アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba

アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba




メディチエルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ NV 激安大特価,お買い得

▲ページトップへ戻る イタリアで赤のスパークリングと言ったらランブルスコ。 そのランブルスコのトップ生産者がこのメディチ・エルメーテ社。 ガンベロロッソの辛口ランブルスコ部門で第1位に輝いた。 このランブルスコはメディチ・エルメーテ社の新アイテムの辛口。 これも2007年度のオスカー賞! コストパフォーマンの優れたお買い得ワイン!に輝いた逸品! かつてフィレンツェで権力を振るった大地主メディチ家のうち、ワイン造りを志し エミリア・ロマーニャ地方へ移った一人がこのワイナリーの初代といわれています。 収穫量を規定より格段に落とした単一畑のぶどうを使用し、 「ガンベロロッソ」をはじめとした専門誌で高評価を得ているワイナリーです。 ◆エミーリア・ロマーニャ州 イタリアの中で最も肥沃な土地を持ち、平野に富むエミリア・ロマーニャ州。 気候は冬と夏の温度差が大きい大陸性気候だが、 海岸に近いところでは その差が海によって和らげられている。 平野では、標高の低い土地での栽培に適したランブルスコ種のブドウから つくられるDOCランブルスコ・ディ・ソルバーラや、 ランブルスコ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェートロなどがある。 いずれも赤またはロゼの弱発砲性ワインで、イチゴやプラム、 花系のアロマがあり、フルーティな飲み口。豊かな酸味と刺激的な泡が、 この地方特産のパルミジャーノに非常によくあう。 DOCGには、アルバーナ種からできるアルバーナ・ディ・ロマーニャがある。 特徴として、辛口で酸味があり、程よい複雑さをもつアロマとしっかりとした ボディをもつ白ワインで、魚介類のパスタやセコンドにあう。 甘いタイプのものは、黄金色をしており、熟した果実味やハチミツの香りをもち、 ゴルゴンゾーラによくあう。 ◆メディチ・エルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ [NV] MEDICI ERMETE QUERCIOLI REGGIANO LAMBRUSCO Secco◆ ◆ワイナリー名:メディチ・エルメーテ ◆原産国:イタリア ◆産地:エミリア・ロマーニャ ◆地区:レッジアーノ ◆原産地統制呼称:レッジアーノD.O.C. ◆味わい:辛口 ◆飲み頃温度:10℃ ◆種類:セミ・スパークリングワイン(弱発泡性ワイン) ◆色:赤・泡 ◆アルコール度数:11% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ランブルスコ・サラミーノ&ランブルスコ・マラーニ ※ランブルスコ ランブルスコはレッジョ=エミリアで盛んに栽培されていますが、 多数の同系列品種があり簡単に数え上げても10種類以上になります。 良質なワインを生み出す物は現在DOCに選ばれており、 中でも良く知られているのはランブルスコ ディ ソルバーラ、 グラスパロッサ、マラーニ、モンテリッコ、サラミーノです。 サラミーノはその房の形から小さなサラミを意味します。 起源ははっきりとしませんが、イタリアに古くからあり 古代ローマ時代の詩人が作品の中で記述を残しています。 元々はイタリア中で自生していた野生ブドウではないかと言われており、 栽培はされず生食用として扱われワインには利用されませんでした。 10世紀になりようやくこの品種で初めてワインを造ったことが記述されています。 昔から人気があったようで1084年カノッサの軍隊が皇帝軍と戦闘中、 兵隊が近くにあったソルバーラ村へワインを飲みに行ったところ、 お互いの兵隊が酔っ払っていたという話しもあります。 そして品種の分類分けされたのは19世紀になってからです。 ランブルスコのほとんどはスパークリング、もしくは軽く発泡した大衆ワインに造られます。 生産量は高く最も輸出量の高いワインです。フルーティーでタンニンはそれなりのタイプで 甘口から辛口まであり、他の地域にないこの地方独特のワインとなります。 長期熟成には向かないため早めに消費され、手ごろな庶民のワインとして広く親しまれています。 レッジョ=エミリアではハムやサラミの生産が盛んで、これらと合わせ好んで飲まれています。 ◆土壌:粘土質 ◆平均樹齢:5~10年 ◆作付面積:60ha ◆単位収量:100hl/ha ◆平均年間生産量:100000本 ◆コメント◆ 紫がかったワインは穏やかな泡立ちに、 『弱発泡性』の穏やかな泡立ちで、カシスや ブルーベリーの果実香、杉のような清涼感のある香りが感じられ、 軽やかなタンニン、軽快な酸とのバランスが非常に 取れていてめちゃくちゃフルーティな味わいは絶品です! ※アルベルト・メディチ氏 メディチエルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ NV 激安大特価,お買い得

モエエシャンドン ロゼ アンペリアル ジェロボアム 3000ml 木箱入り Mo euml;t Chandon Mo euml;t Rose Imp eacute;rial Jeroboam With Box 驚きの破格値,大人気

厳選されたピノノワールのフルーティで野イチゴのような香りが 強く出ている特長のあるシャンパンとなりました。 赤褐色がかったあたたかみのあるピンク色。 味わいは力強くまろやかです。新鮮でいきいきとした果実味が はっきりと出ていて、喉ごしはやわらかです ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:3,000ml ◆アサンブラージュ: ・ピノ・ノワール=50~60% ・ピノ・ムニエ=20~30% ・シャルドネ=10~20% ◆色合い: 赤褐色がかったピンク色。 ◆香り: 表現豊かな香り、 野イチゴとアカフサスグリの特長、胡椒の香り。 ◆テイスティング: 活き活きとして、はっきりとした果実らしい口あたり、 柔らかな喉ごし、さわやかでしなやかな後味。 モエエシャンドン ロゼ アンペリアル ジェロボアム 3000ml 木箱入り Mo euml;t Chandon Mo euml;t Rose Imp eacute;rial Jeroboam With Box 驚きの破格値,大人気

ガンチアスプマンテロッソ 激安大特価

◆アスティ・スプマンテは、 1850年にフランスのシャンパーニュ地方への留学から帰国した、 創業者カルロ・ガンチアのイタリアらしいスパークリングワインをつくりたい、 という強い意志から始まりました。 ガンチアの情熱と伝統は、 5代目当主ランベルト・ガンチアによって、現在も受け継がれています。 ●ワインの種類・スパークリングワインを極める! 炭酸ガスを内包する発泡性ワインは、 一般に3気圧以上のガス圧をもつものをスパークリングワイン、 それ以下のものは弱発泡性ワインとして分類されます。 スパークリングワインといえば、思い出すのが「シャンパン(Champagne)」。 この名前は代名詞のように使われていますが、これはフランスの シャンパーニュ地方で造られるAOCワイン固有の名称のことです。 シャンパーニュ地方でも特定地域の、特定のぶどう品種を用いて造られるもので、 栽培、醸造などの生産条件についても、AOC法により厳しく規定されています。 ですから、同じフランス国内で造られていても、 規定からはずれるものはシャンパンと呼ぶことはできません。 他国で生産されたものならなおさらのこと。 スパークリングワインまたは弱発泡性ワインと呼ばなければなりません。 ●スパークリングワインの製造法は、主に3種類があります。 ◆トラディショナル方式 スティルワインをびんに詰め、糖分と酵母を加えて密閉し、 びん内で二次発酵を起こさせるもの。発酵後も熟成、澱引きなどが必要で、 最も手間とコストがかかる方式で、最高級スパークリングワインの製造に用いられる。 シャンパン方式とも呼ばれ、その名の通りシャンパンはこの方式によって製造される。 しかしシャンパン以外はシャンパン方式とラベルに表記することはできない。 ◆シャルマ方式 スティルワインを大きなタンクに密閉し、その中で二次発酵を起こさせる方式。 密閉タンク方式ともいい、短期間に製品化が可能。 製造過程でワインが空気に接触しないため、マスカットやリースリングなどを 原料とするぶどうのアロマを残したい発泡性ワインを造る場合に用いられる。 一度に多量に生産できるため、コストを抑えたい場合にも広く用いられる。 ◆トランスファー方式 びん内二次発酵をさせた炭酸ガスを含んだワインを、 加圧下のタンクに移し、冷却、ろ過した後、新たにびん詰めする。 トラディショナル方式を簡略化したものといえます。 そのほかには、発酵途中のワインをびん詰めし、 その後の発酵はびん内で行う「メトード・リュラル方式」、 びんに入ったワインに炭酸ガスを注入する「炭酸ガス注入方式」があります。 ◆生産地:イタリア ピエモンテ州 ◆生産者:イタリア/ガンチア ◆格付け:V.d.t. ◆タイプ:スパークリング・甘口 ※マルヴァジーア ◆ぶどう品種:ブラケット、マルヴァジーア 他 ◆飲み頃温度:8~10℃ ◆容量:750ml ◆アルコール度数:9.5% ◆コメント◆ 爽やかでみずみずしい甘味と、 赤ワインならではのかすかな渋みが特徴。 ブラケットやマルヴァジーアなど、香り豊かな 品種からつくられる、めずらしい赤のスプマンテです。 ガンチアスプマンテロッソ 激安大特価

