-DENIS◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ◆原産地統制呼称・格付け:A.O.C.モレ・サン・ドニ ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・モレ・サン・ドニ) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ◆テイスティングコメント◆ フランボワーズのような赤系果実のアロマに、 フレッシュな果実味。 口に含むと、ボリュームのあるピュアな果実味と、 細やかなタンニン、モレ・サン・ドニらしい骨格があり、 リッチなテイスト。 エレガントな酸が全体のバランスを綺麗に整えているため、 上品な印象が残ります。 ■ワイナート評価NO.1ドメーヌ■ 5日間↓バッチリ値下げ↓ ドメーヌドルーアンラローズ モレサンドニ 2013 3本セット お得,本物保証

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ アルマヴィヴァ 2011 ALMAVIVA 新品,人気SALE

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ALMAVIVA 2011年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2009年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 89点!飲み頃 2005年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 90点!若い 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 89点!若い 2003年ヴィンテージ WA 95点獲得! 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!早めに 2001年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!早めに 1997年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■南米チリの理想的なテロワールから生まれたアルマヴィヴァ■ 「アルマヴィヴァ」は、 「バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド」が、 南米チリの豊かな自然に、テロワール (土壌や天候等のぶどうの栽培環境)としての 恵まれた可能性を見出し、コンチャ・イ・トロ社との 提携で誕生させたフランコ=チリアン・ワインです。 アルマヴィヴァは、 ボルドー第1級シャトーのムートン・ロートシルト (ロスチャイルド)を運営する バロン・フィリップ・ド・ロートシルトとチリの大手ワイナリー コンチャ・イ・トロが共同で生産するワインです。 1996年の最初のヴィンテージが 市場で高い評価を得て一躍有名になりました。 現在では、最高級のチリワインとしての 地位を不動のものとしています。 その名前は、モーツファルトがオペラ化した事で 一躍有名になった戯曲 “フィガロの結婚”の 出演者アルマヴィヴァ伯爵に由来しています。 ラベルにあるAlmavivaの字は、原作者である フランス人カロン・ド・ボーマルシェが残した 肉筆を使用しています。 また、ラベルにある不思議なデザインは、 独自の宇宙観を持っていたチリの先住民族 マプチュ族が儀式の際に使用する太鼓に残されている模様で、 地球と宇宙を表しています。 アルマヴィヴァは、チリのサンティアゴ南東部にある マイポ・ヴァレーのプエンテ・アルトに85haの 葡萄畑を所有しています。 マイポ・ヴァレーは夏季には乾燥し昼夜の温度差も大きく、 冬季は温暖で雨が多いことから、葡萄栽培に適しており、 また、その中でもプエンテ・アルトはマイポ河が 運んだ礫が土壌となっている為水捌けが良く、 カベルネ・ソーヴィニョンにとって 理想的な栽培環境として有名です。 殆ど雨の降らない夏には灌漑の必要があり、地下に 張り巡らした灌漑システムから、適量を供給しています。 20%程度使用されているカルメネール種は 元々ボルドーが原産の葡萄ですが、19世紀後半に ボルドー葡萄の大半を死滅させたフィロキセラ病の 大流行によってボルドーでは全滅してしまった品種です。 ◆アルマヴィヴァ [2011] ALMAVIVA◆ ◆原産国:チリ ◆生産地:マイポ・ヴァレー ※チリ マイポ・ヴァレー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネソーヴィニヨン67%、カルメネール25%、カベルネ・フラン5%、メルロー2%、プティ・ヴェルド1% ◆アルコール度数:15% ◆容量:750ml ◆生産者:バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社&コンチャ・イ・トロ社 ◆輸入元:株式会社ファインズ様 ◆熟成:フレンチ樽(新樽比率100%)で18ヶ月熟成 果実味が凝縮されたすばらしいヴィンテージにしあがっています。 ◆テイスティング◆ 深みのあるルビー色。赤い果実や チョコレート、カシスを思わせる卓越した香りが、 フレンチオーク樽のバニラ香とよく調和し融合しています。 またワインが持つ複雑味とフィネスが際立っています。 本格的なフルボディで、口に含むと、熟成感と洗練された タンニンが傑出して感じられ、ワインに濃縮感を与え、 独特な均衡とフィネスをもたらしています。 そして、その味わいと香りの複雑さが口中に長く余韻を残します。 その優美さは、ボルドーの1級シャトーにも引けをとりません。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ アルマヴィヴァ 2011 ALMAVIVA 新品,人気SALE

お得な4日間 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華3本セット 定番人気,品質保証

メーカー希望小売価格 58,500円 が お買い得価格!52,000円! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2009年ヴィンテージ 92+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1998年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 86点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ■アジィエンダ・アグリコーラ・ラ・チェルバイオーラ■ わずか4haの畑から極少量のみ生産される「幻のブルネッロ」 ◆常に「幻のブルネッロ」と言われ、著名人に愛されるワイン!◆ モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」で、 ジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にワイン造りを始めました。 所有する畑は小さく、年間生産量も年によってまちまち。 その中で、徹底的に収量を落とし果実を凝縮させる栽培法を とることで傑出した品質を実現させました。 この「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」と、 セカンドラベルの「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」両方 あわせても、生産本数はごくわずか。 映画監督のフランシス・コッポラ、 オペラ歌手のアンドレア・ボチェッリなど、その顧客リストには 一流の文化人が名を連ね、たびたびワイナリーを訪れています。 ◆サルヴィオーニさんの優しさを感じる◆ クオリティの高さと、需要の大きさから、常に「幻のブルネッロ」 として入手困難なサルヴィオーニ氏のブルネッロ。 「ブルネッロ」としての風格は、他のワインと一線を画していますが、 そのワインを飲むとどこか「大地の力強さ」、そしてオーナーである サルヴィオーニさんの「優しさ」を感じます。 ※オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆サルヴィオーニ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ チェルバイオーラ [2009] Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14.81% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18℃ ◆醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(2,000L オーバル形)/瓶熟成 6ヶ月以上 ◆ワイナリー名:ラ・チェルバイオーラ ◆生産者:オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやブラックベリー、 鉛筆香の多様なアロマ。摩擦のない 滑らかなタンニンと新鮮な酸を伴う上品な味が広がる。 優しく膨らみがありつつも、しっかりした骨格で威厳のある味。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!2009年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点91点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な4日間 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華3本セット 定番人気,品質保証

お得な5日間スペシャルプライス ラシレーヌドジスクール 2011 マルゴーLa Sirene de Giscours Margaux セール,定番

メーカー希望小売価格 4,150円 が SPECIALPRICE¥3,780円! お得な9%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ La Sirene de Giscours Margaux 2014年ヴィンテージ PP (84~86)点獲得!若い ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 240haを超すジスクールの広大なシャトー(ブドウ畑は3分の1以下) は、ラバルトと呼ばれる、マルゴーのコミューンの 最南部に位置している。 一時期荒れていたこのシャトーは、1952年、タリ一族によって 息を吹き返し、品質・名声ともによみがえった。 ピエール・タリは1970年に経営権を強め、 また、ボルドーの代表的なスポークスマンともなった。 1980年後半まで、彼は、ボルドー・ワインの価値の向上という 1つの目標のもとにボルドーのシャトーをまとめる団体 「ユニオン・デ・グラン・クリュ Union des /Grands Crus」 の会長を務めた。 豪壮なジスクールのシャトーは、メドックでも最大級で、 足を運ぶだけの価値はある。シャトーは、古い木々に覆われた 美しい公園の中にある。 1980年代から1990年代前半にかけて多くのワインの質が 低下したことを除けば(この時期のワインは商業主義が あからさまで、たるんだ、やわらかいものだった)、 ジスクールのワインは、深みのある、場合によっては光を通さない くらい濃い色や、あり余るほどの凝縮感、たっぷりのタンニンに よる筋肉質でリッチなつくりが特徴になっている。 また、1970年代においては、「はずれ年」でも、ジスクールは 品質の点でボルドーの大半の著名なシャトーのものを上回っていた。 1995年にタリ家はジスクールをオランダ人実業家の エリック・アルバダ・イェルヘルスマに売却した。彼の投資と ジスクールへの情熱の結果、このミレニアムの最後になって、 印象的なヴィンテージの三部作が生まれた。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆ラ・シレーヌ・ド・ジスクール [2011] マルゴー La Sirene de Giscours Margaux◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 マルゴー村 ◆格付け:A.O.C.マルゴー セカンドワイン ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、カベルネ・フラン3%、プティ・ヴェルド2% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.36% ◆容量:750ml ◆畑面積:80.0ha ◆平均樹齢:30年 ◆植樹密度:8,300本/ha ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:6~8日間の発酵と、15~18日間のマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で18ヶ月。卵白で清澄するが、濾過はしない。 ◆ファーストラベル:シャトー・ジスクール/30~35万本 ◆セカンドラベル:ラ・シレーヌ・ド・ジスクール/5~8万本 ◆飲み頃の続く期間:収穫後6~20年 ◆所有者:エリック・アルバダ・イェルヘルスマ ◆生産者:シャトー・ジスクール ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ マルゴー地区ラバルド村にある グラン・クリュ第3級に格付けされている ジスクールのセカンド・ラベル。 深いルビー色で豊かな果実風味を持つ、 芳醇でこくのある力強いタイプです。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15点獲得!2011年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 86点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!87点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 88点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス ラシレーヌドジスクール 2011 マルゴーLa Sirene de Giscours Margaux セール,定番

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーカントメルル 2011 第5級 グランクリュクラッセCHATEAU CANTEMERLE Grand Cru Classe 新作入荷,大人気

