アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba

アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba




プラネタ ラセグレタビアンコ 2010 PLANETA La Segreta Bianco 本物保証,安い

※プラネタ・シチリアの地域とセラー・ワイン別 ◆プラネタは、南シチリアのアグリジェント県からラグーザ県、シラクーサ県に、 サンブーカ、メンフィ、ヴィットリア、ノートの四ワイナリーを所有している。 ◆シチリア在来種と国際品種の葡萄に、 それぞれのテロワールを加味して、研究が続けられているのである。 これらのワイナリーからは、ぞくぞくと新しいシチリアンスタイルのワインが生まれている。 ■サンブーカ・ディ・シチリア/Sambuca di Sicilia ウルモ/Ulmo 植樹は1985年。ワイナリー建設は1995年。原点ともいえる畑と最初のワイナリー。 ウルモの石灰質の土壌は毎年素晴らしいワインを生み出し続けています。 このウルモでは シャルドネ、コメータ、アラストロ、ロッソ・ディ・シチリアが生産されています。 また、古い農家は接客やテイスティングルームとして使用しています。 ■メンフィ/Menfi ディスペンサ/Dispensa メンフィにあるディスペンサには、ふたつのワイナリーを所有しています。 2001年建設:ピッコラ/Piccola。ブルデーゼ、メルロー、シラーを生産。 2005年設立:グランデ/Grande。ラ・セグレタとロゼを生産。 このワイナリーはプラネタの中心といえます。 ピッコロは国際品種を使用した赤ワインを、 そして、グランデは、シラー、ラ・セグレタ、そしてロゼワインを生産しています。 石灰質と堆積岩の含む様々なタイプの土壌では、 国際品種のブドウを中心に栽培されています。 ◆プラネタ ラ・セグレタ・ビアンコ [2010] PLANETA La Segreta Bianco◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:シチリア ◆原産地呼称統制・格付:シチリア IGT ◆生産地域:シチリア島の北西部 メンフィとサンブカ・ディ・シチリアにある自社畑 ウルモとディスペンサの自社畑“ラ・セグレタ”とはぶどう畑に隣接する森の名称です。 ◆ぶどう品種:グレカニコ50%、シャルドネ25%、ヴィオニエ15%、フィアーノ10% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆色:エッジが緑がかった麦わら色 ◆タイプ:白・ミディアムボディ ◆製造方法◆ ぶどうは品種ごとに別々に収穫され、その後圧搾されます。 搾汁は一晩冷却して落ち着かせます。その後、選択純粋酵母を使って ステンレスタンクで発酵(15℃で12日間)、熟成。 ◆適温:10-12℃ ◆料理:食前酒として、軽く揚げた料理、サラダ、シーフードや肉を使った冷たい前菜 ◆AWARDS:2002 Gambero Rosso / 2 Bicchieri(2000) Decanter World Wine Awards Bronze Medal 07(06) ◆テイスティング◆ 広がりのある生き生きとしたアロマティックなブーケ。 ライムや、ベルガモット、ピーチ、メロンのような香り。 酸味とふくよかさのバランスが良い、フレッシュで広がりのある味わい。 フィニッシュもアロマティック。 シャルドネとはまた違った意味で味わいの完成度は高いワイン。 プラネタ ラセグレタビアンコ 2010 PLANETA La Segreta Bianco 本物保証,安い

ベルサーノ バローロ ニルヴァスコ 2010 定番人気,高品質

◆ピエモンテ州最大級の自社畑を所有する名門ワイナリー◆ ベルサーノ社の歴史は、 19世紀後半にピエモンテ州アスティ地区の中心に位置する ニッツァ・モンフェラートから始まりました。 イタリアの代表的赤ワイン、バローロやバルバレスコで 知られるピエモンテ州で最大級となる230ha以上の 良質な畑を所有しています。 敷地内に併設された400年前からの ワイン資料を収集したワイン博物館も有名です。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ ◆原産地呼称:バローロD.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:ベルサーノ ◆輸入元:メルシャン様からのお取り寄せ商品 ◆コメント◆ ベルサーノ社が誇るバローロ村の自社畑で栽培された ネッビオーロ品種から造られたワインは、 イタリアワインの最高峰であるD.O.C.G.に格付けされ、 その芳醇な飲み口とコクのある味わいが特長です。 ベルサーノ バローロ ニルヴァスコ 2010 定番人気,高品質