ガンチアモスカートダスティ 豊富な,2016

◆アスティ・スプマンテは、 1850年にフランスのシャンパーニュ地方への留学から帰国した、 創業者カルロ・ガンチアのイタリアらしいスパークリングワインをつくりたい、 という強い意志から始まりました。 ガンチアの情熱と伝統は、 5代目当主ランベルト・ガンチアによって、現在も受け継がれています。 ●ワインの種類・スパークリングワインを極める! 炭酸ガスを内包する発泡性ワインは、 一般に3気圧以上のガス圧をもつものをスパークリングワイン、 それ以下のものは弱発泡性ワインとして分類されます。 スパークリングワインといえば、思い出すのが「シャンパン(Champagne)」。 この名前は代名詞のように使われていますが、これはフランスの シャンパーニュ地方で造られるAOCワイン固有の名称のことです。 シャンパーニュ地方でも特定地域の、特定のぶどう品種を用いて造られるもので、 栽培、醸造などの生産条件についても、AOC法により厳しく規定されています。 ですから、同じフランス国内で造られていても、 規定からはずれるものはシャンパンと呼ぶことはできません。 他国で生産されたものならなおさらのこと。 スパークリングワインまたは弱発泡性ワインと呼ばなければなりません。 ●スパークリングワインの製造法は、主に3種類があります。 ◆トラディショナル方式 スティルワインをびんに詰め、糖分と酵母を加えて密閉し、 びん内で二次発酵を起こさせるもの。発酵後も熟成、澱引きなどが必要で、 最も手間とコストがかかる方式で、最高級スパークリングワインの製造に用いられる。 シャンパン方式とも呼ばれ、その名の通りシャンパンはこの方式によって製造される。 しかしシャンパン以外はシャンパン方式とラベルに表記することはできない。 ◆シャルマ方式 スティルワインを大きなタンクに密閉し、その中で二次発酵を起こさせる方式。 密閉タンク方式ともいい、短期間に製品化が可能。 製造過程でワインが空気に接触しないため、マスカットやリースリングなどを 原料とするぶどうのアロマを残したい発泡性ワインを造る場合に用いられる。 一度に多量に生産できるため、コストを抑えたい場合にも広く用いられる。 ◆トランスファー方式 びん内二次発酵をさせた炭酸ガスを含んだワインを、 加圧下のタンクに移し、冷却、ろ過した後、新たにびん詰めする。 トラディショナル方式を簡略化したものといえます。 そのほかには、発酵途中のワインをびん詰めし、 その後の発酵はびん内で行う「メトード・リュラル方式」、 びんに入ったワインに炭酸ガスを注入する「炭酸ガス注入方式」があります。 ◆モスカートについて モスカートは世界中で植えられおり亜種が知られているだけでもかなり多く、 イタリアではモスカート、フランスではミュスカと呼ばれています。 名前の由来はこのブドウの持つ特徴的な香り、 ムスキオ(麝香)から来ているようです。 起源は古代ギリシアになり当時からアロマティックで甘口のワインを 造ることで知られており、地中海の各国でも古くから植えられていました。 イタリアでは古代ローマ時代に「蜂が好む」という意味からアピアーナと 呼ばれていました。 現在はイタリアのほぼ全域で植えられており モスカート・ビアンコ、モスカート・ジャッロ、モスカート・ローザが有名で、 数多くのDOCワインを造っています。 生産されるワインのほぼ全てが単醸で甘口のデザートワインになり、 スプマンテとパッシートがよく知られています。 スプマンテの代表はアスティになり、 これは1850年にカルロ ガンチアによってフランスのシャンパン方式で 造られたのが始まりです。 今では世界中に輸出されており、 イタリアで最も多く生産されるワインの一つになりました。 ピエモンテ州のワインの全生産量の半分近くがアスティと言うくらいです。 シチリア州ではモスカートをズィビッボと呼び数多くのパッシートワインを 造っています。その代表は生産量こそ少ないですが 南のパンテッレリア島のワインになります。 モスカートは英語名でマスカットと呼ばれ、日本でも明治の早くから植えられ 今まで生食用のブドウとして愛されてきました。様々な用途に向き 菓子やアイスクリーム、清涼飲料水の原料としても活躍しています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ ◆格付け:D.O.C.G. ◆ぶどう品種:モスカート100% ◆タイプ:白・甘口・スパークリング ◆アルコール度数:5.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ガンチア ◆コメント◆ 北イタリアのモスカート(マスカット)を100%使用した、 微発泡の甘口スパークリングワイン。 アルコール分を通常のワインの約半分の5.5%に抑え、 非常に飲みやすくやさしい口当たりに。 イタリア伝統のスパークリングワイン製法である 「シャルマ方式」を用い、本格的な味わいを実現。 ガンチアモスカートダスティ 豊富な,2016

ガンチアロミーナグレープフルーツ 定番,豊富な

1850年、創業者カルロ・ガンチアにより、 イタリア・ピエモンテ州で設立されたイタリアを代表する名門ワイナリー。 イタリアの代表的なスパークリングワインである「アスティ・スプマンテ」の 創始者としても広く知られています。 ◆生産地:イタリア ピエモンテ州 ◆アルコール度数:6.5% ◆容量:750ml ◆タイプ:発泡性・やや甘口 ◆コメント◆ グレープフルーツの爽やかな香りとすっきりした味わい。 ガンチアロミーナグレープフルーツ 定番,豊富な

ガンチアプロセッコスプマンテ 品質保証,SALE

◆アスティ・スプマンテは、 1850年にフランスのシャンパーニュ地方への留学から帰国した、 創業者カルロ・ガンチアのイタリアらしいスパークリングワインをつくりたい、 という強い意志から始まりました。 ガンチアの情熱と伝統は、 5代目当主ランベルト・ガンチアによって、現在も受け継がれています。 ●ワインの種類・スパークリングワインを極める! 炭酸ガスを内包する発泡性ワインは、 一般に3気圧以上のガス圧をもつものをスパークリングワイン、 それ以下のものは弱発泡性ワインとして分類されます。 スパークリングワインといえば、思い出すのが「シャンパン(Champagne)」。 この名前は代名詞のように使われていますが、これはフランスの シャンパーニュ地方で造られるAOCワイン固有の名称のことです。 シャンパーニュ地方でも特定地域の、特定のぶどう品種を用いて造られるもので、 栽培、醸造などの生産条件についても、AOC法により厳しく規定されています。 ですから、同じフランス国内で造られていても、 規定からはずれるものはシャンパンと呼ぶことはできません。 他国で生産されたものならなおさらのこと。 スパークリングワインまたは弱発泡性ワインと呼ばなければなりません。 ●スパークリングワインの製造法は、主に3種類があります。 ◆トラディショナル方式 スティルワインをびんに詰め、糖分と酵母を加えて密閉し、 びん内で二次発酵を起こさせるもの。発酵後も熟成、澱引きなどが必要で、 最も手間とコストがかかる方式で、最高級スパークリングワインの製造に用いられる。 シャンパン方式とも呼ばれ、その名の通りシャンパンはこの方式によって製造される。 しかしシャンパン以外はシャンパン方式とラベルに表記することはできない。 ◆シャルマ方式 スティルワインを大きなタンクに密閉し、その中で二次発酵を起こさせる方式。 密閉タンク方式ともいい、短期間に製品化が可能。 製造過程でワインが空気に接触しないため、マスカットやリースリングなどを 原料とするぶどうのアロマを残したい発泡性ワインを造る場合に用いられる。 一度に多量に生産できるため、コストを抑えたい場合にも広く用いられる。 ◆トランスファー方式 びん内二次発酵をさせた炭酸ガスを含んだワインを、 加圧下のタンクに移し、冷却、ろ過した後、新たにびん詰めする。 トラディショナル方式を簡略化したものといえます。 そのほかには、発酵途中のワインをびん詰めし、 その後の発酵はびん内で行う「メトード・リュラル方式」、 びんに入ったワインに炭酸ガスを注入する「炭酸ガス注入方式」があります。 ◆格付け:D.O.C ◆ぶどう品種:プロセッコ ◆容量:750ml ◆タイプ:スパークリング・辛口 ◆生産者:ガンチア/イタリア ◆コメント◆ 明るい麦わら色、きめの細かい泡立ち、 新鮮なリンゴを思わせるアロマティックな味わいが魅力的です。 ガンチアプロセッコスプマンテ 品質保証,SALE