メーカー希望小売価格 5,500円 が SPECIALPRICE¥4,940円! お得な10.2%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2014年ヴィンテージ PP 87~89点獲得!若い 2013年ヴィンテージ PP 86~88点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 88点獲得!若い 2011年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 94+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ PP 91+点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 88点獲得!飲み頃 2007年ヴィンテージ PP 90点獲得!飲み頃 2006年ヴィンテージ PP 90点獲得!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 89点獲得!若い 2004年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 2003年ヴィンテージ PP 90点獲得! 2002年ヴィンテージ PP 81点獲得!落ちている 2001年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 2000年ヴィンテージ PP 88点獲得!飲み頃 1999年ヴィンテージ PP 79点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ PP 84点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ PP 85~86点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 1994年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 1993年ヴィンテージ PP 85~88点獲得!落ちている 1992年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 1991年ヴィンテージ PP 76点獲得! 1990年ヴィンテージ PP 87点獲得!落ちている 1989年ヴィンテージ PP 92点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ PP 84点獲得! 1985年ヴィンテージ PP 86点獲得! 1984年ヴィンテージ PP 79点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ PP 90点獲得!落ちている 1982年ヴィンテージ PP 87点獲得! 1981年ヴィンテージ PP 82点獲得! 1979年ヴィンテージ PP 82点獲得!落ちている 1978年ヴィンテージ PP 81点獲得! 1976年ヴィンテージ PP 60点獲得!落ちている 1975年ヴィンテージ PP 84点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ PP 83点獲得!落ちている 1970年ヴィンテージ PP 87点獲得! 1961年ヴィンテージ PP 92点獲得!落ちている 1959年ヴィンテージ PP 89点獲得! 1953年ヴィンテージ PP 94点獲得! 1949年ヴィンテージ PP 89点獲得!落ちている ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■地味ながら質の良いワインを生み出す■ 『絹のような質感と優雅さと力強い美しいワイン』 とパーカー氏コメント♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ ちっぽけなマコー村のちょうど南に カントメルルの愛らしいシャトーがある。 有名な県道2号線(ボルドーからメドックに抜ける幹線道路)に 沿った深い樹木に覆われた公園があり、そのワインづくりの歴史は、 16世紀後半にさかのぼる。今世紀になってからの大半の期間は、 デュボ家が所有しており、ほれぼれするほど香り高い、エレガントな ワインの生地としてこのシャトーを有名にしたのは、この一家である。 しかし、資金難や一族の内紛のせいで、カントメルルは1980年、 売りにだされた。1970年代にはこのシャトーは荒れるがままに なっており、1975年以降のいくつかのヴィンテージはその影響を まぬがれ得なかった。カントメルルのセラー、シェ(ワイン蔵)、 そして、シャトーは刷新され、新しいセラーや醸造設備、最新設備を 導入したテイスティング・ルームなどがつくられた。 そしてとりわけ重要だったのは、 品質に対する真剣な取り組みがなされたことである。 1980年以前は、瓶ごとのばらつきがかなりあって、 多くのヴィンテージが、古い樽のにおいや果実味の欠如という 欠点を抱えていた。経営者が変わってから今日に至るまでの 最上のワインは1989年と1983年である。 ブドウ畑は大幅に植え替えられたため、樹齢が上がるにつれて、 品質はさらに向上するに違いない。カントメルルのスタイルの特徴は、 リッチでしなやかな果実味と、強烈で華やかなブーケにある。 畑の比較的軽い土壌と高いメルロの割合を考えると、決して超大作に なるようなワインではないだろう。カントメルルの最良の作品は、 きまって、いくばくかの芳香がある早熟タイプであり、 そのために若いうちから、申し分のない魅力がある。 ただし、高い期待が寄せられているのにもかかわらず、 カントメルルは過去10年間、1989年(92点)と 1983年(90点)ほど卓越したワインをつくっていない。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・カントメルル [2011] CHATEAU CANTEMERLE Grands Cru Classes◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メッドク地区 ◆格付け:AOCメドック 第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン40%、メルロー40%、カベルネ・フラン18%、プティ・ヴェルド2% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆色:非常にドレスで濃い色を発表! ◆アルコール度数:12.92% ◆容量:750ml ◆畑面積:87ha ◆年間平均生産量:約40万本 ◆平均樹齢:約25年 ◆植樹密度:約1万本本 ◆サイズ:ダブルギヨーメドック 結実後の顔の顔をリッピングすることにより達成 ソートや、クラスタの近くに開梱して熟成の終わりに手動間伐 ◆土壌:砂利の土壌及びシリカ ◆発酵:26~28℃で6〜8日間 ◆マセラシオン:28から30日間 ◆熟成:50%が新しく追加されたそのうちのフレンチオーク樽で12ヶ月熟成 非常に軽いコラージュ。いいえ濾過は瓶詰め前に実行されません。 ◆飲み頃温度:17℃ ◆セカンドワイン:レザレー・ド・カントメルル/Les Allées de Cantemerle ◆生産者:シャトー・カントメルル/Château Cantemerle ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ メドック地区最南端、グラン・クリュ・クラッセ第5級ワイン。 一般的にエレガントで繊細な味わいが特徴で、 熟したプラムの香を想わせる素晴らしいブケを持つワインです。 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ カントメルルは、いつになったら神秘的な1989年、 1983年、あるいは1961年のような出来栄えを ふたたび見せてくれるのだろうか? どうしたことか、このシャトーは1970年代と 1980年代のスランプの後、完全に回復したことがない。 ワインは、よくできてはいるが、並はずれたものになることはない。 概してその格付けにはふさわしい。 ただし、読者の方は、(残念なことにめったにないが) 偉大な成功作に注意を向けるとよいだろう。 三級に比肩する作品で、まぎれもなく目を向ける価値がある。 全体からみると、品質に対する価格比には興味を持てる。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中15.5点獲得!2011年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中16点獲得!2011年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 86点獲得!2011年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー87点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 87点獲得!2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点88点獲得!2011年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 89点獲得!2011年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 90点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!91点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーカントメルル 2011 第5級 グランクリュクラッセCHATEAU CANTEMERLE Grand Cru Classe 新作入荷,大人気

完全予約 ザマッカラン ファインオーク 30年 700ml 木箱入り お買い得,HOT

※決済方法限定(代金引換・銀行振込) ※御予約商品のご注文内容の変更やキャンセルは、お受けできませんので、 予め何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。 ※サントリー様に分けてもらえる可能性が若干ございますので、お問い合わせにてご確認ください。 期間限定完全予約販売のため、ポイントは付きません。送料、代引手数料がかかります。 ※世界的にも僅少で他の店では20万~30万もします。 ザ・マッカランの華やかさはそのままに、 よりスムーズな飲み口で気軽に楽しめる ◆ファインオークシリーズ◆ ヨーロピアンオークのシェリー樽原酒、アメリカンオークのシェリー樽原酒、 バーボン樽原酒の3つの異なる原酒を絶妙なバランスでバッティングした ユニークな新シリーズです。 シェリー樽原酒由来の味わいにバーボン樽原酒由来のバニラやシトラスが 混ざり合った、複雑かつ軽やかな味わいが特徴です。 ソーダで割るとその特徴が一層際立ちます。 ◆シェリーオークとは◆ シェリー樽、スペインのヘレス特産の 酒精強化ワイン、シェリーの熟成に使った樽。 オーク樽は、その名前のとおり「Oak=樫」の木で製造した樽の事です。 ◆ファインオークとは◆ ファインオークというシェリー樽で熟成した物と、 バーボン樽で熟成した物をヴァッティング(混和)したモルトウイスキーです。 「ファインオーク」はスパニッシュオークのシェリーと アメリカンオークのシェリーにバーボンカスク(樽出し)の 3種類の樽で熟成された原酒を使っているそうです。 ◆カスクストレングスとは◆ 蒸溜機から溜出してくる蒸溜新酒(ニューポット)を、 樽に詰めて熟成させ、熟成のピークに達したら、直接瓶詰めする、 そのときのアルコール度数のこと。アルコール度数は、 熟成中に1樽ごとに異なってきます。 したがって同一蒸溜所で、同一期間に蒸溜した酒のすべてが、 同一カスクストレングスで仕上がる可能性はごく少ないといえます。 いわいる、カスクストレングスは、樽出し、 加水をせずに、そのまま瓶詰めした(原酒)モルトウイスキーです。 ◆原産国:スコットランド ◆アルコール度数:43.0% ◆容量:700ml ■香味の特長■ ◆色=贅沢な金色。 ◆香り=リッチでエキゾチック、複雑なアロマ、オレンジ。 ◆味わい=マカデミアナッツ、バニラフレーバー、ウッディ、ブラックチェリー。 ◆アフターテイスト=やわらかで滑らか。エレガントな余韻が非常に長く続く。 3つの樽の複雑な味わいの極み。 世界的に希少な30年ものマチュアードのザ・マッカラン♪ 完全予約 ザマッカラン ファインオーク 30年 700ml 木箱入り お買い得,HOT

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス モンテラポーニ キャンティクラッシコリゼルヴァ バロンウーゴ 2011 MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO 限定セール,HOT