タメリーニ ソアヴェ 2014 SOAVE TAMELLINI 超激得,大得価

メーカー希望小売価格 2,400円 が お買い得価格!1,800円! お得な25%OFF! ◆TAMELLINI (タメリーニ)/イタリア・ヴェネト州◆ タメリーニは、リッチな果実味が 特徴のソアヴェを造り出す生産者です。 生産者の努力をはじめ、いくつかの条件が 重なり素晴らしいワインが誕生します。 ※左:フランチェスコ・タメリーニ氏 ※右:ガエターノ・タメリーニ氏 ◆恵まれたテロワール◆ まずタメリーニの畑はソアヴェの生産地域の中でも 平野ではなく小丘の上にあることが挙げられます。 畑は日当たりの良い南向きに面しており 昼夜の寒暖差がアロマティックな葡萄を生み出します。 また気候だけでなく、このあたりの小丘の土壌が葡萄栽培に適した 小石混じりの石灰質の素晴らしい土壌であることも挙げられます。 そんな土壌から産出される葡萄は 凝縮度が高く柔らかさがあり複雑性に富んだボデイのある 余韻の長い素晴しいワインとなります。 仕立てはペルゴラ・ヴェロネーゼとシングル・ギュヨーと 2種類の仕立てを行っております。 ペルゴラ・ヴェロネーゼの畑は樹齢は約50年。 適度な日照と葡萄の完熟を得る為に、片枝に新梢は 5つずつのみに管理されしっかりと空間が保たれております。 また、ギュヨーの畑はペルゴラとは違い、房は葉に隠れないため 完熟度も高くなり、よりリッチな味わいになります。 収穫はペルゴラの後に行われます。 タメリー二のソアヴェはこの2種類のガルガネガから造られます。 ◆レ・ビーネの畑◆ 葡萄の収穫量は1ヘクタールあたり10,000kg。 土は赤土の混ざる石灰質土壌。 この赤土が他の土壌と一番異なる点です。 樹齢は約45年、斜面は南西向き。 ここの葡萄が一番最後に収穫されます。 ◆品質を支える生産者のこだわり◆ 恵まれたテロワールを最大限に活かす為に、タメリーニでは 有機農法を実践し、完熟した葡萄のみを使用します。 完熟した葡萄のみを得る為に収穫は2~3回に分けて行われます。 更に収穫した葡萄を入れるカゴ、運ぶトラック、ワイナリーの中の 徹底した清掃等、葡萄に対する色々な配慮が重なり 素晴らしいワインが産み出されます。 ◆醸造特記事項◆ 2003年に新しい冷蔵保管庫を建設。 手作業にて収穫された葡萄は収穫時約20度、 -20度の庫内にて8時間ほど冷却すると果実の温度は0度くらいになり、 冷却することにより葡萄のアロマやエレガントさが増幅します。 この装置はソアヴェのエリアではタメリーニだけが使っています。 その後圧搾。除梗しない為、葡萄の嵩が多く、 圧搾機は通常のものよりも2倍近く長いものを使っています。 圧搾中は、酸化を防ぐため窒素を添加し搾汁し 葡萄のピュアな部分を表現するための醸造を心がけています。 また搾汁後はピュアさを活かすため発酵、熟成ともにステンレスタンクにて行い、 タメリーニのソアヴェはマロラクティック発酵も行います。 その後大体1週間に1回程度、 バトナージュをすることにより旨味成分をワインに与え、 エレガントかつリッチな花のようなアロマになります。 ■パーカーが薦める世界のベスト・バリューワイン■ 掲載文より 「ワインの帝王ロバート・パーカーが薦める世界のベスト・バリューワイン」 にタメリーニが掲載されました。 当ガイドは「主要産地の美味・低価格の「バリューワイン」のみを 徹底紹介。 をコンセプトに出版された本であり、レ・ビーネ・ディ・コスティオーラは 「白ワインのベスト・オブ・ベスト」 として紹介されております。 ※尚、当ガイドはワイン・アドヴォケイトのようなスコアはありません。 ■各ワインガイド掲載文章抜粋■ ◆ガンベロ・ロッソ◆ 90年代終わりに創立された タメリーニは数年の内にこの地域のトップワイナリーになった。 畑は樹齢が高く、クラッシコエリアの西側に位置し 土壌には石灰岩や凝灰岩が多く含まれる良い位置にあります。 収量が少なく、完熟した葡萄を使い醸造されているため、 酸味が綺麗な飲みやすいワインが出来上がります。 ソアヴェ・クラッシコ・レ・ビーネは素晴らしい。 トロピカルフルーツ、砂糖漬けの柑橘類などの複雑な香りが現れ、 余韻にミネラルのニュアンスも現れます。香りが非常に調和している。 ◆ビベンダ◆(旧ドゥエミラヴィーニ) ワイナリーが正式に創立された年は1998年となりますが、 タメリーニは昔から葡萄栽培を続けてきました。 現在運営しているのは3代目、 祖父はソアヴェの共同醸造所の創立者です。 現在のオーナーであるタメリーニ兄弟が自分の畑のポテンシャルを 信じ醸造、瓶詰めをはじめました。 ワインは2種類のみ造っており、どれもレベルが高い。 ◆エスプレッソ◆ ソアヴェ・クラッシコ・レ・ビーネは素晴らしい。 毎年安定したクオリティだったが、今年のような高いレベルは初めてだ。 ◆SOAVE [2014] ソアヴェ◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 ◆原産地呼称:D.O.C. SOAVE ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:ガルガネガ100% ◆樹齢:10年~60年 ◆熟成:ステンレスタンク4~5ヵ月、瓶熟1ヵ月 ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆生産者:タメリーニ/TAMELLINI ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆テイスティング◆ 濃い麦わら色。柑橘系や林檎のの爽やかな香り。 厚みのある果実味に加え穏やかかつ綺麗な酸。 エキス分が凝縮しており、余韻にも優しい甘みとコクを感じられます。 ◆参考:2013ヴィンテージ評価◆ ガンベロ・ロッソ2015…2ビッキエーリ(お買い得マーク付き) タメリーニ ソアヴェ 2014 SOAVE TAMELLINI 超激得,大得価

包装紙のし無料値下げ箱代 モンテラポーニ グラッパディキャンティクラッシコ イルカンピテッロ ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 お得,豊富な