コドーニュ クラシコロゼ 赤字超特価,低価

コドーニュ社は450年以上前の16世紀半ばに創立された、 現当主が18代目という長い伝統を誇るワイナリーで、 所在地はカヴァの産地として知られるカタルーニャ地方ペネデスです。 カヴァの歴史はそのままコドーニュの歴史と言っても過言ではありません。 当初はスティルワインの製造を行なっていましたが、 1872年にスペインで最初に瓶内2次発酵方式(シャンパーニュと同じ)で スパークリングワインを造ることに成功し1885年に商品化されました。 ちなみに、カヴァ(CAVA)はカタルニア語で洞窟を意味し、 地下の熟成蔵から来ています。 コドーニュは1897年にスペイン王室ご用達に任命され、 その後の王室でのさまざまな行事で同社のカヴァが使用されています。 現在では年間4,500万本のカヴァを生産し、 世界100カ国以上へ輸出している、 世界最大規模の発泡性ワインメーカーへと成長しています。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:カタルーニャ ◆タイプ:ロゼ・辛口・カヴァ ◆ブドウ品種:モナルトレル、ガルナッチャ、トレバト ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:コドーニュ ◆テイスティング◆ 1872年にスペインで初めてカバを誕生させ、 スペイン王室御用達ワイナリーとなっている コドーニュ社のスタイルを表現するのが『クラシコ』。 スペインの土着品種を使用した、フレッシュ&フルーティで、 色鮮やかな辛口ロゼスパークリング。 イチゴやシトラスのアロマと澄んだ酸が特長です。 コドーニュ クラシコロゼ 赤字超特価,低価

モエエシャンドン モエ アンペリアル マチュザレム 6000ml 木箱入り Mo euml;t Chandon Mo euml;t Imp eacute;rial Mathusalem With Box 限定セール,大人気

モエ・エ・シャンドン社の基本スタイル。 3種類の葡萄が完璧に調和し、バランスが取れたエレガントな味わい。 グラスに注ぐと緑がかった淡い黄色。 新鮮なフルーツと花のやわらかな香りが楽しめます。 口に含むとしなやかな口あたりで、後味はどこまでも新鮮で長く余韻が残ります。 ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:6,000ml ◆アサンブラージュ: ・ピノ・ノワール=30~40% ・ピノ・ムニエ=30~40% ・シャルドネ=20~30% ◆色合い: 緑がかった薄めの黄色。 ◆香り: ブリオッシュのニュアンスをもった、 ほのかなフルーティ(新鮮な果実のメドレー)、 フローラル(白い花)の香り ◆テイスティング: しなやかな口あたり、コクのある、 芳醇な喉ごし、新鮮で長続きする後味。 モエエシャンドン モエ アンペリアル マチュザレム 6000ml 木箱入り Mo euml;t Chandon Mo euml;t Imp eacute;rial Mathusalem With Box 限定セール,大人気

のし包装紙無料箱代 アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 人気,大得価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■アンドレ・クルエらしさを最も表現する"ミレジム" アンドレ・クルエにとって 最も重要なキュヴェがミレジムです。 エチケットの青はナポレオン軍の軍服の色である 『ロイヤル・ブルー』が採用されております。 かつて先祖がナポレオンに仕えていた伝統を重んじ 特別なキュヴェであるミレジムのエチケットにこの色を採用しました。 またアンドレ・クルエはミレジムを毎年生産します。 『毎年毎年の個性であり、その個性を味にすべき』 という ジャン・フランソワの 『どのヴィンテージに対してもベストを尽くす』 というシャンパーニュ造りの姿勢でもあります。 ◆アンドレ・クルエ ブリュット ミレジム [2008] ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME Grand Cru◆ ◆ワイン名欧文:MILLESIME 2008 ◆ワイン名和文:ミレジム ◆生産者名欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者名和文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール50% シャルドネ50% ※5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ※シャルドネは下の矢印の区画から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 熟したリンゴの蜜が詰まった芯に 近い部分を思わせる芳醇なアロマ。 白い花やオレンジ、ブリオッシュの中に 微かな野生的なムスクの様なニュアンス。 泡はキメ細かく滑らかで力強く、 葡萄の味の濃さがストレートに伝わります。 様々な要素が調和しており、今から充分に お楽しみ頂けますが、まだまだ熟成も期待できます♪ ◆ジャン・フランソワ・クルエ氏のコメント◆ "ミレジム"が私たちの名声を確立させてくれたといっても過言ではない。 それほど"ミレジム"は私たちにとって特別なシャンパーニュである。 色は感動するような美しい金色で、 月の光りそしてシャンパーニュ地方に降り注ぐ太陽の色である。 2008 ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME CHAMPAGNE Grand Cru ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点92点獲得!2008年! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 人気,大得価

ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ 2003 箱なし Dom P eacute;rignon Roze Vintage お得,低価

『ドン・ペリニヨン』は、 シャンパンを発明したとされる盲目の僧侶、 ドン・ピエール・ペリニヨン神父の偉業を受け継ぐ最高のシャンパンです! ドン・ペリニヨンのワンランク上を行くプレステージ・シャンパン! 言わずと知れたシャンパンの王様!ドン・ペリニヨン! ■ドン・ペリニヨンは、ヴィンテージシャンパンですので、 少なくとも 7年間程度の熟成期間 が設けられています。 ●エノテークとは?! ドンペリニヨンエノテーク(造語)は、 ドンペリをさらに蔵元で熟成させてから出荷した、いわば ドンペリの長期熟成版! ●プレニテュードとは?! エノテークは、 通常のドンペリよりもさらなる熟成期間(15年程度と言われていますが)をかけ、 2度目のプレニテュード(飛躍的な熟成のピーク)と呼ばれる、熟成の段階を迎えたもののみが出荷されます。 ●エノ=ワインの テーク=箱・戸棚 ●造語とは?! 新語をつくること。既存の語を組み合わせるなどして 新しい意味の言葉をつくること。また、その言葉。 ●プレステージ・シャンパンとは?! シャンパンの作り方は非常に手間がかかる。通常のワインのように ブドウ果汁を発酵させてワインを作る。その出来たワインを瓶詰めして、 糖分と酵母を添加し、瓶内二次発酵を起こさせる。 その瓶内での発酵により炭酸ガスが発生し、ワインに溶け込む。 この方法はシャンパン方式(methode Champenoise メトード・シャンプノワーズ)と呼ばれる。 シャンパン以外の発泡性ワインで、 この手間のかかる方法を採用しているワインは、ラベルにメソード・シャンプノワーズとか メソード・トラッディショナルとか表示がしてあるものが多い。 通常フランスの高級ワインにはヴィンテージ(収穫年)が表示してある。 しかしシャンパンには収穫年を表示してあるものとないものがある。 一般的なシャンパンは複数年のワインをブレンドして作るために、 収穫年が表示していない。逆にヴィンテージが表示してあるシャンパンは、 当たり年のブドウ使った高級品ということになる。 そしてその上に プレステージ・シャンパンと言われる超高級品 が存在する。 当然値段も高いけど、品質も高いことが望まれる。 プレステージ・シャンパンとは各社がその名前の威信をかけて生産する超最高級品。 当然値段も高いし、手に入れにくい。モエ・エ・シャンドン社のドン・ペリが有名。 これは手に入るけど、やっぱり高い。他のメーカーもそれぞれ生産している。 最低1万円以上はする。ボルドーやブルゴーニュの高級品に比べたら安いかも知れないけど、 やっぱり高い。でも、 特別な日に飲めばきっとおいしいし、いい想い出になる と思います。 ◆世界のセレブに愛されて260年。 シャンパーニュ地方の名門モエ家の一員である クロード・モエによって1743年に創立されました。 創業以来、モエ・エ・シャンドンは 貴族や皇族をはじめとする一流の顧客に愛され続けています。 完成度、豊かさ、そしてダイナミック・・・。 一貫してこの3つにこだわった味わいが、モエのスタイルです。 口あたりから喉ごし、後味、五感を揺さぶり続けるダイナミックな感動がモエの醍醐味。 また、パリ・ミラノをはじめとする世界のファッションコレクションの オフィシャル・シャンパンとして認定されるなど、ファッション界で抜群の存在感を発揮しています。 モエ・エ・シャンドン社は、エペルネに本拠を置く、 世界最大の規模を持つ由緒あるシャンパンハウスです。 ◆3世紀にわたって、ドン・ピエール・ペリニヨンの意思と技術を 継承し続けた「ドン ペリニヨン」。2003年の偉大なヴィンテージ! 最高のコクと深みが出るまでセラーで 約10年間熟成され、稀で大胆な逸品です。 琥珀色にきらめき、格調ある深い色合いが特徴的で、 香りと味わいの絶妙なバランスを是非お楽しみください♪ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ 2003 箱なし Dom P eacute;rignon Roze Vintage お得,低価