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 モンテラポーニは、キャンティ・クラッシコの中でも特に標高が高く、 繊細でエレガントなサンジョヴェーゼが生み出される銘醸地 ラッダ・イン・キャンティの丘に位置します。 モンテラポーニの畑とセラーは998年より存在しており、 当時の所有者はトスカーナを治めるウーゴ男爵でした。 その後修道院の手に渡り、現在のオーナーである ブラガンティ家が購入したのは1974年のことです。 現在所有する土地は全部で200ha。 その中で葡萄畑は10ha、その他オリーブや穀物なども育てております。 ●栽培特記事項● モンテラポーニでは、テロワールを最大限尊重した栽培を目指し、 2003年からビオロジックに切り替え、 2009年からはICEAの認定も取得しております。 畑は標高420m~570mに位置し、昼夜の寒暖差が激しく、 砂や粘土、アルベレーゼ(石灰岩)、ガレストロ(泥灰岩) の入り混じる非常に複雑な土壌です。 キャンティ・クラッシコが造られる若い畑は、 バロン・ウーゴ畑のある丘の斜面下部に位置します。 この畑にて栽培される樹はすべてバロン・ウーゴの畑から マサールセレクションされたものです。 仕立てはギュヨ。畝の間に様々な植物を植え、 緑肥を行い土壌を健康に保っております。 更に上部へ上がるとバロン・ウーゴの畑。 見下ろすとモンテラポーニの屋敷や森に囲まれた イル・カンピテッロの畑が見えます。 土壌は9割がアルベレーゼ、残りはガレストロなど。 表面には砕けたアルベレーゼや石英などがゴロゴロと転がり、 これが反射熱をもたらし成長を促します。 高樹齢の樹が点在するように見えますが、 病気等になった樹は植え替えるため、 隙間には新しい樹が植えられています。 バロンウーゴの畑と、斜面下の若い畑は南東向き。 朝から日光が当たり、成長を促進させます。 イル・カンピテッロの畑はワイナリーの 近くの森に囲まれた所に位置し、斜面は南西向き。 この畑が一番標高が低く、生育状況が早いといいます。 土壌はバロンウーゴに比べガレストロが多く、アルベレーゼと半々位。 斜面に転がる石も細かいものが多いです。 また、モンテラポーニの畑には数カ所、人工の池も。 ここに様々な植物があるため、蜘蛛や蜂などを呼び込み、 害虫を駆除するといいます。 様々な野鳥や魚なども生息し、モンテラポーニの畑において 小さな生態系が出来上っています。 ●醸造特記事項● 畑にて選別され手作業にて収穫された葡萄は、 素早くワイナリーに運ばれ、ブルゴーニュでも 使われている除梗機「Demoisy」によって除梗、粒単位の選別。 サンジョヴェーゼはピノ・ノワール同様、果皮がデリケートな品種ですが、 この除梗機だと優しく除梗されるため、果皮を傷つけず 香味が最大限表現されるといいます。 ワイナリーはウーゴ男爵の時代、10世紀からの建物を 改装し使用。醸造での人的介入は必要最低限に留められ、 発酵はセメントタンクにて野生酵母のみ、 温度管理もせずに行われます。 バロン・ウーゴの醸造にはノンブロ社の楕円形の セメントタンクを使用します。ノンブロ社は セメントタンクのリーダー的存在であり、最近自然派生産者に 流行の卵型セメントタンクもノンブロ社が開発したものです。 この楕円形のセメントタンクも卵型と同じく、 内部にて対流が起こる為タンク内上部と下部の温度差が少なく、 また自然なルモンタージュの効果が得られます。 この楕円形セメントタンクは、シャトー・ポンテ・カネ、 ハーラン・エステートなどの有名生産者も使用しております。 MLF後は伝統的な大樽にて熟成されます。 キャンティ・クラッシコの熟成にはフレンチ、スラヴォニアンオークの 大樽を併用し、バロン・ウーゴと、イル・カンピテッロの熟成には グルニエ社の楕円形の大樽を使用。 グルニエ社はブルゴーニュのトネリエであり、大樽のみを生産する職人。 受注する際は生産者を訪問し、セラーのサイズや醸造スタイルなどを 見極めてから特注品を制作するトネリエのため、 生産量は非常に少なく、年間100個程度とのこと。 ブルゴーニュではDRCやフィリップ・パカレなどがここの大樽を使っています。 除梗機や熟成樽など、ブルゴーニュにて使われている器具が多いですが、 やはりブルゴーニュは世界でもクリュの概念が最も浸透している地域であり、 自分もラッダ・イン・キャンティのテロワールを表現したくてワイン造りを 行っている為、必然的にブルゴーニュに似たものになるとのこと。 パカレやジャック・フレデリック・ミュニエなどとも親交があります。 また、モンテラポーニのワイン造りの説明を受ける中印象に残ったフレーズが、 ■「重みのない力強さ」■ この表現のためにすべての醸造方法を考えているとのことでした。 醸造家には、2007年より、伝統的なスタイルの醸造に定評のある マウリツィオ・カステッリを採用しております。 ※マウリツィオ・カステッリ トスカーナを中心に活躍する醸造家。 過度な技術介入は控え、「サンジョヴェーゼ本来の姿」の表現を旨とし、 クラシックなスタイルを目指す生産者から絶大な人気を誇ります。 グラッタマッコやマストロヤンニ、コル・ドルチャ、 ポデリ・ボスカレッリなど、現在のコンサルタント先は30以上にのぼります。 ◆モンテラポーニ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ バロン・ウーゴ [2011] MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆原産地呼称:D.O.C.G. CHIANTI CLASSICO RISERVA ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ7%、コロリーノ3% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ■バロン・ウーゴ畑より収穫■ ◆標高:570m ◆平均樹齢:39年 ◆醸造◆ セメントタンクにて野生酵母のみにて発酵。 30~35日間のマセラシオン、定期的にピジャージュ、ルモンタージュ。 グルニエ社製の大樽にて36ヶ月間熟成。 セメントタンクにて休ませ、 下弦の月の時期に重力に従い無濾過無清澄にて瓶詰。 ◆テイスティング◆ ガーネットがかった透明感のあるルビー。 ブラックカラントやチェリー、スミレ、 腐葉土などの複雑かつ圧倒的な香り。 アタックはスムーズ、エレガントな香りが広がり、 ワインの偉大さがすぐに認識できます。 綺麗な酸味やミネラル、キメの細かいタンニンが 広がり、余韻まで綺麗に流れます。 このワイナリーの最上級の位置付けであり、 最良のヴィンテージにしか生産しません。 ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家95点獲得!2011年ヴィンテージ! アメリカの人気ワイン雑誌ワイン・エンスージアスト最新9月号にて 掲載キャンティ・クラシコ中最高得点となる95点を獲得した 「キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・バロン・ウーゴ 2011」 バロン・ウーゴの他にも同号では、 キャンティ・クラッシコ・イル・カンピテッロ 2012が94点、 スタンダードキュヴェである キャンティ・クラッシコ 2013が 93点を獲得 しております。 ※輸入元インポーター様のご案内メールより引用 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス モンテラポーニ キャンティクラッシコリゼルヴァ バロンウーゴ 2011 MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO 限定セール,HOT

お得な スペシャルプライス シャトーラランドボリー 2010 クリュブルジョワ級 大得価,2016

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ 1855年のジロンド・ワインの格付けに入らなかった シャトーの中から1932年に444のクリュ・ブルジョワ級 シャトーが3つのカテゴリーに分類され、リスト化された。 この格付けを更新しようという取り組みのもと、 新しい格付けが「サンディカ・デ・クリュ・ブルジョワ」 と呼ばれるブルジョワ級シャトーの組合によって1966年に発行された。 ※サンディカ(1978年の組合) 最近の成果は1978年に発行された128シャトーの改訂版リストである。 18のシャトーが「グラン・ブルジョワ・エクセプショネル級」の地位を 与えられ、41が「グラン・ブルジョワ級」の地位を授けられ、 68が「ブルジョワ級」に指定されている。 ■2003年6月に従来の400銘柄から更新され、 計247銘柄へと変わる大改訂が行われた。 ◆クリュ・ブルジョワ・エクセプショネル級(9銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ・シュペリュール級(87銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ級(151銘柄) この公的な格付けはシャトー側から申請のあったもののみ 審査されるため、ソシアンド=マレ(オー・メドック)のように 申請を行わなかったシャトーは、誰もが品質を認めるもの であっても格付けからは漏れることになります。 ※選外になったからといって かならずしも品質が落ちたとは限りません。 ■サン・ジュリアン村のクリュ・ブルジョワ級シャトー■ 「シャトー・ラランド・ボリー」は、 1970年にメドック格付第3級「シャトー・ラグランジュ」の畑の一部を メドック格付第2級「シャトー・デュクリュ・ボーカイユ」を 所有している名門ボリー家が買収して生産を開始したシャトーです。 その畑の潜在力は素晴らしく、近年、樹齢が上がるにつれ、 ますます凝縮味を高めて評価を上げています。 この「シャトー・ラランド・ボリー」は、魅力的な果実味をもった、 スタイリッシュで優雅な仕上がりとなっています。 敏腕(ジャン・ウジェーヌ・ボリー)がサンジュリアンで 腕をふるったワインを 手ごろな価格で味わえる絶好の1本である。 ◆シャトー・ラランド・ボリー [2010] Chateau Lalande Borie◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メッドク地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:A.O.C.サン・ジュリアン クリュ・ブルジョワ級 ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロー25%、カベルネ・フラン10% ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆熟成:16~20ヶ月 ◆新樽比率:25~35%使用 ◆平均樹齢:約20年 ◆生産者:ジャン・ウジェーヌ・ボリー ◆テイスティング◆ 甘いチェリーのアロマにタバコの葉、 ローストしたハーブなどアロマティックで 複雑味のあるノートが加わっています。 ほどよく酸味と渋みがマッチしている ミディアムボディの味わいで、樽のアクセントが小気味よく 香りも新鮮で豊か、今後、良くなる可能性大! 今後、複雑味がでる要素を持っている素敵なワインです。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15.5点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!2010年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中16.5点獲得!2010年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ※オーストラリア、シドニーに拠点を置くプロのワインライター、評論家、裁判官 ■ワイン評論家フオンフック氏の評価■ Huonhooke.com 高得点88点獲得!2010年! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 90点獲得!2010年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター91点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 93点獲得!2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2010年ヴィンテージ! お得な スペシャルプライス シャトーラランドボリー 2010 クリュブルジョワ級 大得価,2016

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーシトラン 2011 Ch acirc;teau Citran 大人気,新作登場