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ◆モンテラポーニ グラッパ・ディ・キャンティ・クラッシコ MONTERAPONI GRAPPA DI CHIANTI CLASSICO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ、カナイオーロ、コロリーノ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・イル・カンピテッロのヴィナッチャ(搾りかす)から蒸留 ◆アルコール度数:42% ◆容量:500ml ◆蒸留:蒸気式蒸留器を使用。 ◆蒸溜所:ナンノーニ社 シエナとグロッセートの間に位置するパガニコ村の蒸溜所。 サンジョヴェーゼやブルネッロのなど、 トスカーナの土着品種の個性を引き出す蒸留技術に定評があり、 トスカーナのグラッパ造りの第一人者です。 サシカイアやオルネライアなどのグラッパもこの蒸溜所から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 白い花などのフローラルな香りに 白胡椒などのスパイスのニュアンスが加わり複雑な香り。 アタックは柔らかく、エキス分の濃い 果実味とともに優しいアルコール感が口中に広がります。 ハーブの爽やかな香りと共に綺麗な ミネラル感もバランス良く感じられます。 モンテラポーニは、キャンティ・クラッシコの中でも特に標高が高く、 繊細でエレガントなサンジョヴェーゼが生み出される銘醸地 ラッダ・イン・キャンティの丘に位置します。 モンテラポーニの畑とセラーは998年より存在しており、 当時の所有者はトスカーナを治めるウーゴ男爵でした。 その後修道院の手に渡り、現在のオーナーである ブラガンティ家が購入したのは1974年のことです。 現在所有する土地は全部で200ha。 その中で葡萄畑は10ha、その他オリーブや穀物なども育てております。 ●栽培特記事項● モンテラポーニでは、テロワールを最大限尊重した栽培を目指し、 2003年からビオロジックに切り替え、 2009年からはICEAの認定も取得しております。 畑は標高420m~570mに位置し、昼夜の寒暖差が激しく、 砂や粘土、アルベレーゼ(石灰岩)、ガレストロ(泥灰岩) の入り混じる非常に複雑な土壌です。 キャンティ・クラッシコが造られる若い畑は、 バロン・ウーゴ畑のある丘の斜面下部に位置します。 この畑にて栽培される樹はすべてバロン・ウーゴの畑から マサールセレクションされたものです。 仕立てはギュヨ。畝の間に様々な植物を植え、 緑肥を行い土壌を健康に保っております。 更に上部へ上がるとバロン・ウーゴの畑。 見下ろすとモンテラポーニの屋敷や森に囲まれた イル・カンピテッロの畑が見えます。 土壌は9割がアルベレーゼ、残りはガレストロなど。 表面には砕けたアルベレーゼや石英などがゴロゴロと転がり、 これが反射熱をもたらし成長を促します。 高樹齢の樹が点在するように見えますが、 病気等になった樹は植え替えるため、 隙間には新しい樹が植えられています。 バロンウーゴの畑と、斜面下の若い畑は南東向き。 朝から日光が当たり、成長を促進させます。 イル・カンピテッロの畑はワイナリーの 近くの森に囲まれた所に位置し、斜面は南西向き。 この畑が一番標高が低く、生育状況が早いといいます。 土壌はバロンウーゴに比べガレストロが多く、アルベレーゼと半々位。 斜面に転がる石も細かいものが多いです。 また、モンテラポーニの畑には数カ所、人工の池も。 ここに様々な植物があるため、蜘蛛や蜂などを呼び込み、 害虫を駆除するといいます。 様々な野鳥や魚なども生息し、モンテラポーニの畑において 小さな生態系が出来上っています。 ●醸造特記事項● 畑にて選別され手作業にて収穫された葡萄は、 素早くワイナリーに運ばれ、ブルゴーニュでも 使われている除梗機「Demoisy」によって除梗、粒単位の選別。 サンジョヴェーゼはピノ・ノワール同様、果皮がデリケートな品種ですが、 この除梗機だと優しく除梗されるため、果皮を傷つけず 香味が最大限表現されるといいます。 ワイナリーはウーゴ男爵の時代、10世紀からの建物を 改装し使用。醸造での人的介入は必要最低限に留められ、 発酵はセメントタンクにて野生酵母のみ、 温度管理もせずに行われます。 バロン・ウーゴの醸造にはノンブロ社の楕円形の セメントタンクを使用します。ノンブロ社は セメントタンクのリーダー的存在であり、最近自然派生産者に 流行の卵型セメントタンクもノンブロ社が開発したものです。 この楕円形のセメントタンクも卵型と同じく、 内部にて対流が起こる為タンク内上部と下部の温度差が少なく、 また自然なルモンタージュの効果が得られます。 この楕円形セメントタンクは、シャトー・ポンテ・カネ、 ハーラン・エステートなどの有名生産者も使用しております。 MLF後は伝統的な大樽にて熟成されます。 キャンティ・クラッシコの熟成にはフレンチ、スラヴォニアンオークの 大樽を併用し、バロン・ウーゴと、イル・カンピテッロの熟成には グルニエ社の楕円形の大樽を使用。 グルニエ社はブルゴーニュのトネリエであり、大樽のみを生産する職人。 受注する際は生産者を訪問し、セラーのサイズや醸造スタイルなどを 見極めてから特注品を制作するトネリエのため、 生産量は非常に少なく、年間100個程度とのこと。 ブルゴーニュではDRCやフィリップ・パカレなどがここの大樽を使っています。 除梗機や熟成樽など、ブルゴーニュにて使われている器具が多いですが、 やはりブルゴーニュは世界でもクリュの概念が最も浸透している地域であり、 自分もラッダ・イン・キャンティのテロワールを表現したくてワイン造りを 行っている為、必然的にブルゴーニュに似たものになるとのこと。 パカレやジャック・フレデリック・ミュニエなどとも親交があります。 また、モンテラポーニのワイン造りの説明を受ける中印象に残ったフレーズが、 ■「重みのない力強さ」■ この表現のためにすべての醸造方法を考えているとのことでした。 醸造家には、2007年より、伝統的なスタイルの醸造に定評のある マウリツィオ・カステッリを採用しております。 ※マウリツィオ・カステッリ トスカーナを中心に活躍する醸造家。 過度な技術介入は控え、「サンジョヴェーゼ本来の姿」の表現を旨とし、 クラシックなスタイルを目指す生産者から絶大な人気を誇ります。 グラッタマッコやマストロヤンニ、コル・ドルチャ、 ポデリ・ボスカレッリなど、現在のコンサルタント先は30以上にのぼります。 ※ワインガイド各誌評価文章抜粋 ■ガンベロ・ロッソ2014■ モンテラポーニがキャンティ・クラッシコの世界にデビューしたのはつい最近だが、 伝統的なスタイルにて注目され、タイムスリップしたかのような錯覚に陥る魅力がある。 ラッダのサンジョヴェーゼを最大限表現するのが目的です。 デリケートな香りや溌剌とした果実香が交互に現れ、 エネルギーや旨味のあるワイン。 ■スローワイン2014■ オーナーのミケーレは家族が70年代に購入したワイナリーであり、 上品かつテロワールを表現したワインを生み出し、その才能を発揮した。 モンテラポーニは時の止まった場所のように、刹那的な美しさを持つ場所です。 ミケーレはそのエッセンスを理解し、古い畑や環境を守りながら、 ワインを通して表現しました。 醸造方法はシンプルかつピュア、手作り感があり、 テロワールが綺麗に表現されている。 ■ビベンダ2014■ モンテラポーニは汚れのない環境にあり、森に囲まれた野性的な場所です。 土着品種やテロワールのアイデンティティに強くこだわり、 ビオロジックにて栽培しています。 バロン・ウーゴは感動した。 完璧にバランスが取れており、タンニンはきめ細かく余韻が長い。 ●イタリアワインガイド各誌と移り変わり● ◆1)イタリアで出版されるワインガイド(評価本)といえば、 ガンベロ・ロッソ(Gambero Rosso)と、スローフード(Slow Food) 共同出版のヴィーニ・ディタリア(VINI D'ITALIA) ◆2)イタリアソムリエ協会によるドゥエミラヴィーニ(DUEMILAVINI) ◆3)ヴェロネッリ出版(Veronelli)のイ・ヴイーニ・ディ・ヴェロネッリ(I VINI DI VERONELLI) ◆4)エスプレッソ出版(Espresso)のヴィーニディタリアVINI D'ITALIA(VINI D'ITALIA) ◆5)ルカ・マローニ(Luca Maroni)のグイダ・ディ・ヴィーニ・イタリアーニ(GUIDA DEI VINI ITALIANI) ■スローワイン/SLOW WINE■ ガンベロロッソは、一番評価が高いワインにはトレビッキエーリの マークがつけられることで知られている有名なワインガイド。 ガンベロロッソとスローフード共同出版でしたが、両者の関係は解消され 今後はガンベロ・ロッソのみで、引き続き出版する事にになりました。 一方、スローフードは2011年度版から新しく 「スローワイン」というワインガイドを出版することになりました。 ■ビベンダ/BIBENDA■ イタリアソムリエ協会が編集する「ドゥエミラヴィーニ」の名称が、 2013年版から「ビベンダ」に変わりました。これは出版社名から取ったものです。 また、レストランの評価も一緒に載るようになりました。 ブドウの房を使った評価に変更はありません。 ギフト対応 包装紙のし無料値下げ箱代 モンテラポーニ グラッパディキャンティクラッシコ イルカンピテッロ ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 お得,豊富な