ランソンブラックラベルブリュット Lanson Black Label Brut 新作登場,爆買い

メーカー希望小売価格 5,060円 が お買い得価格!4,880円! ◆英国王室に愛されるレッドクロスのシャンパン ランソン社は、シャンパーニュ地方の中心地ランスに 1760年に創業して以来、約250年にわたって世界中で 愛され続けている、最も著名なシャンパンメーカーのひとつです。 彼の長男ニコラ=ルイが事業を継承したのが1798年。 元マルタ騎士団の騎士であったことに由来し、 マルタ十字のレッドクロスをもとにブランドエンブレムを考案しました。 マルタ騎士団は十字軍時代に キリスト教徒の聖地巡礼を保護する目的で設立された修道会です。 1823年にジャン=バプティスト・ランソンとパートナーシップを組み、 1837年から社名をランソンに。1860年のヴィクトリア女王時代より、 140年以上英国王室に愛され続け、現在、ボトルネックには エリザベス2世女王の名前が刻まれた英国王室御用達の証が印されています。 また、英国スポーツを代表するウィンブルドンテニストーナメントの オフィシャルシャンパンとして30年以上も親しまれており、 スポンサーヴィレッジや敷地内のバーで提供されています。 2006年からボワゼル・シャノワール・シャンパングループ(BCC)の一員となり、 エレガントな酸味とフレッシュな味わいで世界中を魅了し続けています。 ◆マロラティック発酵を行わない独自の味わい ランソンの味を決める最大の特徴は、酸味を残したフルーティでまろやかな風味。 ほとんどのシャンパンメーカーが行っているマロラクティック発酵を行わず、 果実味や新鮮さを保ちながらゆっくりと熟成させていきます。 シャンパンの法定熟成期間は15ヶ月ですが、 ランソンのノン・ヴィンテージは すべて36ヶ月間(3年)の熟成期間を設けています。 ゴールドラベルやノーブル・キュヴェのヴィンテージはさらに長く、 最低5年間の熟成期間となっています。 原料となるピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ、3つの品種のぶどうは 自社畑の他に、優れた契約農家から選び抜かれたもの。 よいものを選定し、クリュ(村)ごとに分けてステンレススティールタンクで醸造されます。 厳正なテイスティングが繰り返され、ブレンドが行われます。 熟成期間中、瓶内2次発酵の過程でオリとなって沈殿した酵母は ルミュアージュ(動瓶)によって瓶口に集められます。 ランソン社ではこの作業をジャイロ・パレットと呼ばれる機械で行ないますが、 同時に手作業で行う伝統技術の継承も行われています。 伝統を大切にしつつ革新し続ける。 こうしてランソンは確かな品質のシャンパンを作り出す努力を続けています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 ◆格付け:ACシャンパーニュ ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ35%、ピノ・ノワール50%、ピノ・ムニエ15%   ◆最低熟成年数:3年 ◆熟成:瓶内二次発酵方式 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ランソン ◆テイスティング◆ いきいきとした春の香りが広がり、 トーストのニュアンスに加え、 さまざまな花の蜜の香りがあります。 余韻が長く、あらゆる機会に楽しませてくれます。 ランソンブラックラベルブリュット Lanson Black Label Brut 新作登場,爆買い

ガンチアキュヴェ プラチナムアスティ 2009 定番,大得価

1850年、北イタリアのピエモンテ州カネリに カルロ・ガンチアという人物がワイナリーを設立しました。 その後、フランスのシャンパーニュ地方に2年間留学し、 帰国したガンチアは、1865年、アスティ地方の モスカート種(マスカット種)から、 「モスカート・シャンパーニュ」と呼ばれる イタリア初のスパークリングワインを製造し販売を開始したのです。 やがてこの酒は「アスティ・スプマンテ」と呼ばれるようになり、 そのふくよかなマスカットの香りと甘く爽やかな口当たりで 多くの人々から人気を集めました。 そして、この功績によりガンチアは、 広くその名を知られるようになったのです。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 カネリ地区 ◆格付け:D.O.C.G. ◆タイプ:白・甘口・スパークリング ◆ブドウ品種:モスカート・ビアンコ ◆アルコール度数:9% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:6~8℃ ◆合う料理:デザート(デザート全般、例えばアップルパイなど) ◆生産者:ガンチア社 ◆コメント◆ 北イタリアのピエモンテ州、カネリ地区で 収穫された最高級のモスカートのみを使用。 ヴィンテージ表記のある、ワンランク上の味わいの アスティD.O.C.G.スプマンテ♪ ガンチアキュヴェ プラチナムアスティ 2009 定番,大得価

ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン 1500ml マグナム 最安値,送料無料

アート・オブ・シャンパンとも称される「ペリエ・ジュエ」は、 1811年にシャンパーニュ地方エペルネに設立。 1861年に英国ヴィクトリア女王の御用達となり、 さらにフランス王室御用達の命を受けました。 現在では世界50カ国余のセレブリティに愛される 優美なシャンパンとして、特別な存在であり続けています。 グランクリュの畑から生まれる シャルドネ種を主体とした気品に満ちた味わいです。 ガラス工芸作家「エミール・ガレ」の描いたアネモネは、 ペリエ・ジュエのシャンパンの特徴を表現した エレガントなボトルデザインです。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 ◆格付け:AOCシャンパーニュ ◆タイプ:白・泡・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ55%、ピノ・ノワール 40%、ピノ・ムニエ5% ◆アルコール度数:12% ◆容量:1500ml・マグナム ◆生産者:ペリエ・ジュエ ◆テイスティング◆ 白い花と桃や梨などの白系フルーツのアロマに続き、 ハチミツ、最後に若干ブリオッシュの香り。 ピノ・ノワールがワインに骨格を与えながらも、 シャルドネの軽やかで繊細な味わいが特徴的。 余韻の長いワインです。 シャルドネ由来の繊細でエレガントなシャンパン。 ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン 1500ml マグナム 最安値,送料無料

テタンジェ ブリュット レゼルヴ 定番人気,爆買い

■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類(ドザージュ)■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デグスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デグスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デグスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デグスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デグスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デグスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デグスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デグスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 テタンジェは、その名を社名に掲げるテタンジェ家が、 今なおオーナー兼経営者である希少な大手シャンパーニュ・メゾンです。 現在は、ピエール=テタンジェ氏から数えて4代目に当たる ピエール=エマニュエル氏が社長となり、長きにわたり培われてきた テタンジェ・ファミリーの精神を継承しています。 自社ぶどう畑はシャンパーニュ地方屈指の288haを誇り、 シャルドネ種を主体とする繊細でエレガントな独自のスタイルと 安定した高い品質の味わいをお届けしています。 また<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクールや テタンジェ・コレクション等、アートと美食との融合は、 テタンジェの「芸術性」・「文化性」を表した特長のひとつであり、 伝統を守りながらも飽くなき挑戦を続けています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 コート・デ・ブラン地区 ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:6~8℃ ◆合う料理:食前酒、スモークサーモン、新鮮な魚介類やエビ・カニ料理 ◆テイスティング◆ 果実やブリオッシュ、桃や白い花、 バニラなどを思わせるアロマと生き生きとした フレッシュでクリスピーな味わいと優れた調和が感じられます。 デリケートな果実や蜂蜜の味わいが楽しめます。 ◆受賞歴◆ ◆2011年ワインスペクテーター誌 90点獲得! ◆2011年デカンターワールドワインアワード 銅賞受賞! テタンジェ ブリュット レゼルヴ 定番人気,爆買い

ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン ド ブラン 2002 豪華木箱入 Perrier Jou eacute;t Belle Epoque Blanc de Blancs 全国無料,定番人気

アート・オブ・シャンパンとも称される「ペリエ・ジュエ」は、 1811年にシャンパーニュ地方エペルネに設立。 1861年に英国ヴィクトリア女王の御用達となり、 さらにフランス王室御用達の命を受けました。 現在では世界50カ国余のセレブリティに愛される 優美なシャンパンとして、特別な存在であり続けています。 グランクリュの畑から生まれる シャルドネ種を主体とした気品に満ちた味わいです。 ガラス工芸作家「エミール・ガレ」の描いたアネモネは、 ペリエ・ジュエのシャンパンの特徴を表現した エレガントなボトルデザインです。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 ◆格付け:AOCシャンパーニュ ◆タイプ:白・泡・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ペリエ・ジュエ ◆テイスティング◆ 翡翠の輝きのゴールド。 木蓮など白い花の香りに加え、 ときおりシナモンのスパイシーな香りが、 次第にハチミツの香りに変化。 究極の繊細さをもつ ベル エポックの最高峰ブラン・ド・ブラン。 ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点91点獲得!2002年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2002年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター94点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 95点獲得!2002年ヴィンテージ! ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン ド ブラン 2002 豪華木箱入 Perrier Jou eacute;t Belle Epoque Blanc de Blancs 全国無料,定番人気