メーカー希望小売価格 3,300円 が SPECIALPRICE¥2,830円! お得な14.3%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 ◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ 1855年のジロンド・ワインの格付けに入らなかった シャトーの中から1932年に444のクリュ・ブルジョワ級 シャトーが3つのカテゴリーに分類され、リスト化された。 この格付けを更新しようという取り組みのもと、 新しい格付けが「サンディカ・デ・クリュ・ブルジョワ」 と呼ばれるブルジョワ級シャトーの組合によって1966年に発行された。 ※サンディカ(1978年の組合) 最近の成果は1978年に発行された128シャトーの改訂版リストである。 18のシャトーが「グラン・ブルジョワ・エクセプショネル級」の地位を 与えられ、41が「グラン・ブルジョワ級」の地位を授けられ、 68が「ブルジョワ級」に指定されている。 ■2003年6月に従来の400銘柄から更新され、 計247銘柄へと変わる大改訂が行われた。 ◆クリュ・ブルジョワ・エクセプショネル級(9銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ・シュペリュール級(87銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ級(151銘柄) この公的な格付けはシャトー側から申請のあったもののみ 審査されるため、ソシアンド=マレ(オー・メドック)のように 申請を行わなかったシャトーは、誰もが品質を認めるもの であっても格付けからは漏れることになります。 ※選外になったからといって かならずしも品質が落ちたとは限りません。 クリュ・ブルジョワ級、トップクラスの実力派ワイン! 濃密な果実味の親しみやすい味わい♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■  日本企業による買収から10年(1987年から1997年)で、 このシャトーのワインの品質は急上昇した。 この成功にもかかわらず、シトランは精力的な ジャック・メルローが経営する ソシエテ・ベルナール・タイヤンに売却されてしまった。 セラーの修復、新しい所有者の肩入れ、新樽比率の引き上げ、 選別をより厳密にしたこと(その結果としてセカンド・ワインを 導入したこと)、そして総合的な優れた運営によって、 最近数年間にわたってすばらしいワインを生み出すようになった。 批判すべきところがあるとすれば、新樽の使用率をあげたために、 ワインに唐突で、いぶしたような、ほとんど焦げたような特徴を 与えたことだろうか。 繊細さと微妙さを持つクラレットを好んでいた人たちは、 この派手な力強さには気をそがれてしまう恐れがある。  それでも新しいヴィンテージは10年まではうまく熟成する だろうし、シトランが以前に生産したどのワインにも増して 著しく興味深く、心地よいワインである。 伝統的で暗い感じのシャトー・シトランの瓶から、 新しいデザイナーによる人目を引くラベルのついた ラベルに替わったことで、値段がじりじり上がったことも 指摘しておこう。 ここはブルジョワ級のシャトーでも最上級の1つで ワインはしばしば格付けシャトーをしのぐ。 2000年、1996年、1990年、1989年 といったヴィンテージは最高級である。 ■※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用■ ◆シャトー・シトラン [2011] Château Citran◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆格付け:クリュ・ブルジョワ級(2003年の格付けでブルジョワ・シュペリュール級に格上げ) ◆ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニヨン43%、メルロー49%、カベルネ・フラン8% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:90.0ha ◆平均樹齢:28年 ◆植樹密度:6,600/ha本 ◆平均収量:43hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレス槽で24日間。 ◆熟成:オーク樽熟成12~16ヶ月(新樽比率40%)清澄も濾過も行う。 ◆ファーストラベル:シャトー・シトラン(30万本) ◆セカンド・ラベル:ムーランド・シトラン(20万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後6~14年 ◆所有者:SA シャトー・シトラン メルロー家 ◆テイスティング◆ 着実に評価を上げている オー・メドックの人気シャトー! 十分なタンニンによるコクと それでいてしなやかな舌触りが楽しめる銘品で、 カシスのような黒系果実の凝縮感のある香りに、 スパイスやキノコ、なめし革、腐葉土など複雑なニュアンスが感じられます。 濃密で豊かな果実味が中心で、酸やタンニンは程よく、 親しみやすい雰囲気を持っています。 ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 84点獲得!2011年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!84点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 89点獲得!2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点90点獲得!2011年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2011年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーシトラン 2011 Ch acirc;teau Citran 大人気,新作登場

お得な5日間↓値下げ↓ 豪華ギフト箱入り数量エディションドン ペリニヨン by ジェフクーンズ 2004 WS95点獲得 Champagne Dom Perignon Jeff Koons Limited Edition 最新作,高品質

送料無料 ▲PAGE TOP ドンペリニヨンとジェフ・クーンズのコラボレーションは、 「ドンペリニヨンbyジェフ・クーンズ」に引き継がれます。 ジェフ・クーンズはドンペリニヨンロゼのために バルーン・ヴィーナス を作った後、この創造物を転置し、 バルーン・ヴィーナス の色と形からインスピレーションを得て、 ドンペリニヨンの象徴的なボトルと ギフトボックスに新たな解釈を加えました。 この限定エディションは、創造する力やコラボレーションへの 絶対的な信念に基づいた、実り多きコラボレーションの 究極の表現です。 「創造的であるということは、可能性を押し広げようとする 姿勢にある」と、ジェフ・クーンズは言います。 ギフトボックスの中には、並外れた遊び心とエネルギーを たたえた、ふたつのヴィンテージが収められています。 エレガントで燦然としたドンペリニヨン2004年ヴィンテージ、 そして生き生きとして魅惑的、 掟破りなドンペリニヨンロゼ2003年ヴィンテージです。 ※ニューヨーク・ブロードウェイ在中のアーティスト ジェフ・クーンズ氏 ■□■ギフトボックス■□■ ドンペリニヨン2004年ヴィンテージと ドンペリニヨンロゼ2003年の両方のギフトボックスに、 ジェフ・クーンズ自身が外装と内装に自身のデザインを 施したものです。 外装には、ダークな背景にワインの色と マッチした バルーン・ヴィーナス が浮かび上がります。 ロゼのパッケージにはピンク、ブラン(白)には イエローの バルーン・ヴィーナス が再現されています。 ジェフ・クーンズのスタジオが バルーン・ヴィーナス の 滑らかな表面に映り込み、 アーティスト自身の創造のエネルギーを表現しています。 このイメージには、 ジェフ・クーンズのサインが添えられています。 バルーン・ヴィーナス を360度ぐるりと再現したボックスの 外装に、このオブジェの際立った存在感が漂っています。 ボックスが開くと、ボトルが現れます。 そのデザインは、透明カラーコーティングを施された 高クロムステンレススチール製の バルーン・ヴィーナス の、玉虫色の内装を模しています。 ボトルは バルーン・ヴィーナス・フォー・ドンペリニヨン の 場合と同様に、その実体が拡張されるかのように、象徴的な ドンペリニヨンのボトルが噴出する形で姿を現します。 ◆◆ボトル◆◆ ボトルはボックスと似て、フォイルの色がポップなひねりを 加えており、ドンペリニヨンブランとロゼのいずれも、 色彩とダークなボトルの間にある緊張感を表しています。 ボトルは、フォイルやボックスと同じカラーレイアウトの、 メタリックなシールド(盾)を抱いています。 ラベルはシールドの彩色された表面を引き立て、 遊び心にあふれながら神秘的な魅力を強調しています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ドンペリニヨンbyジェフ・クーンズ ■アントニオ・ガローニ氏■ ◆2004年ヴィンテージの評価とコメント◆ ドン ペリニヨン2004年ヴィンテージ。 その味わいはミネラル感に導かれ、エレガントかつ独特です。 これは張り詰めた緊張感を持ち、焦点が定まった ドン ペリニヨンのスタイルを表わすものであり、 より荒々しさのある2002年と2003年のヴィンテージとかけ離れています。 ■リシャール・ジェフロワ氏■ ◆2004年ヴィンテージの評価とコメント◆ 2004年ヴィンテージはドン ペリニヨンの調和、 ストリームライン、そして特別な包み込むような個性を持っています。 「クラシシズムを高める全てがそこに表現されています」と、 リシャール・ジェフロワは言います。 もし時間とともに、ドン ペリニヨン2004年ヴィンテージが 奥へと貫くような深みや強さを増したなら、逆説的になりますが、 自らの一貫性や本質を強め、その極めて、 優美なニュアンスを拡大させることになります。 2004 Champagne Dom Perignon Jeff Koons Limited Edition ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター95点獲得! 2004年ヴィンテージ♪ お得な5日間↓値下げ↓ 豪華ギフト箱入り数量エディションドン ペリニヨン by ジェフクーンズ 2004 WS95点獲得 Champagne Dom Perignon Jeff Koons Limited Edition 最新作,高品質

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ 2012 20周年記念ヴィンテージ 低価,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite 2009年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 91点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!飲み頃 ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※神から与えられた光♪ルーチェ ◆ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン◆ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、 1995年に、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ◆神から与えられた光♪ルーチェ◆ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、 フィレンツェのサント・スピリート教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 サンジョヴェーゼ種とメルロー種というセパージュを、 モンタルチーノの地で初めて取り入れたのが、この「Luce」です。 メルロー種の柔らかさ・まろやかさと、 サンジョヴェーゼ種のしっかりしたボディ・エレガントさを結び付けることは、 いかにも妥当な発想のようでありながら、それを成す者がいませんでした。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)の地で、 Marchesi de’ Frescobaldi(マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーションによって 初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのがこのワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ [2012] 20周年記念ヴィンテージ◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ45%,、メルロー55% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆合う料理:仔羊のロ-スト、フィレンツェ風ステーキ(Tボーン)等に向き、スパイシーな風味を加えた肉料理全般 ◆収量:1ヘクタールあたり34hl/ha ◆生産総本数:67,000 本 ◆収穫時期:サンジョヴェーゼ10月第一週、メルロー9月第一週 ◆収穫時糖度:サンジョヴェーゼ248g/l 、メルロー260g/l ◆収穫時酸度サンジョヴェーゼ7.20g/l 、メルロー6.45g/l ◆収穫時PH度:サンジョヴェーゼ3.21、メルロー3.38 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:30℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:4週間 ◆発酵:マロラクティック発酵バリックにて完了 ◆熟成:容器オーク材バリック(新樽100%) ◆熟成期間:24ヶ月 ◆ボトリング:2015年1月瓶詰め ◆酸量:6.77g/l ◆PH度:3.32 ◆セカンド:ルチェンテ ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ 雨の多かった春の後、夏の気候条件は殆ど理想的といえるものでした。 乾燥した日が続き、昼夜の気温差が大きいことが ぶどうの中のアロマ前駆体とポリフェノール類のバランスの とれた凝縮をもたらしました。 太陽の光と熱が相まって、ルーチェ2012に エレガンスと力強さに加えて、その驚くべきアロマの複雑性を与えたのです。 このワインは、飲む人をダーク・ルビーの眼差しで迎え、力に満ちた、 複雑で特筆すべき深みを持った香りで包み込みます。 スパイシーなクローヴや黒コショウの繊細なニュアンス が背景にあり、黒いリコリスやバルサムの微かな印象も次第 に現れて、贅沢なアロマの混合物を造り出します。 味わいは控えめでありながらフルボディなボリュームを持ち、 ビロードのような柔らかさが口中に広がります。 香りはとめどなく進化を続け、始めから余韻に至るまで続く 微かなスモーキーさが、一層魅力を増しています。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ♪ お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ 2012 20周年記念ヴィンテージ 低価,得価