包装紙のし無料↓バッチリ値下げ↓箱代 エリオグラッソ バローロルンコトリゼルヴァ 2007 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 超激得,爆買い

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ELIO GRASSO BAROLO RUNCOT RISERVA 2008年ヴィンテージ PP 97点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 96+点獲得!VP 84点!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 84点!若い 2001年ヴィンテージ PP 92点獲得!VP 84点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 84点!若い 1998年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 84点!飲み頃 ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆エリオ・グラッソ/ELIO GRASSO◆ かつてピエモンテでは一部の大手等の限られた 生産者のみが瓶詰めを行っており、 ほとんどの葡萄栽培家はワインを瓶詰めする等は考えておらず グラッソ家も先代までは葡萄栽培のみを行っておりました。 先代は『葡萄栽培家はあまり良い職業では無い』と考えており、 現オーナーのエリオ氏には家業は継がせるつもりはありませんでした。 ※右:現オーナーのエリオ・グラッソ氏 ※左:息子のジャンルカ・グラッソ氏 エリオ氏はトリノの経済大学を卒業後、銀行に就職しますが 先代が病気に掛かってしまった事をきっかけに 『自分の生まれ育った風景を残したい』 という思いから家業を継ぐ事を決意し、 現在は合計14haの畑を所有し、 年産約5000ケース程の生産をするまでに至りました。 1978年より区画毎に醸造したバローロ、 『キニエラ』 『カサマテ』 をリリースするようになり、 1995年にはワイナリーにとって最上級のバローロ 『ルンコト』 の 生産を始め、そのルンコトの2ndヴィンテージ1996が、 2002年度版のガンベロ・ロッソ誌にて 『ベストワイン・オブ・ザ・イヤー』 に選ばれる等、 イタリア国内外に於いて高い評価を得ております。 世界中で大変人気があり需要の高いワイナリーですが エリオ氏は自分達が管理できる範囲以上の 生産本数を増やすことは考えておりません。 ■ワイン造りに対する徹底した環境造り■ エリオ・グラッソでは『何がワインに対してベストなのか?』 という事を追求し、最近カンティーナを建て替えました。 まずカンティーナに入ると温度・湿度の管理が完璧に行き届いた MLF中のルンコトのバリックが並べられた部屋が広がります。 そしてその奥の扉を入ると高速道路のトンネルを掘る機械で 掘ったという自慢のエイジングセラーに樽が並べられています。 トンネルを更に進むと瓶熟の部屋と ワインをストックする部屋があります。 そしてトンネルの突き当たりの階段を昇ると 発酵等を行っているタンクのある部屋に行き着きます。 非常に清潔感があり温度・湿度の管理が完璧にコントロールできる ワインに対してベストな環境が整ったカンティーナです。 ↓↓[2014年版ガイド掲載文章抜粋]↓↓ ■ガンベロ・ロッソ2014■ ★ELIO GRASSO★ エリオ・グラッソがランゲのトップ生産者になった理由が2つあります。 一つ目は安定したクオリティー。極上のワインを長く作り続けている。 2つ目はネッビオーロの造り方が独特でクラシックでもモダンでもない。 クリュバローロのカサマテやキニエラは25hlのオーク樽、 ルンコト・リゼルヴァはバリックで熟成しますが、 どちらもその素晴らしいクリュの複雑な特徴をうまく表現している。 ■エスプレッソ2014■ ★ELIO GRASSO★ エリオとジャンルカは畑を愛し、醸造テクニックにも精通しており、 伝統的なバローロとモダンなバローロの間の 丁度良いバランスを見つけ出した。 肉厚でストラクチャーがモダンだが、 伝統的なバローロのようにテロワールを綺麗に表現しています。 ■スローワイン2014■ ★ELIO GRASSO★ 息子のジャンルカや妻のマリナに支えられ、良いチームです。 高品質、自然への尊敬、手作り感というエリオ・グラッソの コンセプトが全ての仕事ぶりに現れ、エリオ・グラッソのワインは クリスタルのようにピュアで感動的です。 生産者の細かさ、気遣いが非常に感じられます。 カサマテ2009は複雑で奥深く、非常に長く持続する。 キニエラ2009も更に奥深く、滑らか。 ルンコトはレベルの高いバローロで、樽の使い方が上手。 ランゲ・ネッビオーロやバルベラ・ダルバもいつもどおり安定している。 ◆エリオ・グラッソ バローロ・ルンコト・リゼルヴァ [2007] ELIO GRASSO BAROLO RUNCOT RISERVA◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 モンフォルテ・ダルバ ◆原産地呼称:D.O.C.G. BAROLO RISERVA ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:26年 ◆土壌:中程度の柔らかさの粘土石灰質 ◆密植率:4500本/ha ◆醸造:ステンレスタンクにて温度管理を行いながら28日間醗酵。 ステンレスタンクにてMLF後、新フレンチバリックにて36~40ヶ月間熟成。 瓶熟12ヶ月。 ◆生産者:エリオ・グラッソ ◆詳細コメント◆ 小さくて険しい勾配を意味する方言であるルンコトは この地方のネッビオーロの呼び方でもあります。 ガヴァリーニの畑より収穫されたルンコトは良年のみ生産され 過去に1995、1996、1997、1999、2000、2001、 2004、2006、2007年のみリリースとなっております。 ※2004ヴィンテージよりリゼルヴァとしてリリース! ■過去参考評価■ ドゥエミラヴィーニ…最高賞5グラッポリ獲得(2004、2006) エスプレッソ…最高賞5ボッティリエ(18/20)獲得(2004) ワイン・スペクテーター…98点 (2004) ガンベロ・ロッソ…最高賞トレ・ビッキエーリ(2000,2001)、ベストワイン・オブ・ザ・イヤー(1996) ■2006ヴィンテージ掲載文章抜粋■ ルンコト2006は果実味がいっぱいに詰まった、 巨大なストラクチャーを持つワインです。 新フレンチバリックが美しく溶けこみ、当然ながら まだ固いが、隠し切れない程のポテンシャルを誇る。 過小評価されてしまっているが、間違いなく エリオ・グラッソはピエモンテのトップ生産者だ。 ※イタリアワインガイド評価誌「ヴェロネッリ」 ■イ・ヴィーニ・ディ・ヴェロネッリ■ I VINI DI VERONELLI 最高評価スーペル・トレ・ステッレ獲得! ※イタリアソムリエ協会(AIS)が発行するワイン評価本「ビベンダ」旧ドゥエミラヴィーニ ■伊ソムリエ協会発行ビベンダの評価■ 最高評価5グラッポリ獲得!2007年ヴィンテージ! ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■ヴィニ・ディタリア&ベーレベーネ■ Vini d’Italia ガンベロ・ロッソ赤い2ビッキエーリ獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!98点を獲得した2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2007年ヴィンテージ! ギフト対応 包装紙のし無料↓バッチリ値下げ↓箱代 エリオグラッソ バローロルンコトリゼルヴァ 2007 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 超激得,爆買い