モエエシャンドン アイス アンペリアル ドゥミセックMo euml;t Chandon Ice Imperial Demi Sec 限定SALE,大得価

★コンセプトは氷を入れて飲むシャンパン★ ヨーロッパでも一握りの高級リゾートのみで提供されているシャンパン、 「モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル ドゥミ・セック」。 「高級リゾート地のプールサイドで、氷を浮かべて、冷たいまま楽しめる」 というコンセプトで造られた、VIPのための贅沢な限定品です。 海外でも酒販店には卸さないため、 なかなか手に入らないレアな商品です! ◆モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル ドゥミ・セック MOET & CHANDON ICE IMPERIAL DEMI SEC◆ ◆ヴィンテージ:[NV] ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール40~50%、ピノ・ムニエ:30~40%、シャルドネ:10~20% ◆格付け:AOCシャンパーニュ ◆タイプ:白・やや甘口・シャンパン ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ◆コメント◆ アイス・アンペリアルは、 世界の高級リゾート限定販売。 貴重な「白いモエ」が特別限定入荷! アイス・アンペリアルは最初から、 氷を入れて飲むことを計算し、濃厚なドゥミ・セック(やや甘口)に 仕上げられているため、氷で薄くなる感覚はありません。 南国のフルーツのような甘い香りと、 シナモンやハーブなどのスパイスを思わせる 複雑なニュアンスがあり、 通常のモエとは一味違う特別なキュヴェであることがわかります。 ■アイスを浮かべて飲むシャンパンは、ちょっぴり甘くてフルーティー♪ 入手困難!とてもレアなシャンパン♪ Moët & Chandon Ice Imperial Demi Sec モエエシャンドン アイス アンペリアル ドゥミセックMo euml;t Chandon Ice Imperial Demi Sec 限定SALE,大得価

シャンドン ロゼ 750ml 全国無料,定番人気

1986年、モエ・エ・シャンドン社によって オーストラリア ヴィクトリア州 コールドストリームに設立。 グリーン・ポイント(ワイナリー)による、 素晴らしくフレッシュなスタイルと繊細な果実味! ※グリーン・ポイントとは、 シャンパーニュ地方の有名ブランドで、 あのスーパーシャンパーニュ“ドン・ペリニヨン”を製造販売する モエ・エ・シャンドン社が経営しているワイナリーです。 このワイナリーのあるヴィクトリア州ヤラ・ヴァレーは、 南極海から吹く風の影響で、 一年を通して冷涼な気候が保たれるブドウ栽培に最適の土地。 1986年、オーストラリアでワイン醸造学を指導していたトニー・ジョーダン博士は、 シャルドネやピノ・ノワールの栽培に最適の、この“グリーン・ポイント”にブランドを設立しました。 豊かな水量を誇るヤラ川のおかげで、乾季の夏にも緑豊かで涼しいこの土地で、 多彩な個性と味わい、そしてヤラ・ヴァレーの気候とヴィクトリアのテロワールの特徴を 存分に押し出した、とても上品なスーパープレミアムワインを造り出しています。 ◆原産国:オーストラリア ◆生産地:ヴィクトリア州 ヤラ・ヴァレー ◆分類:スパークリングワイン ◆タイプ:ロゼ ◆ブドウ品種:シャルドネ60%、ピノ・ノワール40% ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ◆熟成:瓶内発酵後18ヶ月 ◆テイスティング◆ イチゴやチェリーを思わせるチャーミングな風味と 爽快なフィニッシュを持つ、フレッシュで、エレガントで 伝統的シャンパーニュスタイルの魅惑的なロゼです♪ シャンドン ロゼ 750ml 全国無料,定番人気

クリュッグ グランド キュヴェ 1500ml 豪華箱入り 人気SALE,本物保証

◆1843年、ヨハン・ヨーゼフ・クリュッグは、 自らの名を冠した比類なきシャンパーニュを世に出し、 確たる評価を得ることを夢みて創業しました。 創業以来1世紀半にわたり受け継がれてきたクリュッグ家の シャンパンづくりは、他とは一線を画します。 「最高のシャンパーニュのためにはあらゆる努力を惜しまない」 という考え方とクリュッグ独自のシャンパン製法を、確実に守り続けています。 クリュッグを語るときに欠かせないのが 30年以上もの長い間使われるオーク小樽です。 樽職人たちが手間とコストをかけ手入れし続けています。 原料となるすべてのワインをオークの小樽で第一次醗酵させているのは、 いまではクリュッグのみです。変わらずに受け継がれて来た伝統が息づく シャンパン・クリュッグに込められた情熱は、世界中で絶大な賞讃を受けています。 ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:1,500ml クリュッグは、世界の最高峰として広く認められているだけでなく、 世界のワイン通やワイン評論家たちのお気に入りでもあります。 クリュッグ グランド キュヴェ 1500ml 豪華箱入り 人気SALE,本物保証

フレシネ ミーア 白 豊富な,定番人気

フレシネ社のスティルワインの基幹ブランドです。 赤はテンプラニーリョ100%、 白はカヴァの主要ぶどう3品種を中心に使用しており、 スペイン原産品種のぶどうの味わいを生かした、 女性醸造家グロリア・コレルのこだわりの逸品です。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:カタルーニャ州 ペネデス地方 ◆ぶどう品種:マカベオ50%、パレリャーダ25%、モスカテル15%、チャレロ10% ◆タイプ:白・やや辛口 ◆アルコール度数:11% ◆容量:750ml ◆コメント◆ カヴァ主要ぶどう3品種にモスカテルを ブレンドした独特の甘やかさが魅力。 レモン、柑橘系の香り、爽やかな酸、 なめらかな口当たりの白ワイン。 フレシネ ミーア 白 豊富な,定番人気

ヴーヴクリコ ホワイトラベル ドゥミセック 箱なし Veuve Clicquot Ponsardin demi Sec 新作入荷,大人気

※2015年11月1日から問屋様が買収となったため、 商品価格が値下げとなった商品がございましたのでお知らせいたします。 ヴーヴ・クリコの代表的なブレンド構成どおり、 ピノ・ノワールを主体にピノ・ムニエ、それにシャルドネが4分の1ほどと リザーヴワインが15~25%ブレンドされています。 イエローラベルより少し多めのドサージュにより、 豊かな風味でありながら爽やかな味わいです。 深い黄金色に輝く、美しい黄色をしており、 繊細で、泡立ちは均一です。 完熟した果実(砂糖漬けの柑橘系果実やフルーツリキュール)を 思わせる濃厚な香りに、ブリオッシュやトースト香がほのかに感じられます。 心地よいシルクのような滑らかさを保ちつつ、 柔らかな酸味があり、口の中でまろやかに広がります。 マダム・クリコの時代に行っていたようにデキャンタージュをすると、 さらにおいしくいただけます。 ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ホワイトラベルはデザートと一緒に味わうのに最適です。 ペイストリーやフレッシュフルーツを使ったデザート、 柑橘系果実、あるいはドライフルーツは、 このシャンパーニュの滑らかな味わいにとてもよく合います。 ヴーヴクリコ ホワイトラベル ドゥミセック 箱なし Veuve Clicquot Ponsardin demi Sec 新作入荷,大人気