お得な5日間 アンドレクルエ シルバーブリュットナチュール 1500ml マグナム ANDRE CLOUET SILVER BRUT NATURE NV Magnum 正規品,定番人気

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類(ドザージュ)■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デグスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デグスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デグスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デグスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デグスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デグスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デグスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デグスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆神の雫に掲載◆ 人気ワイン漫画「神の雫」2011年7月14日発売号にて シルバー・ブリュット・ナチュールが取り上げられました。 作中では「倍の値が付いてもおかしくないワイン」と絶賛されております。 ◆ワイン・アドヴォケイトに初登場! ◆NV Andre Clouet Brut Nature Silver…91pt◆ 2009年末発売の ワイン・アドヴォケイト186号にアンドレ・クルエが初登場! 主にイタリアを中心に的確な味わいの表現とレポートに定評のある アントニオ・ガッローニより素晴らしいコメントと共に紹介されました。 この非の打ちどころのないエレガントなワインは 複雑性と同様に物凄い全体のバランスを示している。 気に入った! NV ブリュット、シルバーは、グランド・レゼルヴと比べ 明らかに豊かで直線的だ。 パワフルな終わりは花やミネラル、ミントに加えて果実味は より鮮明でよりハイトーンなニュアンスが長く続く。 ■死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン■に アンドレ・クルエ シルバー・ブリュットが掲載!◆! YOMIURI ONLINEでも知られる山本昭彦さんが 2008年に講談社より出版した文庫本 ■死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン■ ■飲まずに死ぬと後悔する10本■ ■一生に1度は飲みたい10本■ ■1年に1度は飲みたい10本■ に分けて 現地取材に基づく お気に入りの30本 を紹介しております。 ◆YOMIURI ONLINE紹介文◆ ■死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン■ 紹介されたシャンパーニュはジャック・セロスやクリュッグ、クリスタル コント・ド・シャンパーニュ、クロ・デ・ゴワセ等選りすぐりの30本。 発売後、関係者の方の間で話題となっているようで この本に掲載されたシャンパーニュを全て品揃えされようと 30種のシャンパーニュを探し回っている店舗様もいらっしゃられる様です。 話題を呼んでいるこの30本のシャンパーニュの中に アンドレ・クルエのシルバー・ブリュットも ■一生に1度は飲みたい10本■ として紹介されました。 ◆掲載内容全文紹介◆ ◆若者が独自の着想で醸すブラン・ド・ノワール◆ ブラン・ド・ノワールが広まらないのは、数が少なくて、高いからだ。 ブジーに本拠を置くクルエのシルバー・ブリュットは 手頃な価格で安定した品質。 若葉マークの人にすれば、 いきなりボルボの車に乗るようなものだが満足は約束されている。 1974年生まれのジャン=フランソワ・クルエは、自信と創造力にあふれている。 「22歳から始めて、わずか10年でスウェーデン王室御用達になるほどの 大成功を収めた。ハリウッドの大作映画ではなく、インディーズ映画のような シャンパン造りが認められた結果だ」 ワインの造り手は謙虚な農民ばかりだから クルエの威勢のよさはまぶしい。 映画俳優マイケル・J・フォックスに似た若者の腕には さりげなくエルメスがはまっている。 セラーに足を踏み入れると、オートクチュールのアイデアが オモチャ箱のように転がっていた。 醗酵樽はキュヴェの果汁2050リットルに 合わせて特注した小型ステンレスタンク。 区画別に醗酵させるため10基をそろえた。 5分間で空気が入れ替わる空気清浄機を入れて バクテリア汚染を予防している。熟成用の小樽は 普通の樽と内部を削った樽の2種類で実験していた。 普通の樽は果実の輪郭がぼやけているが 内部を削って木肌を新しくしたほうは凝縮されて力強い。 「僕の哲学をモダンなテクノロジーで表現している。 誰の真似でもない。すべて自分の創造力の産物だよ。 忘れていけないのは、バリックはスキン(皮)にすぎない。 ワインこそがボディ(肉体)なんだ。両者のバランスがとれて初めて 完璧なものができるのさ」 肉体のもとになるブドウ畑の大半は、ブジー北部にある斜面の中腹にある。 樹齢が高く、排水性と日照に恵まれている。 濃密で骨格のしっかりしたピノ・ノワールが生まれる。 シルバー・ブリュットのラベルはいぶし銀をベースにした古典的デザインだ。 かすかなピンクを帯びた黄金色。アンズやリンゴの蜜のふくよかな香りがあり 重心が低い。重いだけではない。 中間から終盤にかけて柔らかい質感に包まれて 振り返らずにはいられない余韻が残る。 初めての人はこれがノンドゼといわれても信じないだろう。 それくらいバランスがいい。 「コーヒーに砂糖を入れると味がわかりにくくなるだろう? ドサージュは果実の美しさをぼんやりさせる。 僕は純粋な果実を抽出することに力を入れている。 シンプル・イズ・ベスト。 ピノ・ノワールは世界で最もファンタスティックなブドウだ。 ブラン・ド・ノワールは、シャルドネとはまた違う魔法のような何かを宿している。 日本料理や寿司との相性がいいはずだよ」めちゃめちゃ抜群!!(^o^)/ 実際に、マグロのトロやカツオと合う。 エグリ・ウーリエのように引っ張りだこになる前の今がチャンスだ。 ★幸運を呼ぶ★シルバー・ブリュット★ 2004年よりラベルの色を若干深い銀に変えたところ 偶然にもこのラベルと同じ色の車を製造する メルセデス社の英国代理店の目に留まり会報誌に掲載 されました。 更には、どこかでクルエのシャンパンを飲まれた事のある スウェーデンの王様が、わざわざ蔵まで訪問にきました。 珍しいシャンパンを探していた王様に当主はシルバーブリュットを お薦めしたところ王様は大変お気に召され 【王様の60歳の誕生日のディナー】 にもご招待を受けました。 ラベルが替わった途端に2つの幸運が舞い込んだ アンドレ・クルエにとってシルバー・ブリュットは ★幸運を呼ぶシルバー・ブリュット★ となりました。 ◆アンドレ・クルエ シルバー・ブリュット・ナチュール 1500ml マグナム ANDRE CLOUET SILVER BRUT NATURE MAGNUM [NV]◆ ◆生産者欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者欧文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:1500ml・マグナムボトル ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2000+2002合せて40%、2004+2005合せて60%) ※ノン・ドサージュ/補糖なし シャンパンにおいて通常行われる ”ドサージュ”(補糖)を行わない良質な葡萄の個性が そのまま活かされたシルバーブリュット。 上質なピノ・ノワールのピュアな味わいが そのまま表現された、他とは一線を画す キャラクターのシャンパーニュです。 ANDRE CLOUET SILVER BRUT NATURE ■ミシュラン星付レストランオンリスト! ■スウェーデン王室御用達! ■M.エドワーズ三ツ星! ■メルセデスの会報誌にも掲載された ★幸運を呼ぶシルバーブリュット!★ ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター89点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ パーカーポイント傑出の91点を獲得! お得な5日間 アンドレクルエ シルバーブリュットナチュール 1500ml マグナム ANDRE CLOUET SILVER BRUT NATURE NV Magnum 正規品,定番人気

個別 分だけ商品価格から割引 5日間↓ウルトラ値下げ↓ オーパス ワン 2005 Opus One 限定SALE,定番

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2012年ヴィンテージ PP 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95+点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2005] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン88%、メルロー5%、カベルネ・フラン3%、プティ・ヴェルド3%、マルベック1% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆スキンコンタクト:29日(フランス語でマセラシオン・ぺリキュレールと呼ばれる醸造方法) ◆樽熟成:フランス産オークの新樽で18ヶ月間 ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ※牛ハラミ肉のグリルステーキ ◆2005年テイスティングノート◆ 2005年は、春の雨が 5月になっても降り続き、 11月2日の収穫終了まで、果実は低温でゆっくりと成熟しました。 魅惑的なガーネット色の2005年オーパスワンは、 凝縮したブルーベリー、バラの花びら、白トリュフ、 リコリス、ナツメグの香りが感じられます。 カシス、ブラックオリーブ、ラズベリー、 ダークチョコレートの風味が、長く後味となって続きます。 ※Opus One International JP 公式ホームページより掲載文引用 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中18点獲得!2005年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中18点を獲得した2005年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点93点獲得!2005年! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2005年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 94点獲得!2005年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95+点獲得!2005年ヴィンテージ! 個別 分だけ商品価格から割引 5日間↓ウルトラ値下げ↓ オーパス ワン 2005 Opus One 限定SALE,定番