バルビソプラーニ バルベーラダスティ 2012 定番人気,限定セール

カペッタ社はフランチェスコ・カペッタにより 1953年にピエモンテ州に設立された家族経営の大手ワイナリーです。 自社内に品質管理研究所を設ける等、 設立以来品質に対する厳しい自主基準を設けています。 現在カペッタ社は年間55万c/sのピエモンテ産スティルワインと 60万c/sのスパークリングワインをつくり、 イタリア国内はもとより世界20ヶ国に輸出しています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ ◆原産地呼称:バルベーラ・ダスティD.O.C. ◆ブドウ品種:バルベーラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:カペッタ ◆輸入元:メルシャン様からのお取り寄せ商品 ◆コメント◆ アスティの丘のバルベーラ品種から造られ、 わずかに紫がかったルビー色、ブラックベリーや プラムを思わせる香りとわずかに渋みを含んだ コクのある味わいの赤ワインです。 このエリアで最も栽培に適している『バウドリア』の 丘の畑のブドウから造られる個性豊かなワインです。 バルビソプラーニ バルベーラダスティ 2012 定番人気,限定セール

ヴァルディカヴァ ブルネッロディモンタルチーノ 2007 Valdicava Brunello di Montalcino 100%新品,お買い得

■長期熟成を可能にした高級赤ワインの先駆け■ イタリアを代表する高級赤ワイン、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ。 このワインはトスカーナ州フィレンツェの南約120kmにある モンタルチーノ村周辺のぶどう畑から生まれます。 栽培されるぶどうは「小さくて黒いもの」という意味のブルネッロ種。 これはサンジョベーゼ・グロッソという名前でも知られています。 1888年、フェルッチオ・ビオンディ・サンティが、 このブルネッロという新種の黒ぶどうを醸造し、 スラヴォニア産オークで長期熟成させたところ、 たいへん美味なるワインに仕上がりました。 長期熟成を可能にした ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの誕生です。 1967年にイタリアのワイン格付けD.O.C.に、1980年には D.O.C.Gに認定され、徐々に世界的な名声を獲得していきました。 本国イタリアでは、親愛なる人に贈るワインとして、 このブルネッロ・ディ・モンタルチーノが選ばれています。 ■ブルネッロと共に歩んだ名門ワイナリー■ ヴァルディカヴァは1953年創業のファミリー企業。 現オーナーのヴィンツェンツォ・アブルツェーゼ氏は二代目を担っています。 祖父のブラマント・マルティーニ氏は ブルネッロ協会の創立メンバーの一人。 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノが無名であった頃から ブルネッロの発展に寄与してきました。 ヴァルディカヴァの名声は 2001年ヴィンテージが米国ワイン専門誌ワインスペクテイターで 100点満点を獲得したことで確立されました。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ ◆原産地呼称:ヴァルディカヴァ・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.G. ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョベーゼ・グロッソ) ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆生産者:ヴァルディカヴァ ◆コメント◆ 畑の個性やテロワールのバランスに こだわり自然農法を実践。 区画ごとに管理されたぶどうを厳選し、 スラヴォニア産オーク樽で熟成させます。 しっかりとした骨組みを持ち、 豊かな果実味と芳醇な味わいがスケールの大きさを感じさせます。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2007年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター91点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 91点獲得!2007年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家92点獲得!2007年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2007年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!98点を獲得した2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2007年ヴィンテージ! ヴァルディカヴァ ブルネッロディモンタルチーノ 2007 Valdicava Brunello di Montalcino 100%新品,お買い得

包装紙のし無料箱代 モンテラポーニ グラッパ 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 新作,得価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ◆モンテラポーニ グラッパ・ディ・キャンティ・クラッシコ イル・カンピテッロ◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ、カナイオーロ、コロリーノ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・イル・カンピテッロのヴィナッチャ(搾りかす)から蒸留 ◆アルコール度数:42% ◆容量:500ml ◆蒸留:蒸気式蒸留器を使用。 ◆蒸溜所:ナンノーニ社 シエナとグロッセートの間に位置するパガニコ村の蒸溜所。 サンジョヴェーゼやブルネッロのなど、 トスカーナの土着品種の個性を引き出す蒸留技術に定評があり、 トスカーナのグラッパ造りの第一人者です。 サシカイアやオルネライアなどのグラッパもこの蒸溜所から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 白い花などのフローラルな香りに 白胡椒などのスパイスのニュアンスが加わり複雑な香り。 アタックは柔らかく、エキス分の濃い 果実味とともに優しいアルコール感が口中に広がります。 ハーブの爽やかな香りと共に綺麗な ミネラル感もバランス良く感じられます。 ◆モンテラポーニ グラッパ・ディ・キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ バロン・ウーゴ◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ、カナイオーロ、コロリーノ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・バロン・ウーゴのヴィナッチャ(搾りかす)から蒸留。 ◆アルコール度数:42% ◆容量:500ml ◆蒸留:蒸気式蒸留器を使用。 ◆熟成:バリックにて27ヶ月熟成。 ◆蒸溜所:ナンノーニ社 シエナとグロッセートの間に位置するパガニコ村の蒸溜所。 サンジョヴェーゼやブルネッロのなど、 トスカーナの土着品種の個性を引き出す蒸留技術に定評があり、 トスカーナのグラッパ造りの第一人者です。 サシカイアやオルネライアなどのグラッパもこの蒸溜所から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 綺麗な琥珀色。白い花等のフローラルな香りに胡椒、 シナモン、バニラなどの幾種ものスパイス香が加わり 複雑かつアロマティックな香り。 滑らかな口当たりから果実味が綺麗に感じられ、 口中で大きく広がります。余韻にかけても スパイシーさが感じられ、果実の芳醇な香りが鼻に抜けます。 ギフト対応 包装紙のし無料箱代 モンテラポーニ グラッパ 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 新作,得価