ランソンゴールドラベルヴィンテージブリュット 2005 Lanson Gold Label Vintage Brut 定番人気,100%新品

◆英国王室に愛されるレッドクロスのシャンパン ランソン社は、シャンパーニュ地方の中心地ランスに 1760年に創業して以来、約250年にわたって世界中で 愛され続けている、最も著名なシャンパンメーカーのひとつです。 彼の長男ニコラ=ルイが事業を継承したのが1798年。 元マルタ騎士団の騎士であったことに由来し、 マルタ十字のレッドクロスをもとにブランドエンブレムを考案しました。 マルタ騎士団は十字軍時代に キリスト教徒の聖地巡礼を保護する目的で設立された修道会です。 1823年にジャン=バプティスト・ランソンとパートナーシップを組み、 1837年から社名をランソンに。1860年のヴィクトリア女王時代より、 140年以上英国王室に愛され続け、現在、ボトルネックには エリザベス2世女王の名前が刻まれた英国王室御用達の証が印されています。 また、英国スポーツを代表するウィンブルドンテニストーナメントの オフィシャルシャンパンとして30年以上も親しまれており、 スポンサーヴィレッジや敷地内のバーで提供されています。 2006年からボワゼル・シャノワール・シャンパングループ(BCC)の一員となり、 エレガントな酸味とフレッシュな味わいで世界中を魅了し続けています。 ◆マロラティック発酵を行わない独自の味わい ランソンの味を決める最大の特徴は、酸味を残したフルーティでまろやかな風味。 ほとんどのシャンパンメーカーが行っているマロラクティック発酵を行わず、 果実味や新鮮さを保ちながらゆっくりと熟成させていきます。 シャンパンの法定熟成期間は15ヶ月ですが、 ランソンのノン・ヴィンテージは すべて36ヶ月間(3年)の熟成期間を設けています。 ゴールドラベルやノーブル・キュヴェのヴィンテージはさらに長く、 最低5年間の熟成期間となっています。 原料となるピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ、3つの品種のぶどうは 自社畑の他に、優れた契約農家から選び抜かれたもの。 よいものを選定し、クリュ(村)ごとに分けてステンレススティールタンクで醸造されます。 厳正なテイスティングが繰り返され、ブレンドが行われます。 熟成期間中、瓶内2次発酵の過程でオリとなって沈殿した酵母は ルミュアージュ(動瓶)によって瓶口に集められます。 ランソン社ではこの作業をジャイロ・パレットと呼ばれる機械で行ないますが、 同時に手作業で行う伝統技術の継承も行われています。 伝統を大切にしつつ革新し続ける。 こうしてランソンは確かな品質のシャンパンを作り出す努力を続けています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 ◆格付け:ACシャンパーニュ ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ47%、ピノ・ノワール53% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:10~11℃ ◆合う料理:魚介料理(魚や白身の肉) ◆ブランド名:ランソン ◆テイスティング◆ 乾燥させたイチジクやアンズ、洋梨のアロマに 加えビスケットのニュアンスがあります。 繊細で豊かさに溢れ、いきいきとした フィニッシュが持続します。 魚やさっぱりとした肉料理とよく合います。 ランソンゴールドラベルヴィンテージブリュット 2005 Lanson Gold Label Vintage Brut 定番人気,100%新品

ロベルトホタムールブリュットROBERT J. MUR BRUT 新作登場,大得価

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ◆世界最高峰・カリスマ・レストラン 『エル ブジ』が認めた高品質追求CAVA◆ ロベルト・ホタ・ムールのルーツは、 1897年にこの地に居を構えたオリバー家まで遡ります。 同地でカヴァの生産を始めたオリバー家から90年の歴史を経て、 1987年に「ロベルト・ホタ・ムール」のブランドが生まれました。 現在では、多額の投資に拠って世界最先端の醸造設備を整え、 世界的に評価の高いカヴァを生み出しています。 ◆ロベルト・ホタ・ムール・ブリュット ROBERT J. MUR BRUT◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:ペネデス地方(バルセロナより南へ約40キロ) ◆原産地呼称:D.O. カヴァ ◆タイプ:白・辛口・カヴァ ◆ブドウ品種:チャレッロ60%、マカベオ30%、パレリャーダ10% ◆アルコール度数:11.5% ◆容量:750ml ◆瓶内熟成:瓶内二次発酵後、12~18ヶ月の熟成を経て出荷。 ◆残酸度:6.40グラム/リットル ◆残糖度:5.10グラム/リットル ◆エキス分:22.90グラム/リットル ◆生産者:ロベルト・ホタ・ムール ◆コメント◆ 淡いレモンイエロー、きめ細かな泡立ちが見るからに 清涼感を与えてくれます。香りは、それぞれのぶどう品種の 個性を現しており、味わいは軽快ながらも酸味と果実味とが バランスよく溶け合った、柔らかなスタイルです。 『Robert J Mur』が、スペイン国内ミシュラン 3つ星レストラン全4店で採用決定!◆ 世界の美食家達が絶賛して止まないスペイン料理。 現在スペイン国内には ミシュラン格付けレストランが4店あります。 『Robert J Mur』は、陽気で才能豊かなシャフ達が 創り出す極上のスペイン料理に欠かせない存在として 認められて、全ての3ツ星レストランのクリスマスと ハッピーニューイヤー・ハウス・カヴァとして 採用が決定しました。 ■採用レストラン概略■ ◆El Raco de Can Fabes◆ シェフはサンティ サンタマリア氏。 ミシュラン三ツ星獲得他、グルメガイド誌において Best Chef&Best Restaurant1997を受賞する など、これまで世界中で数々の賞を総なめにする スペイン料理界の巨匠。 ◆Restaurante ARZAK◆ 創業は1897年。 現オーナーのフアン マリ アルザック氏の祖父が 同地で開店。以来伝統の味は父から子へと受け継がれ 100年以上もの永き渡り美食家達を虜にしています。 現在はマルタとエレナのふたりの娘とともに 伝統を守り続けます。 ◆Martin Berasategui◆ オーナーのマルティン・ベラサテギ氏はエル・ブジ のフェラン・アドリア氏と並び今やスペイン ガストロノミーの中枢的人物。2001年に三ツ星を 獲得した今、もっともホットなレストラン。 バスク地方の伝統である素材を生かした 調理法をアレンジしたどこか和風な盛り付けが特徴。 ◆El bulli◆ シェフは言わずと知れた、天才フェラン・アドリア。 お客様に最高のもてなしをするために営業日数は 4月1日から10月1日までのわずか半年間。 この店でサーヴされるコース料理は時として 60品種にも及び訪れた全ての人々を魅了します。 ロベルトホタムールブリュットROBERT J. MUR BRUT 新作登場,大得価

ランソンアイボリーラベルドミセック Lanson Ivory Label Demi Sec 大人気,人気セール

◆英国王室に愛されるレッドクロスのシャンパン ランソン社は、シャンパーニュ地方の中心地ランスに 1760年に創業して以来、約250年にわたって世界中で 愛され続けている、最も著名なシャンパンメーカーのひとつです。 彼の長男ニコラ=ルイが事業を継承したのが1798年。 元マルタ騎士団の騎士であったことに由来し、 マルタ十字のレッドクロスをもとにブランドエンブレムを考案しました。 マルタ騎士団は十字軍時代に キリスト教徒の聖地巡礼を保護する目的で設立された修道会です。 1823年にジャン=バプティスト・ランソンとパートナーシップを組み、 1837年から社名をランソンに。1860年のヴィクトリア女王時代より、 140年以上英国王室に愛され続け、現在、ボトルネックには エリザベス2世女王の名前が刻まれた英国王室御用達の証が印されています。 また、英国スポーツを代表するウィンブルドンテニストーナメントの オフィシャルシャンパンとして30年以上も親しまれており、 スポンサーヴィレッジや敷地内のバーで提供されています。 2006年からボワゼル・シャノワール・シャンパングループ(BCC)の一員となり、 エレガントな酸味とフレッシュな味わいで世界中を魅了し続けています。 ◆マロラティック発酵を行わない独自の味わい ランソンの味を決める最大の特徴は、酸味を残したフルーティでまろやかな風味。 ほとんどのシャンパンメーカーが行っているマロラクティック発酵を行わず、 果実味や新鮮さを保ちながらゆっくりと熟成させていきます。 シャンパンの法定熟成期間は15ヶ月ですが、 ランソンのノン・ヴィンテージは すべて36ヶ月間(3年)の熟成期間を設けています。 ゴールドラベルやノーブル・キュヴェのヴィンテージはさらに長く、 最低5年間の熟成期間となっています。 原料となるピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ、3つの品種のぶどうは 自社畑の他に、優れた契約農家から選び抜かれたもの。 よいものを選定し、クリュ(村)ごとに分けてステンレススティールタンクで醸造されます。 厳正なテイスティングが繰り返され、ブレンドが行われます。 熟成期間中、瓶内2次発酵の過程でオリとなって沈殿した酵母は ルミュアージュ(動瓶)によって瓶口に集められます。 ランソン社ではこの作業をジャイロ・パレットと呼ばれる機械で行ないますが、 同時に手作業で行う伝統技術の継承も行われています。 伝統を大切にしつつ革新し続ける。 こうしてランソンは確かな品質のシャンパンを作り出す努力を続けています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 ◆格付け:ACシャンパーニュ ◆タイプ:白・やや甘口 ◆ブドウ品種:シャルドネ35%、ピノ・ノワール50%、ピノ・ムニエ15%   ◆熟成:最低3年熟成 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:9~10℃ ◆合う料理:魚介料理(フルーツやデザート) ◆ブランド名:ランソン ◆テイスティング◆ 熟れた果実やシナモン、 蜂蜜のアロマがあります。 円熟感があり、官能的な味わいがします。 フルーツやデザートと良く合います。 ランソンアイボリーラベルドミセック Lanson Ivory Label Demi Sec 大人気,人気セール