お得な選べる3本セット ロベルトホタムール エスペシアルトラディシオ レゼルヴァブリュットナチュレ 3本セット 最安値,最新作

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆世界最高峰・カリスマ・レストラン 『エル ブジ』が認めた高品質追求CAVA◆ ロベルト・ホタ・ムールのルーツは、 1897年にこの地に居を構えたオリバー家まで遡ります。 同地でカヴァの生産を始めたオリバー家から90年の歴史を経て、 1987年に「ロベルト・ホタ・ムール」のブランドが生まれました。 現在では、多額の投資に拠って世界最先端の醸造設備を整え、 世界的に評価の高いカヴァを生み出しています。 ◆ロベルト・ホタ・ムール エスペシアル・トラディシオ レゼルヴァ・ブリュット・ナチュレ [NV] ROBERT J. MUR ESPECIAL TRADICIO RESERVA BRUTNATURE◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:ペネデス地方(バルセロナより南へ約40キロ) ◆原産地呼称:D.O. カヴァ ◆タイプ:白・辛口・カヴァ ◆ブドウ品種:チャレッロ60%、マカベオ20%、パレリャーダ20% ◆アルコール度数:11.5% ◆容量:750ml ◆瓶内熟成:24ヶ月 ◆糖度:0.6グラム/リットル ◆生産者:ロベルト・ホタ・ムール ◆コメント◆ 焼きたてパンやシリアルを思わせる香ばしさ。 アニス等のスパイシーハーブを思わせる複雑で豊かなアロマ。 クリーミーな味わいが口中に広がります。 『Robert J Mur』が、スペイン国内ミシュラン 3つ星レストラン全4店で採用決定!◆ 世界の美食家達が絶賛して止まないスペイン料理。 現在スペイン国内には ミシュラン格付けレストランが4店あります。 『Robert J Mur』は、陽気で才能豊かなシャフ達が 創り出す極上のスペイン料理に欠かせない存在として 認められて、全ての3ツ星レストランのクリスマスと ハッピーニューイヤー・ハウス・カヴァとして 採用が決定しました。 ■採用レストラン概略■ ◆El Raco de Can Fabes◆ シェフはサンティ サンタマリア氏。 ミシュラン三ツ星獲得他、グルメガイド誌において Best Chef&Best Restaurant1997を受賞する など、これまで世界中で数々の賞を総なめにする スペイン料理界の巨匠。 ◆Restaurante ARZAK◆ 創業は1897年。 現オーナーのフアン マリ アルザック氏の祖父が 同地で開店。以来伝統の味は父から子へと受け継がれ 100年以上もの永き渡り美食家達を虜にしています。 現在はマルタとエレナのふたりの娘とともに 伝統を守り続けます。 ◆Martin Berasategui◆ オーナーのマルティン・ベラサテギ氏はエル・ブジ のフェラン・アドリア氏と並び今やスペイン ガストロノミーの中枢的人物。2001年に三ツ星を 獲得した今、もっともホットなレストラン。 バスク地方の伝統である素材を生かした 調理法をアレンジしたどこか和風な盛り付けが特徴。 ◆El bulli◆ シェフは言わずと知れた、天才フェラン・アドリア。 お客様に最高のもてなしをするために営業日数は 4月1日から10月1日までのわずか半年間。 この店でサーヴされるコース料理は時として 60品種にも及び訪れた全ての人々を魅了します。 お得な選べる3本セット ロベルトホタムール エスペシアルトラディシオ レゼルヴァブリュットナチュレ 3本セット 最安値,最新作

お得な5日間↓値下げ↓スペシャルプライス ムーランドシトラン 2009 Moulins de Citran 安い

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 1932年にクリュ・ブルジョワとして格付けされたこのシャトーは 1235年にその歴史をマルゴー村とムーリス村のほぼ中間に 位置するアヴァンサン村で刻み始めました。 600年にわたり、ドニッサン侯爵家の領地でしたが、 その後、1832年にボワイエ・クローゼル家がその領地を取得し、 第二次世界大戦後、ネゴシアンを営むミアイユ家がシャトーを 買い取り、ワインの品質向上に情熱を注ぎました。 1987年、日本の「東高ハウス」がその美しい館や庭園に魅入られ 買収し、ラベルを変更したり、畑の整備、発酵室や樽熟成庫の増築、 独自設計のステンレス・タンクやターブル・ド・トリ(選果台)の導入、 収穫時の選果、区画や樹齢による小ロットの醸造などの大規模な 資本注入を行い、一大改革を押し進めました。 その後1996年、ボルドーネゴシアンであるタイヤングループの傘下となり、 また、コンサルタントにミッシェル・ロラン氏を迎え、 トップ クリュ・ブルジョワとして高い酒質のワインを造り続けています。 現在、シャトー・シトランは総面積90ヘクタールに及ぶ畑を持ち、 年間、約54万本を生産しています。 ◆ムーラン・ド・シトラン [2009] Moulins de Citran◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メドック地区 アヴァンサン村 ◆原産地呼称:A.O.C.オー・メドック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 58%、メルロー 42% ◆発酵:ステンレスタンクにて発酵 ◆熟成:オーク樽にて12ヶ月(1年・2年落ちの樽のみ使用、フレンチ、225L) ◆年間生産量:221,000本 ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆コメント◆ シャトー・シトランのセカンド・ワイン。 シャトー・シトランよりは幾分ライトな味わいですが、 十分複雑なコクと豊かな果実味を持つ 芳醇な赤ワインに仕上げられています。 ムーラン(水車、風車)の名前は、 畑の近くに水車と風車があることから名付けられています。 シトランは、マルゴーとムーリの間、アヴァンサン村にあります。 1987年にオーナーが変り、品質が向上しました。 ◆ブルジョワ級の中でも最上の一つ◆と言われるシトランのセカンド♪ トップ!クリュ・ブルジョワ・クラスながら、メドックの格付けシャトーに匹敵する評価!しかも、ボルドー・グレート・ヴィンテージの2009年!! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中16点獲得!2009年! お得な5日間↓値下げ↓スペシャルプライス ムーランドシトラン 2009 Moulins de Citran 安い

お得な5日間スペシャルプライス シャトーラグランジュ 2011 第3級 グランクリュクラッセChateau Lagrange Grand Cru Classe セール,豊富な

メーカー希望小売価格 8,200円 が SPECIALPRICE¥6,570円! お得な19.9%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Lagrange 2014年ヴィンテージ PP (87~89)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA 89~91点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 90~92点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 89+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 90+点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 89+点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 87点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89+点獲得!VP 88点!若い 2003年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 87点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 85点!早めに 1993年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 79点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 89点! 1986年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 94点!飲み頃 1985年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 82点獲得! 1983年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 98点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 78点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 80点獲得!VP 87点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 70点獲得!VP 89点!落ちている 1973年ヴィンテージ WA 50点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 65点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点! 1966年ヴィンテージ WA 72点獲得!落ちている 1964年ヴィンテージ WA 60点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 70点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1947年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 1792年ヴォルネイに設立されたドメーヌで、 1972年にムルソーへ移転。地下二層にもわたるカーヴは 65万本ものワインが保管可能です。 このカーヴは迷子になりそうなほど広く、 膨大な量のワインボトルが熟成されている姿は圧巻です。 更にヴォルネイにも10万本保管できるカーヴを持ちます。 ブドウ栽培は厳格なリュット・レゾネを実践。 熟成されたワインは必要と判断した場合を除き、 基本的にはリコルクは行いません。 シャトーの歴史は古く、17世紀頃のワイン地図に既に記載されています。 1842年にルイ・フィリップ朝において内務大臣などを歴任した デュシャテル伯爵が所有者となり、 1855年のメドック格付けで3級に格付けされました。 しかし、その後経済状況の悪化により所有者が入れ替わり、品質が低下します。 1983年にサントリーが購入。 かつてボルドー大学で醸造研究所長を 務めていた醸造学者で、シャトーマルゴーの再生も成し遂げていた エミール・ペイノー博士に協力を要請。 ペイノー門下生である マルセル・デュカス氏が社長に、同じくペイノー氏の元で学んだ サントリーの鈴田健二氏が副会長に就任し、畑から醸造所、 シャトーまで徹底的な改革を行い、ラグランジュは復活を遂げ、 世界に認められるワインへと成長しました。 現在は、ブルーノ・エイナール社長と椎名 敬一副会長の下、 ラグランジュの持つテロワールの限界に挑戦する「創造」のステージに進み、 さらなるラグランジュの品質向上に取り組んでいます。 ◆シャトー・ラグランジュ [2011] Chateau Lagrange◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆村名:サン・ジュリアン村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・ジュリアン ベイシュヴェル ◆格付け:メドック 第3級 グランクリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ ソーヴィニヨン65%、メルロー35% ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:115ha ◆年間生産量:35万本 ◆平均樹齢:25年 ◆収量:58hl/ha ◆タンク:ジャケット式ステンレスタンク ◆発酵:15日から20日間、28℃から30℃ ◆新樽率:60% ◆樽熟成:20ケ月 ◆コラージュ:卵白6個 ◆濾過:する。 ※和牛ほほ肉の赤ワイン煮 ◆テイスティング◆ ステンレスタンクでアルコール発酵と醸しを行い、 その後マロラクティック発酵を20℃で行います。 各キュヴェの品質をチェックして選別、アッサンブラージュを行い、 新樽比率60%で18~20ヶ月間樽熟します。 カシス系の果実を想わせる深いコクと 美しい果実味と豊かで溶け込んだタンニンがあり、 芳醇で長い余韻が感じられる、長期熟成タイプのワインです。 ◆コメント◆ 近年飛躍的な品質の向上を遂げた名門シャトー。 カシス系の果実を想わせる深いコクと 十分なタンニンは、まさしく最上の赤! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター87点獲得! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中88点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 89点獲得!2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点91点獲得!2011年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!91点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 91点獲得!2011年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2011年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 93点獲得!2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス シャトーラグランジュ 2011 第3級 グランクリュクラッセChateau Lagrange Grand Cru Classe セール,豊富な