カヴィロ タヴェルネッロ サンジョヴェーゼ 格安,セール

◆原産国:イタリア ◆生産地:エミリア・ロマーニャ ◆原産地呼称:エミリア・ロマーニャDOC ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ ◆アルコール度数:11%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:カヴィロ社 ◆コメント◆ カヴィロ社がつくる本場イタリアで 親しまれているデイリーワインの傑作です。 ほどよい果実味とやわらかなタンニンが特長です。 開けやすいスクリューキャップです。 タヴェルネッロとは「小さな居酒屋」という意味です。 カヴィロ タヴェルネッロ サンジョヴェーゼ 格安,セール

コルデノッサ 2010 CORDENOSSAエミリオブルフォン EMILIO BULFON 正規品,2016

◆ワイン名欧文:CORDENOSSA 赤ワイン ◆ワイン名和文:コルデノッサ (VdTの為ヴィンテージ表記はありませんが2010ヴィンテージです) また、現行のイタリアワイン法では、コルデノッサ種の登録がないため エチケットに品種の記載が出来ません。 ◆生産者名欧文:EMILIO BULFON ◆生産者名和文:エミリオ・ブルフォン ◆生産地:イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州 ◆原産地呼称:VINO da TAVOLA ◆現在のイタリアワイン法ではこの品種について規定されていないためVdTとなります。 ◆品種:コルデノッサ100% ◆醸造:ステンレスタンクにて醗酵後、スロヴェニア産のオーク樽で2ヶ月熟成 ◆コルデノッサ種について ※コルデノッサ種 ウディネから西に40km程のサン・ヴィート・アル・タリアメントと ゾッポラ周辺で栽培されてきた品種。 1923年にフリウリの古代品種として承認されました。 エミリオ・ブルフォンでも一番最近に栽培に成功した品種です。 大きく細長い葉が特徴で、実が小さいため収量が低いです。 黒胡椒のようなスパイシーな味わいが特徴。 ◆[テイスティングノート]◆ 淡いルビー色。黒胡椒などスパイスや タバコのニュアンスを含んだ複雑な香り。 木イチゴなどの小さな赤色果実をメインにした味わい。 口の中でまろやかさが広がり心地良いです。 熟成したチーズによく合います。 エミリオ・ブルフォンのワインはただ珍しいだけでなく、 アメリカ大統領御用達イタリアンでオンリストされるなど 味わいも自信を持っておすすめできます! 最新の2011年版ワインガイドでもこぞって取り上げられ、 ガンベロ・ロッソではフォルジャリンは ハイコストパフォーマンスを表す アスタリスクマーク付き で紹介されております。 「シャリン」、「フォルジャリン」、「ピクリット・ネーリ」 「チビディン」、「チャノーリエ」、「コルデノッサ」 6品種とも大変個性的な味わいで きっと興味深い経験になるのではないかと思われます。 個性的とは言ってもワインの造りは非常に丁寧で エレガントな仕上がりとなっております。 ◆土着品種とは?!?! 紀元前5000年頃にメソポタミアで誕生したブドウは、 紀元前4000年頃にコーカサス、そして紀元前3000年頃にギリシャ、 そしてギリシャやローマ帝国の支配権拡大とともに西欧諸国に広まっていった。 とすると、例えばフランスやイタリアの品種とギリシャの品種は 同じ遺伝子形だと考えられるが、実際はそうではない。 ギリシャにおけるギリシャ品種の遺伝子が長い年月によって変化したことに加え、 彼らが運んだのはブドウの種だったからだ。 種から育てられたブドウは、元々のブドウとは異なった品種になる。 さらに、複数のブドウがある場所に集められると、自然交配し、 新たな遺伝子形をもった品種となる。 意識的なブドウ栽培が開始されると、優れたブドウを選別し、 その特性を保存すべく、種子ではなく挿し木による繁殖が行われるようになる。 こうして遺伝子形が固定され、その土地独自の品種、つまり土着品種が誕生する。 ◆つまり土着品種とは、その土地で生まれ育った固有の遺伝子形をもつ品種のことである。 土着品種の種類に関しては、他のワイン産出国と比較して、 イタリアが非常に多く、2000種を超えるともいわれている。 なぜなら、ブドウ栽培の歴史が長く、 また、小国が分立し、かつ諸外国の支配を強くうけてきたイタリアは、 地方によって歴史的背景が大きく異なるからである。 また、南北に長く、山から海までの距離が短い国土ゆえに、 狭い中に多彩な自然的環境が見られるからである。 また、中央集権的統一国家の成立が遅れたこともあり、 地方ごとに独自の文化が形成され、かつ、 ワインは交易品・輸出産品としてではなく、地場消費のために発展したからである。 ◆エミリオ・ブルフォン/EMILIO BULFON/イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州 忘れ去られ、絶滅に瀕していたフリウリの土着品種を発見し 近年見事に復興させ素晴らしいワインを産み出すエミリオ・ブルフォン。 それぞれに個性の違うユニークな葡萄たちを理解し それを豊かに育て伸びやかなワインに仕上げる事で 近年イタリア・ワイン通の間では高い注目を集める生産者です。 オーナーのエミリオ・ブルフォンはフリウリのポッツオーロの農業学校を卒業し 何件かのフリウリの生産者の元で修行をした後 1964年に現ワイナリーのあるヴァレリアーノに引っ越してきました。 1970年代、ワイナリーの位置するピンザーノ・アル・タリアメント市と カステルノーヴォデル・フリウリ市周辺の丘陵地帯で 古い土着品種が絶滅に瀕していることを知り その品種の研究と復興活動に尽くしました。 今でこそ土着品種の個性が再認識されましたが この時代はワインが国際化へ向けてフランス品種などを取り入れ 近代的なワイン造りへと向かい始めた時期だった事もあり ワイナリーは苦労の連続でした。 しかし愚直なまでに土着品種にこだわり続けた努力が結実し 今ではその活動が認められ、イタリア最大のワイン見本市ヴィニタリーの 2010年度開催の会場内で 「イタリアの葡萄栽培界に大きな貢献をした」 として 「カングランデ・デッラ・スカーラ」という偉大な賞を獲得しました。 ※授賞式の様子 ◆忘れられた土着品種を復活させたエミリオ・ブルフォンの畑 標高 180m の南及び南西向きの日当たりのよい畑。 土壌は石灰質で、仕立てはギュヨー。 密植率は 4,000/1ha。収穫は全て手摘みで行い、 農薬は銅や硫黄など自然なものを必要最低限だけ使用しています。 畑は、森の中心という位置にあり湿度は高いですが、 乾いた風が常に吹いているので、病害に悩まされることもなく、 清潔に保たれております。 自然な環境でのびのびと育った各葡萄品種は 各々の個性を最大限に発揮しそれぞれ特徴的なワインとなります。 収穫した葡萄は冷却し圧搾。 これにより品種ごとの繊細なアロマが際立ちます。 発酵は白・赤共にステンレスタンク。 赤ワインはデレスタージュを行い、2500Lのスロベニア産オーク樽と 2~4年使用の500Lのスロベニア産トノーで熟成し、アッサンブラージュされます。 ◆シカゴの有名イタリアンでもオンリスト シカゴにある高級イタリアン「スピアッジャ」でも エミリオ・ブルフォンのワインがオンリストされております。 ※スピアッジャでのエミリオ・ブルフォン・ディナーの際のメニュー このレストランはオバマ大統領もお気に入りのレストランで、 2008年の大統領選後、初めてミシェル夫人と食事したのもこのレストランです。 ※右:スピアッジャ シェフ Tony Mantuano ◆最新2011年度版ガンベロ・ロッソに初掲載 最新版2011年版ガンベロ・ロッソにエミリオ・ブルフォンが初掲載されました。 フォルジャリンは ハイコストパフォーマンスを表すアスタリスクマーク付きで 2ビッキエーリを獲得 いたしました! [掲載文章抜粋] エミリオ・ブルフォンは、 アペニン山脈の麓ポルデノーネで絶滅に瀕していた 土着品種を復活させ、9Haの畑で栽培している。 シンプルだが独特で、ピュアなワイン達です。 フリウリのまた新しい一面を世界に発信した。 ◆2011年版エスプレッソ誌にも掲載 [掲載文章抜粋] 絶滅に瀕していたフリウリの土着品種を復活させ、 タリアメントの醸造所でユニークなワインを造っている。 エミリオ・ブルフォンでしか造られていないフォルジャリン、シャリンなどは それぞれの特徴を活かしつつ造られていて、本当に希少である。 ◆ラベルのデザインについて ラベルは彼らの醸造所があるヴァレリアーノの1300年代の古い教会 ”サンタ・マリア・デイ・バットゥーティ”に現存する フレスコ画「最後の晩餐」をモチーフにしています。 オーナーのエミリオ氏が、ワインの描かれているこの絵を大変気に入っていた事と 彼らのワインが生まれる土地の象徴的な絵であり教会であったため この絵をラベルに使用することにしたといいます。 現在手掛けている土着品種が発見された近くにある教会にあった事から 『この品種たちが絶滅せずにいれたのは、この教会に守られていた』 という思いで敬意を表しラベルのモチーフにしました。 ◆各キュヴェの見分け方 エミリオ・ブルフォンのワインは現行のイタリアワイン法により エチケットに品種の表記ができないキュヴェがあるため、 下の写真のようにキャップシール上部に品種名を記載したシールが貼られます。 コルデノッサ 2010 CORDENOSSAエミリオブルフォン EMILIO BULFON 正規品,2016

ボッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ 375ml ハーフボトル 3本 2016,得価

▲ページトップへ戻る 「ロミオとジュリエット」の舞台となった ヴェローナの町の郊外でつくられる、フレッシュな赤ワインです。 ボッラ社は1883年創業のソアヴェの元祖でヴェローナの名門です。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 ヴェローナ ◆ぶどう品種:コルヴィナ、ロンディネッラ、モリナーラ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:375ml・ハーフボトル ◆生産者:ボッラ社 ◆コメント◆ 葡萄品種はコルヴィナ種、ロンディネッラ種、モリナーラ種。 果実味あふれる魅力的な香りと、 なめらかで心地よい口当たりをお楽しみいただけます。 ボッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ 375ml ハーフボトル 3本 2016,得価

のし包装紙無料箱代 ファレット ディ ブルーノジャコーザ ドルチェットダルバ 2012 2本ギフトセット SALE,爆買い

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ガヤと並び称されるバルバレスコ最高峰の造り手! ■バローロのロマネ・コンティ■と評されるバローロの最高峰! ◆ピエモンテの静かなる巨匠!ブルーノ・ジャコーザ◆ ピエモンテ・ランゲ地区で3世代にわたりワインに携わってきた ブルーノ・ジャコーザ。現オーナーであるブルーノ・ジャコーザ氏の 祖父にあたる、故カルロ・ジャコーザ氏が醸造と自社瓶詰めを開始。 ※ブルーノ・ジャコーザ氏 その後、父親の代では第二次世界大戦中であったため、 経済的にボトルワインの市場がなく主に量り売りをしていました。 三代目となるブルーノ氏は1929年生まれで、13歳から 祖父のカルロ氏の指導の下でワイン造りに携わり始めました。 その後、自分の名前を冠したブランド「ブルーノ・ジャコーザ」を 1961年にファースト・ヴィンテージとしてリリースしました。 今では半世紀以上に渡りワイン造りへその人生を捧げ、 ランゲ地区の畑については誰よりも知り尽くしていると 言っても過言ではありません。 畑と醸造におけるピエモンテの伝統に敬意を払い、 単純にして明瞭な哲学の下に造られるワインは一貫した スタイルを持っています。 確固たるスタイルを持ったワインは世代を超えて、 時に「バローロのロマネ・コンティ」と称賛され、 世界中からイタリアを代表する偉大なワイナリーとして認知されています。 ◆バルバレスコの特級と呼ばれるブルーノ・ジャコーザのクリュワイン◆ ■バルバレスコのクリュ■ バルバレスコの有名クリュ畑を 複数所有している歴史あるワイナリーで筆頭格となる畑をご紹介します。 ●アジリ/Barbaresco Asili(自社畑) 精緻にして濃厚な味わいに圧倒される当代最高のバルバレスコ! ●サント・ステファノ/Barbaresco Santo Stefano di Neive(契約畑) ジャコーザの看板ともいうべきバルバレスコ! ※2つのラベル(赤と白)が生産されており、 その間に醸造場所や生産方法などの違いはございません。 ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ ドルチェット・ダルバ [2012] Falletto di Bruno Giacosa Dolcetto d'Alba◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:ドルチェット・ダルバ D.O.C. ◆ブドウ品種:ドルチェット100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.64% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/8~10日間のマセラシオン、香りを活かすため、25~26℃で醗酵 ◆熟成:ステンレス・タンク熟成5ヶ月、瓶熟成2ヶ月以上 ◆飲み頃温度:16℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ/Casa Vinicola Bruno Giacosa ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 紅茶のような芳香が特徴的。 カシスの果実香に黒コショウのアクセント。 清涼感のある杉のような印象もある。 滑らかでしっとりとした質感で、 黒果実の風味にしまりのある酸とミネラル。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!88点獲得!2012年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 ファレット ディ ブルーノジャコーザ ドルチェットダルバ 2012 2本ギフトセット SALE,爆買い