のし包装紙無料箱代 アンドレクルエ ブリュットロゼアンドレクルエ グランドレゼルヴブリュット豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 定番,100%新品

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J アンドレ・クルエはピノ・ノワール100%格付けの 「ブージー村」「アンボネイ村」に畑を所有します。 勿論エチケットにグラン・クリュ表記が可能です。 ■しかしアンドレ・クルエのエチケットに グラン・クリュの表記はありません。 かつてアンドレ・クルエはボランジェから 『エチケットのデザインが似ているから変えろ』という 言いがかりを付けられました。その言いがかりに対し 『少なくとも1911年からこのデザインだった』という アンドレ・クルエ側からの回答に対しボランジェ側が 『だったらデザインは一切変えずにそのままにしろ』という 不条理な要求を突きつけられました。 若き日の当主ジャン・フランソワがこの要求にOKを出してしまった為、 今でもエチケットのデザインを一切変えられず、 Grand Cruの表記を入れていないという経緯があります。 ■■表記は無くともグラン・クリュです■■ ◆アンドレ・クルエ ブリュット・ロゼ [NV] グラン・クリュ ANDRE CLOUET BRUT ROSE Grand Cru◆ ◆生産者名欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者名和文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:ロゼ・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2004+2006:約60%、2003+2002合せて、約31%、ブージー・ルージュ2002:9%) ◆テイスティング◆ 薄い色調の赤ワインよりも赤いのではないか? と思う程、鮮やかな紅色の染まるロゼ・シャンパン。 ブージーらしく飲み応えのあるフルボディです。 南向きの斜面から収穫されるパワフルなピノ・ノワールを 上手に表現しており、野性味あふれる味わいです。 ANDRE CLOUET BRUT ROSE Grand Cru ■スウェーデン王室御用達! ■三ツ星タイユヴァンでオンリスト! ■年産僅か500ケースのみ! ■一流が認めたロゼシャンパーニュ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター87点獲得! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点88点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! アンドレ・クルエはピノ・ノワール100%格付けの 「ブージー村」「アンボネイ村」に畑を所有します。 勿論エチケットにグラン・クリュ表記が可能です。 しかしアンドレ・クルエのエチケットにグラン・クリュの表記はありません。 かつてアンドレ・クルエはボランジェから 『エチケットのデザインが似ているから変えろ』という 言いがかりを付けられました。その言いがかりに対し 『少なくとも1911年からこのデザインだった』という アンドレ・クルエ側からの回答に対しボランジェ側が 『だったらデザインは一切変えずにそのままにしろ』という 不条理な要求を突きつけられました。 若き日の当主ジャン・フランソワがこの要求にOKを出してしまった為、 今でもラベル(エチケット)のデザインを一切変えられず、 Gurand Cruの表記を入れていないという経緯があります。 ■■ラベルに表記は無くともグラン・クリュです■■ ◆アンドレ・クルエ グランド・レゼルヴ・ブリュット ANDRE CLOUET GRANDE RESERVE BRUT [NV]◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2000:25%、2002:65%、2003:10%) ※7.5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ■1%のドサージュ(甘味添加)■を行う事により ピノ・ノワール100%特有の攻撃的な酸味に 丸みを与え膨らみのある柔かい味わいに♪ ◆掲載文章抜粋◆ NVのブリュット、グランド・レゼルヴはシルキーで 中程度の重さの骨格を持った素晴らしい長さと、 洗練された繊細な泡の上にミネラルで満たされた 赤系果実の層が感じられる。 この非の打ちどころのないエレガントなワインは 複雑性と同様に物凄い全体のバランスを示している。 気に入った! ◆田崎真也氏コメント◆ ANDRE CLOUET GRANDE RESERVE BRUT 外観は黄金色がかった淡く輝きのあるイエローで 気泡のきめは細やか。香りは華やかで特に果実香が はっきりとしておりリンゴや洋ナシ、白桃やチェリー などのコンポートのような香りを中心に白や黄色の 花の香り、さらに上品さを与えるミネラル香や バタークリームなどの香りほんのりと スパイスの香りなどが調和。 味わいはブラン・ド・ノワールにしては柔らかな アタックで広がりもまろやかで泡の刺激とともに 滑らかな印象が余韻まで続く。 (ヴィノテークNo.325より抜粋) 田崎氏のコメントが示すとおりピノ・ノワール100% としては驚くほどに膨らみのある柔かい味わいです。 果実味、甘味、酸味、ミネラル、泡の持続性等の色々な 要素がバランスよくまとまった 食前から食中まで幅広く利用できる1本です。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター89点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!グランド・レゼルヴ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 アンドレクルエ ブリュットロゼアンドレクルエ グランドレゼルヴブリュット豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 定番,100%新品

ヴーヴクリコ ラグランダムロゼ 2004 正規品,高品質

ヴーヴクリコは設立1772年と2世紀以上の歴史を持ち、 当時のマダム・クリコの「求むるものは唯一つ。最高級の品質を」 という信条を現代にも受け継がれ、今ではシャンパンシーンには 欠かせない名物シャンパン! ヴーヴクリコが最高の技術で作り上げた プレステージ・キュヴェ「ラ・グランダム・ロゼ」! ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆タイプ:ロゼ・シャンパン ◆ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆コメント◆ ロゼ・シャンパンの先駆者、 ヴーヴ・クリコの最高級ヴィンテージ・ロゼ。 美しい色合い、表情豊かなアロマと 印象深い骨格に、驚くほどのフレッシュさがあります。 ヴーヴクリコ ラグランダムロゼ 2004 正規品,高品質

ヴーヴクリコ イエローラベル ブリュット 1500ml マグナム 箱なし Veuve Clicquot Yellow Label Brut Magnum 大得価,新品

ヴーヴ・クリコの味とスタイルを代表するシャンパーニュ。 鮮明なボディにさわやかな口あたり、驚くほどフルーティな香りで、 極上のアペリティフとして、また魚介料理によく合います。 ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:1500ml ヴーヴクリコ イエローラベル ブリュット 1500ml マグナム 箱なし Veuve Clicquot Yellow Label Brut Magnum 大得価,新品

ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2006 箱なし Dom P eacute;rignon Vintage 2016,定番

『ドン・ペリニヨン』は、 シャンパンを発明したとされる盲目の僧侶、 ドン・ピエール・ペリニヨン神父の偉業を受け継ぐ最高のシャンパンです! ドン・ペリニヨンのワンランク上を行くプレステージ・シャンパン! 言わずと知れたシャンパンの王様!ドン・ペリニヨン! ■ドン・ペリニヨンは、ヴィンテージシャンパンですので、 少なくとも 7年間程度の熟成期間 が設けられています。 ●エノテークとは?! ドンペリニヨンエノテーク(造語)は、 ドンペリをさらに蔵元で熟成させてから出荷した、いわば ドンペリの長期熟成版! ●プレニテュードとは?! エノテークは、 通常のドンペリよりもさらなる熟成期間(15年程度と言われていますが)をかけ、 2度目のプレニテュード(飛躍的な熟成のピーク)と呼ばれる、熟成の段階を迎えたもののみが出荷されます。 ●エノ=ワインの テーク=箱・戸棚 ●造語とは?! 新語をつくること。既存の語を組み合わせるなどして 新しい意味の言葉をつくること。また、その言葉。 ●プレステージ・シャンパンとは?! シャンパンの作り方は非常に手間がかかる。通常のワインのように ブドウ果汁を発酵させてワインを作る。その出来たワインを瓶詰めして、 糖分と酵母を添加し、瓶内二次発酵を起こさせる。 その瓶内での発酵により炭酸ガスが発生し、ワインに溶け込む。 この方法はシャンパン方式(methode Champenoise メトード・シャンプノワーズ)と呼ばれる。 シャンパン以外の発泡性ワインで、 この手間のかかる方法を採用しているワインは、ラベルにメソード・シャンプノワーズとか メソード・トラッディショナルとか表示がしてあるものが多い。 通常フランスの高級ワインにはヴィンテージ(収穫年)が表示してある。 しかしシャンパンには収穫年を表示してあるものとないものがある。 一般的なシャンパンは複数年のワインをブレンドして作るために、 収穫年が表示していない。逆にヴィンテージが表示してあるシャンパンは、 当たり年のブドウ使った高級品ということになる。 そしてその上に プレステージ・シャンパンと言われる超高級品 が存在する。 当然値段も高いけど、品質も高いことが望まれる。 プレステージ・シャンパンとは各社がその名前の威信をかけて生産する超最高級品。 当然値段も高いし、手に入れにくい。モエ・エ・シャンドン社のドン・ペリが有名。 これは手に入るけど、やっぱり高い。他のメーカーもそれぞれ生産している。 最低1万円以上はする。ボルドーやブルゴーニュの高級品に比べたら安いかも知れないけど、 やっぱり高い。でも、 特別な日に飲めばきっとおいしいし、いい想い出になる と思います。 ◆ドン ペリニヨン醸造最高責任者、 リシャール・ジェフロワが「非常に凝縮感があり、 熟成のピークを迎えた葡萄の力強さが表れていると同時に、 魅惑的でいて、複雑なワインである」と語る自信作、 ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2006を、是非ぜひご堪能ください♪ ◆ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2006 テイスティング・ノート◆ フレッシュなアーモンドと穀物の香りの直後に砂糖漬けのレモンや ドライフルーツの香りへと変化します。 その後、スモークとトーストを感じさせるニュアンスが続きます。 口に含むと瞬時に心地よさが広がり、その感触は濃密でありながらクリーミーです。 果実に支配された舌はエネルギッシュかつ暖かみを帯び、徐々に深みを増してきます。 全体の表現は鮮やかな力強さを持っており、ほんのわずかな苦みがそれらの特徴を微かに、 しかしスタイリッシュに際立たせています。 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中18点獲得!2006年ヴィンテージ! ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2006 箱なし Dom P eacute;rignon Vintage 2016,定番