お得な スペシャルプライス ガバルダ ウノ 2012 Gabarda 1 豊富な,品質保証

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆カリニェナの野ばら!ガバルダ◆ ボデガス ガバルダは、 アラゴンの州都サラゴサの南45kmに位置します。 ボデガス イグナシオ マリンが、以前ここで ワイン造りをしていたボデガス ロマブランカから、 畑や醸造設備をそのまま引継ぎワイン造りをしています。 イグナシオ マリン家は、カリニェナで屈指の家族経営の生産者で、 その歴史は1903年まで遡ることが出来ます。 創始者であるイグナシオ マリンの時代から、代々引き継いできた 技術と経験を、新たなプロジェクトとなるボデガス ガバルダでの 葡萄栽培からワインの醸造までに生かしています。 95haからなる葡萄畑は、大陸性の影響を受けた乾燥した気候で、 冬は寒く、夏は非常に暑く、降雨量が少ないのが特徴です。 土壌は、粘土と石灰質で非常に水はけがよく、葡萄の栽培に適しています。 葡萄品種は、テンプラニーリョ、ガルナッチャ、シラー、 メルロ、シャルドネ等を栽培しています。 畑の管理の重要性を重んじ、自然環境に配慮しながら、 現代的な栽培技術を取り入れています。 この場所には大昔から、“Gabarda” (ガバルダ、野バラの意味)が 自生していたことから、畑はGabardosa = 野バラの土地と呼ばれ、 そこから出来るワインをGabardaと名付け、ラベルにも描かれています。 ◆ガバルダ ウノ [2012] Gabarda 1◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:北部カリニェナ ◆原産地呼称:D.O.CARINENA ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ガルナッチャ、シラー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレスタンク ◆生産者:ボデガス ガバルダ ◆インポーターコメント◆ ガルナッチャが主体、シラーが少しブレンドされています。 葡萄は気温の低い夜の間に収穫します。 発酵前に、8℃に保ちながら、 5日間コールドマセラシオンを行った後、 それぞれのアロマの特徴を損なわないように、 品種ごとに分けステンレスタンクで発酵を行います。 濃いチェリーレッド、やわらかいミルキーな香りと花の香り。 口に含むと濃厚な果実味が感じられます。 ガルナッチャの持つしっかりとした骨格と シラーのシルクのような滑らかさを併せ持つ たいへんバランスのよいワインです。 BODEGAS GABARDA CARINENA 2012 Gabarda uno お得な スペシャルプライス ガバルダ ウノ 2012 Gabarda 1 豊富な,品質保証

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ エリオグラッソ バローロガヴァリーニヴィーニャキニエラ 2011 ELIO GRASSO BAROLO GAVARINI VIGNA CHINIERA 本物保証,格安

メーカー希望小売価格 13,960円 が SPECIALPRICE¥10,280円! お得な26.4%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ELIO GRASSO BAROLO GAVARINI VIGNA CHINIERA 2011年ヴィンテージ PP 93点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 98点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 97+点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ PP 92点獲得!VP 96点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!早めに 1990年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 97点!若い ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆エリオ・グラッソ/ELIO GRASSO◆ かつてピエモンテでは一部の大手等の限られた 生産者のみが瓶詰めを行っており、 ほとんどの葡萄栽培家はワインを瓶詰めする等は考えておらず グラッソ家も先代までは葡萄栽培のみを行っておりました。 先代は『葡萄栽培家はあまり良い職業では無い』と考えており、 現オーナーのエリオ氏には家業は継がせるつもりはありませんでした。 ※右:現オーナーのエリオ・グラッソ氏 ※左:息子のジャンルカ・グラッソ氏 エリオ氏はトリノの経済大学を卒業後、銀行に就職しますが 先代が病気に掛かってしまった事をきっかけに 『自分の生まれ育った風景を残したい』 という思いから家業を継ぐ事を決意し、 現在は合計14haの畑を所有し、 年産約5000ケース程の生産をするまでに至りました。 1978年より区画毎に醸造したバローロ、 『キニエラ』 『カサマテ』 をリリースするようになり、 1995年にはワイナリーにとって最上級のバローロ 『ルンコト』 の 生産を始め、そのルンコトの2ndヴィンテージ1996が、 2002年度版のガンベロ・ロッソ誌にて 『ベストワイン・オブ・ザ・イヤー』 に選ばれる等、 イタリア国内外に於いて高い評価を得ております。 世界中で大変人気があり需要の高いワイナリーですが エリオ氏は自分達が管理できる範囲以上の 生産本数を増やすことは考えておりません。 ■ワイン造りに対する徹底した環境造り■ エリオ・グラッソでは『何がワインに対してベストなのか?』 という事を追求し、最近カンティーナを建て替えました。 まずカンティーナに入ると温度・湿度の管理が完璧に行き届いた MLF中のルンコトのバリックが並べられた部屋が広がります。 そしてその奥の扉を入ると高速道路のトンネルを掘る機械で 掘ったという自慢のエイジングセラーに樽が並べられています。 トンネルを更に進むと瓶熟の部屋と ワインをストックする部屋があります。 そしてトンネルの突き当たりの階段を昇ると 発酵等を行っているタンクのある部屋に行き着きます。 非常に清潔感があり温度・湿度の管理が完璧にコントロールできる ワインに対してベストな環境が整ったカンティーナです。 ↓↓[2014年版ガイド掲載文章抜粋]↓↓ ■ガンベロ・ロッソ2014■ ★ELIO GRASSO★ エリオ・グラッソがランゲのトップ生産者になった理由が2つあります。 一つ目は安定したクオリティー。極上のワインを長く作り続けている。 2つ目はネッビオーロの造り方が独特でクラシックでもモダンでもない。 クリュバローロのカサマテやキニエラは25hlのオーク樽、 ルンコト・リゼルヴァはバリックで熟成しますが、 どちらもその素晴らしいクリュの複雑な特徴をうまく表現している。 ■エスプレッソ2014■ ★ELIO GRASSO★ エリオとジャンルカは畑を愛し、醸造テクニックにも精通しており、 伝統的なバローロとモダンなバローロの間の 丁度良いバランスを見つけ出した。 肉厚でストラクチャーがモダンだが、 伝統的なバローロのようにテロワールを綺麗に表現しています。 ■スローワイン2014■ ★ELIO GRASSO★ 息子のジャンルカや妻のマリナに支えられ、良いチームです。 高品質、自然への尊敬、手作り感というエリオ・グラッソの コンセプトが全ての仕事ぶりに現れ、エリオ・グラッソのワインは クリスタルのようにピュアで感動的です。 生産者の細かさ、気遣いが非常に感じられます。 カサマテ2009は複雑で奥深く、非常に長く持続する。 キニエラ2009も更に奥深く、滑らか。 ルンコトはレベルの高いバローロで、樽の使い方が上手。 ランゲ・ネッビオーロやバルベラ・ダルバもいつもどおり安定している。 ◆エリオ・グラッソ バローロ・ガヴァリーニ・ヴィーニャ・キニエラ [2011] ELIO GRASSO BAROLO GAVARINI VIGNA CHINIERA◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 モンフォルテ・ダルバ ◆原産地呼称:D.O.C.G. BAROLO ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:31年 ◆土壌:中程度の柔らかさの粘土石灰質 ◆醸造:温度管理可能なステンレスタンクで20-25日間醗酵。 ステンレスタンクでMLF後、25hlのスラヴォニアンオークで 約24ヶ月間の熟成後、瓶熟8~10ヶ月間。 ◆生産者:エリオ・グラッソ ◆テイスティング◆ 大樽のネッビオーロとしては非常に濃い深いルビー色。 赤い果実のフルーティーな香りの中に ミネラルの香りや西洋杉、ハーブなど。 カサ・マテと比べるとやや近づきやすい滑らかなアタック。 ミネラルと酸の存在感が濃い果実の風味の 骨格を造り直線的なストラクチャーが印象的。 余韻には品の良い果実香や樽の香りが長く続きます。 ■Gavarini(ガヴァリーニ)の特徴■ スロー・フード社発行-Atlante delle vigne di Langaより抜粋 ガヴァリーニの畑はジネストラから全て見渡せる 一段低い森に囲まれた丘にあります。 ガヴァリーニで栽培された葡萄の品質は非常に高く 長きに渡りランゲの生産者は、 そのガヴァリーニの葡萄を買う為に争い合っていました。 総面積は6haで、ガヴァリーニから産み出されたバローロはとても逞しく 強いストラクチャーを持ち、香りが広がるまで少々時間が掛かります。 ※当写真はスローフード協会が発行する「ランゲのワイン地図」の 表紙の写真であります。それだけランゲを象徴する畑なのです。 ■キニエラ参考評価■ ◆ガンベロ・ロッソ誌:最高賞トレ・ビッキエーリ獲得!(89,98-01,06,09) ◆ドゥエミラヴィーニ:最高賞5グラッポリ獲得!(2001,2004) ◆ヴェロネッリ誌:青い3ツ星( ★★★ )獲得!(2004,2007) ◆スローワイン:GRANDE VINO(2007) ◆ワイン・アドヴォケイト: 97点獲得!(2008)95点獲得!(2006,2009) ※オーストラリア、シドニーに拠点を置くプロのワインライター、評論家、裁判官 ■ワイン評論家フオンフック氏の評価■ Huonhooke.com 高得点88点獲得!2011年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2011年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ エリオグラッソ バローロガヴァリーニヴィーニャキニエラ 2011 ELIO GRASSO BAROLO GAVARINI VIGNA CHINIERA 本物保証,格安