モエエシャンドン ロゼ アンペリアル 1500ml マグナム 箱なし Mo euml;t Chandon Mo euml;t Rose Imp eacute;rial Magnum 品質保証,低価

厳選されたピノノワールのフルーティで野イチゴのような香りが 強く出ている特長のあるシャンパンとなりました。 赤褐色がかったあたたかみのあるピンク色。 味わいは力強くまろやかです。新鮮でいきいきとした果実味が はっきりと出ていて、喉ごしはやわらかです ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:1,500ml ◆アサンブラージュ: ・ピノ・ノワール=50~60% ・ピノ・ムニエ=20~30% ・シャルドネ=10~20% ◆色合い: 赤褐色がかったピンク色。 ◆香り: 表現豊かな香り、 野イチゴとアカフサスグリの特長、胡椒の香り。 ◆テイスティング: 活き活きとして、はっきりとした果実らしい口あたり、 柔らかな喉ごし、さわやかでしなやかな後味。 モエエシャンドン ロゼ アンペリアル 1500ml マグナム 箱なし Mo euml;t Chandon Mo euml;t Rose Imp eacute;rial Magnum 品質保証,低価

デュック ド パリ ドミセック 赤字超特価,新作登場

◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ・パリ近郊 ◆タイプ:白・泡・やや甘口・スパークリング ◆ブドウ品種:ユニ・ブラン ◆アルコール度数:10% ◆容量:750ml ◆生産者:カンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ ヴァン(C.F.G.V.社) ◆コメント◆ フランスを代表する 大手スパークリング専門ワインメーカー C.F.G.V.社つくるスパークリングワイン。 「デュック・ド・パリ」はパリの公爵という意味。 ドミセックは、青りんごを思わせる香りが立ち昇る、 フルーティーなやや甘口の心地よいスパークリングワインです。 デュック ド パリ ドミセック 赤字超特価,新作登場

ルイナール ロゼ マグナム 1500ml 豪華箱入り RUINART ROSE MAGNUM With Box 品質保証,大人気

1729年に創業した世界で最古のシャンパン・メゾン、ルイナール。 その歴史は、ベネディクト派修道会の高僧ドン・ティエリー・ルイナールが ヨーロッパ各地を旅する中で、泡の出るワインが宮廷で珍重されていることを知り、 いち早くシャンパンの将来性に着目したことに始まります。 シャンパーニュ醸造の研究を重ねた彼の夢は、 その後、甥でありメゾンの創業者であるニコラ・ルイナールにより実現されました。 彼はシャンパーニュの貯蔵庫として、ガリアローマ時代の白亜質の石切り 場跡「クレイエル」を取得。クレイエルは白亜質の土壌とその深さにより、 セラー内は一定の温度と適度な湿度を保ち、シャンパーニュの緩やかな熟成に 理想的な環境を持っていたためです。 ルイナールはシャルドネ種の洗練にこだわったシャンパーニュ造りのエキスパート。 すべてのキュヴェはシャルドネを主体とし、コート・デ・ブランと モンターニュ・ド・ランスで収穫された極めて高品質なブドウを巧みに選定して ブレンドする高い技術をもとに、繊細でフレッシュなシャルドネの丸みのある 豊かな味わいを引き出しています。 こうした何世紀にも渡り磨き上げられてきた伝統製法により生み出される、 光り輝くようなシャンパンは、フィネスと複雑さが溶けあい 「シャルドネの個性」を完璧に表現しています。 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:1,500ml ◆コメント◆ ピンクがかったゴールドの美しい色合いで、 洗練されたエレガントなロゼ・シャンパン。 口当たりは滑らかで、赤い果実のアロマを持ち、 凝縮したシャルドネの味わいが特徴的なシャンパンです。 ルイナール ロゼ マグナム 1500ml 豪華箱入り RUINART ROSE MAGNUM With Box 品質保証,大人気

テタンジェ プレリュード グランクリュ 箱入 正規品,本物保証

■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類(ドザージュ)■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デグスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デグスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デグスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デグスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デグスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デグスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デグスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デグスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 テタンジェは、その名を社名に掲げるテタンジェ家が、 今なおオーナー兼経営者である希少な大手シャンパーニュ・メゾンです。 現在は、ピエール=テタンジェ氏から数えて4代目に当たる ピエール=エマニュエル氏が社長となり、長きにわたり培われてきた テタンジェ・ファミリーの精神を継承しています。 自社ぶどう畑はシャンパーニュ地方屈指の288haを誇り、 シャルドネ種を主体とする繊細でエレガントな独自のスタイルと 安定した高い品質の味わいをお届けしています。 また<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクールや テタンジェ・コレクション等、アートと美食との融合は、 テタンジェの「芸術性」・「文化性」を表した特長のひとつであり、 伝統を守りながらも飽くなき挑戦を続けています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 コート・デ・ブラン地区 ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン(日本の分類ではスパークリングとなります)。 ◆ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:6~8℃ ◆合う料理:食前酒、新鮮な魚介類やエビ・カニ料理 ◆テイスティング◆ みずみずしい柑橘系の風味が際立ち 溌剌としてフレッシュ。その後白桃のシロップ漬けの 香りが漂い、ふくよかでまろやかさを感じます。 豊かな余韻が長く続く、 繊細さと複雑さが融合したシャンパンです。 ◆受賞歴◆ ◆2011年ワインスペクテーター誌 92点獲得! ◆2011年デカンターワールドワインアワード 銅賞受賞! ◆2011年IWSC 銀賞受賞! ◆ワインアドヴォケイト誌 90点獲得! テタンジェ プレリュード グランクリュ 箱入 正規品,本物保証

キアリ ランブルスコビアンコ SALE,定番

●ランブルスコの品種について● エミリア・ロマーニャ州のレッジオ・エミーリアとモデナ、 そしてロンバルディア州南 東部のマントヴァの 三つの地区がランブルスコの主な産地となります。 この地方で2000年以上前から栽培されていたと言われる 歴史ある品種で、正確な数がわからないほど多数あり、 一説には100種類を越える亜種があるとされています。 その中から良質なランブルスコを生み出す 代表的なものには以下の品種があります。 ●ランブルスコ・ディ・ソルバ―ラ/Lambrusco di Sorbara ●ランブルスコ・グラスパロッサ/Lambrusco Grasparossa ●ランブルスコ・サラミーノ/Lambrusco Salamino ●ランブルスコ・ルベルティ/Lambrusco Ruberti ●ランブルスコ・マラーニ/Lambrusco Marani ●ランブルスコ・マエストリ/Lambrusco Maestri ◆生産者・生産地情報(キアリ) イタリア中央部のエミーリア・ロマーニャ州のモデナに 本社を置くワイナリーで、1860年創業の最も伝統ある ランブルスコの会社として知られています。 主力商品である弱発泡性のワインは赤を中心にイタリア国内で 日常的に飲まれており、またイギリス、フランス、アメリカなどでも 大きなシェアを持つ人気商品です。 ◆ワインのタイプ 白 微かな甘口 スパークリング ◆産地 イタリア  ◆格付け IGT ◆ぶどう品種 ランブルスコ種 ※豚キムチ ◆合う料理 食前酒、デザート、フルーツ ◆飲み頃温度 5~7℃ ◆容量 750ml ◆コメント◆ イタリア国内でスタンダードな飲料として人気のある弱発泡性ワイン。 黒ぶどうの一種であるランブルスコ種を白ワインの製法により すっきりとした爽やかな味わいに仕上げました。 キアリ ランブルスコビアンコ SALE,定番