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シネクアノン シラー 2013 SINE QUA NON ”♂” SYRAH 本物保証,定番

メーカー希望小売価格 43,200円 が SPECIALPRICE¥34,400円! お得な20.4%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ●カルトワインとは?!● アメリカの超高級ワイン「カルトワイン」とは カリフォルニア州、主にナパヴァレーを 中心に産出される超高価で高品質なワインの総称です。 「カルト」とはもともと崇拝、熱狂、 儀礼といった意味のラテン語から派生しました。 今では宗教的な意味合いが強くなっていますが、 「カルトワイン」もまさにカルトなワイン、 「熱狂的な信者(ワイン愛好家)に 崇拝されるカリスマ的存在のワイン」 なのです。 ■過去15度にも渡り アドヴォケイト100点満点を獲得した ■究極のカルト・ワイン■ シネ・クア・ノン2013年新ヴィンテージ!■ アメリカの国内市場では 顧客名簿を通してのみの販売 となり 名簿に登録してもかなりの順番待ちを余儀なくされるという 超入手困難な まさに”カルト・ワイン中のカルト・ワイン” です。 日本でも人気ワイン漫画「神の雫」や「ソムリエール」で 取り上げられるなど、その注目度は抜群です。 ■SINE QUA NON(シネ・クア・ノン) アメリカ-オーク・ビュー■ シネ・クア・ノンはサンタバーバラ近郊の オーク・ビューに位置する小さなワイナリーです。 シネ・クア・ノンとはラテン語で 『不可欠なもの』 という意味ですが オーナー兼ワインメーカーであるマンフレッド・クランクルが語る “シネ・クア・ノン”とは 『真の美しさとは個々の主観を超越して心を開くと感じられる』 という少し哲学的な考えによるものです。 1992年のリリース以来、ラベルは毎年アート性のあるデザインに 毎年変更し同じラベルは二度と使いません。 またラベルだけではなくブレンドやワイン名も毎年替えております。 各ワインにはユーモラスな名前をつけており、 過去には "Against the Wall"(壁に向かって)"、"Other Hand"(別の手)" "Impostor Mc Coy (ペテン師マッコイ)" 等があります。 それだけ毎年違うワインを造り続けながらも 過去にワインアドヴォケイトにて 15度も100点満点を獲得! しております。 ■アドヴォケイト100点獲得ワイン■ 2000 Suey TBA (100% Botrytised Roussanne)…Wine Advocate #154 2000 Incognito (Grenache / Syrah)…Wine Advocate #196 2002 Just For The Love Of It (Syrah)…Wine Advocate #154 2003 The Inaugural (Syrah)…Wine Advocate #172 2003 The Inaugural (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Poker Face (Syrah)…Wine Advocate #172 2004 Ode To E (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Mr K The Strawman Vin de Paille (Semillon)…Wine Advocate #172 2005 Mr.K The Strawman Marsanne Vin de Paile…Wine Advocate #177 2005 Atlantis Fe 203 1A (Syrah)…Wine Advocate #177 2005 The 17th Nail In My Cranium Eleven Confessions Vineyard…Wine Advocate #184 2006 Sine Qua Non A Shot In The Dark (Syrah)…Wine Advocate #190 2006 Sine Qua Non In The Crosshairs (Grenache)…Wine Advocate #196 2010 Sine Qua Non Grenache Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 2010 Sine Qua Non Syrah Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 ◆ワイン名とエチケットを変えることについて◆ 前述した通りSine Qua Nonは毎年ラベルを変えております。 この事について、オーナーのマンフレッド・クランクルはこう語ります。 ワイナリーを立ち上げた90年代前半の当時は ワインのエチケットはほとんど似たような感じでした。 偽物のシャトー(フランスでも珍しい本物の城がカリフォルニアに あるわけがありません)が ヨーロッパ風に、家紋まで付けられて印刷されていました。 私はこのようなフランスを模倣しただけの、アメリカらしさのないエチケットを嫌い 自身の哲学に沿ったワインを造るのと同時に、エチケットもその哲学に合わせようと思いました。 更にエチケットのデザインだけでなく、ワインの名前も毎年変えることにしました。 つまらなかったワインのエチケットに革命を起こせたことを誇りに思っています。 ■2大ワイン漫画にも登場!■ ワイン漫画「神の雫」、「ソムリエール」にも シネ・クア・ノンが取り上げられました。 ソムリエールには株式会社ヴィントナーズ様が取り扱いの パーカー100点獲得ワインAtlantis Fe2 O3が掲載。 更に神の雫では 長期熟成のリザーブ・タイプ The Inauguralが掲載。 しかも「神の雫」では「十二使徒」の中の「第七の使徒」として シネ・クア・ノンが取り上げられ、物語の重要な核として扱われております。 ■シネ・クア・ノンが生み出される畑■ 現在、シネ・クア・ノンは4つの自社畑と2つの契約畑の葡萄から造られています。 全ての畑において、認定はありませんが有機栽培を行なっています。 ■【自社畑】■ (1)ELEVEN CONFESSIONS サンタ・バーバラの東、サンタ・リタ・ヒルズに位置する22エーカーの畑です。 主にシラーとグルナッシュが栽培され、少量のヴィオニエ、ルーサンヌも作られています。 比較的涼しい気候で、11月頃収穫されます。 熟成がゆっくりと進むため、風味の豊かな果実が採れます。 (2)CUMULUS サンタ・バーバラの南、オークビューに位置する畑で、 シネ・クア・ノンのワイナリーもここにあります。 いくつかの区画があり、シラー、グルナッシュ、ルーサンヌの他、 プティ・マンサンやトゥーリガ・ナシオナル、ムールヴェードルや プティ・シラーが栽培されています。 比較的暖かく、通常一番最初に収穫が行われます。 (3)THE THIRD TWIN セントラルコーストの街、ロス・アラモス近郊に位置する、2010年に購入した畑です。 樹齢10年ほどのシラーやプティ・シラーが植えられています。 砂質土壌で、全て自根葡萄です。 (4)MOLLY AIDA サンタ・マリアの東、テパスケット・キャニオンに位置します。 標高1800フィートの畑に、2012年の春ムールヴェードルを植樹しました。 ■【契約畑】■ (1)WHITE HAWK THE THIRD TWINから程近いところに位置する畑です。 砂質土壌で、シラーが作られています。 (2)BIEN NACIDO サンタ・マリアにある畑です。 この畑のシラーから、最初のシネ・クア・ノン”Queen of Spades”が 生み出されました。現在はシャルドネなどが栽培されています。 ■輸入元インポーター様のコメント■ シネ・クア・ノン販売にあたり、生産者からのお願いがございます。 極端な市場価格の高騰を防ぐ為に、※注※オークション形式の 販売およびオークション・サイトへの出品はご遠慮ください。 ◆シネ・クア・ノン シラー [2013] SINE QUA NON ”♂” SYRAH◆    ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア サンタバーバラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:シラー79%、プティ・シラー7%、ムールヴェードル6%、トゥーリガ・ナショナル3.5%、ヴィオニエ2.6%、シャルドネ1.6%、マスカット0.3% (93%はEleven Confession Estate、The Third Twin Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はWhite Hawk、Bien Nacidoより収獲)。 ◆アルコール度数:15.5% ◆容量:750ml ◆醸造:全体の72%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。フレンチオーク樽にて26ヶ月熟成。(新樽率65%) ◆生産者:シネ・クア・ノン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆2013年生産者コメント抜粋◆ 2013ヴィンテージのシネ・クア・ノンには今までよりも更に 面白いものにするため、アーティスト「プリンス」がかつて自分を 記号で表記した様に単語ではなく記号によって表すことにしました。 2013ヴィンテージのシラーとグルナッシュには、 男性のシンボル「♂」と女性のシンボル「♀」を与えました。 (レストランのワインリストでどう扱われるか見るのが今から楽しみです)。 皆さんは、私がよくシラーを男性的、グルナッシュを女性的と 形容していることをご存知だと思います。何故そう表現するかを 正確に説明するのは難しいですが、まさしくその表現通りとなった 2013ヴィンテージの2本は良い証明になるかもしれません。 シラーはエネルギッシュかつエレガントです。 黒のタキシードを着たジョージ・クルーニーを連想します。 グルナッシュは心地よく、柔らかく、繊細かつ魅力的です。 もしハンフリー・ボガートが今も生きていて、恋人を探しているとしたら このグルナッシュのような女性に飛びつくでしょう。 2013ヴィンテージに関して発酵では全房をかなり使いました。 これにより両方のワインに確かな風味とスパイシーさを与え、複雑さを増します。 このコメントを書いている時点では、またどちらのキュヴェも終着点を 決めていないので、これらの正確な仕上がりをお伝えすることが出来ません。 実際、ワイン・アドヴォケイトのジェブ・ダナックやヴィノスの アントニオ・ガッローニにもまだ試飲してもらっていません。 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シネクアノン シラー 2013 SINE QUA NON ”♂” SYRAH 本物保証,定番

オーパス ワン 2009 豪華4本セット木箱発送 限定SALE,新作

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2009] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン81%、メルロー4%、カベルネ・フラン9%、マルベック1%、プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 オーパス ワン 2009 豪華4本セット木箱発送 限定SALE,新作

ノブ クリーク シングルバレル リザーブ 750ml 限定SALE,新作登場

禁酒法が制定された1920年以前の “昔ながらの力強いバーボン”の復刻をコンセプトにした 「ノブ クリーク」ブランドで、なかでも、一樽一樽手作業で 厳選したシングルバレル(単一樽)からとれる原酒のみを 使用したバーボンウイスキーです。 9年熟成原酒由来のバニラやキャラメルを想わせる甘い香味と、 かすかなスモーキー香が心地よい余韻として感じられる味わいが特長です。 ◆アルコール度数:60% ◆容量:750ml ノブ クリーク シングルバレル リザーブ 750ml 限定SALE,新作登場