ガヴィ 2013 驚きの破格値,最新作

17世紀、北イタリアのヴェネト州でワインづくりをはじめ、 1821年に会社として創立した名門ワイナリー。 現在、北はピエモンテ州から南はシチーリア州まで、 7州にわたり合わせて1,800ha以上にも及ぶぶどう畑を所有しています。 イタリア最大のエステート(ぶどう畑と醸造設備)がもたらすものは、 3,500万本にも達する生産量だけに限りません。 多彩なエステートはそれぞれの地域の土壌、 気候を反映した高品質のワインをうみだします。 ◆生産地:イタリア ピエモンテ ◆ぶどう品種:コルテーゼ ◆格付け:D.O.C.G. ◆タイプ:白・辛口 ◆容量:750ml ◆生産者:ゾーニン/ZONIN ◆コメント◆ 淡いシルバーグリーンで、 パッションフルーツや落花生の香りをもっています。 すっきりとした味わいの飲み口の心地よいワインです。 ガヴィ 2013 驚きの破格値,最新作

マアジ セレーゴアリギェーリポッセッシオーニロッソ 2008 MASI SEREGO ALIGHIERI Possessioni Rosso 正規品,送料無料

※2014年4月、問屋様にて競合い(ライバル会社)が間に入り、 仕入れ値のかけ率を大きく上げられてしまい値上げをせざるを得ない状況です。 正規品ですのでワインの仕入れの中で一番高い業者様になります。 7年間強、運営してまいりましたが、このルートだけは、ほぼ赤字でした。 何とぞご理解とご協力をお願い申し上げます。 メーカー希望小売価格 2,700円 が お買い得価格!2,570円! ◆650年続くイタリアの詩人ダンテの子孫◆ 「ヴァルポリチェッラはかくあるべき」 イタリア文学の傑作『神曲』を著した、ダンテ・アリギエーリは、 政争(セイソウ・政治上の主義・主張についての争い。また、政権の奪い合い)に 巻き込まれて故郷フィレンツェを追われた。 その息子ピエトロがヴァルポリチェッラに安住の地を得て六百五十年。 直系子孫によって、セレーゴ・アリギエーリの哲学は変わることなく、 この後も守り続けられる。 ◆ダンテにちなんだブドウ畑6世紀に渡り、 ヴェローナの地でワインを生産しているセレーゴ・アリギエーリ。 現在はマァジ社のグループの一員として、 ヴェネトとトスカーナでワイン生産を行っています。 セレーゴ・アリギェーリ伯爵家の畑で収穫されるブドウから マァジが秀逸で個性豊かなワインを造りました。 1353年以来ヴァルポリチェッラにある一族所有の土地で 情熱をもってブドウ栽培を行ってきました。 土地固有のブドウ品種コルヴィーナにサンジョベーゼを かけあわせて醸されたワインは桜の樽で熟成され、 果実やスパイスの風味に富んだ程良いボディを感じさせる、 エレガントで個性的なワインに仕上がり、 アンティパストから肉料理まで幅広い料理に良く合います。 ◆マアジ セレーゴ・アリギェーリ・ポッセッシオーニ・ロッソ [2008] MASI SEREGO ALIGHIERI Possessioni Rosso◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 ヴァルポリチェッラ・クラッシコ地区 ◆格付け:ロッソ・デル・ヴェロネーゼ IGT ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:コルヴィーナ70%、サンジョヴェーゼ16%、モリナーラ14% ◆適温度:18~20℃ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆料理:パスタ・肉料理・チーズ・トマト・ピッツァ(マリナーラ・クワトロフォルマッジ) どのような食事にもあうが、特に赤身の肉料理や少し熟成したチーズがおすすめ。 ※ピッツァ マリナーラ ※ピッツァ クワトロフォルマッジ ◆製造方法◆ それぞれのブドウ品種は別々に発酵 (24-26℃で約15日間)させ、ステンレスタンクで 約10日間マセラシオンを行う。その後スラヴォニアオークの樽 (600L)に移し、MLF発酵。続いて2日ごとのバトナージュを 約9ヶ月行い、最後に桜の木樽にて3~4ヶ月間熟成させる。 ◆テイストティング◆ 辛口でブラックベリーの凝縮した温かみのあるブーケ。 豊かな果実の風味♪特に良く熟したチェリーや レッドベリー、プラムなどが口中に広がる。 骨格がしっかりしており、酸とまろやかな タンニンのバランスがとても良い。 口中の濃厚な余韻が長く続き、 もっともっと飲みたくなる美味しいワイン! マアジ セレーゴアリギェーリポッセッシオーニロッソ 2008 MASI SEREGO ALIGHIERI Possessioni Rosso 正規品,送料無料

ボッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ 375ml ハーフボトル 3本 人気定番,限定セール

▲ページトップへ戻る 「ロミオとジュリエット」の舞台となった ヴェローナの町の郊外でつくられる、フレッシュな赤ワインです。 ボッラ社は1883年創業のソアヴェの元祖でヴェローナの名門です。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 ヴェローナ ◆ぶどう品種:コルヴィナ、ロンディネッラ、モリナーラ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:375ml・ハーフボトル ◆生産者:ボッラ社 ◆コメント◆ 葡萄品種はコルヴィナ種、ロンディネッラ種、モリナーラ種。 果実味あふれる魅力的な香りと、 なめらかで心地よい口当たりをお楽しみいただけます。 ボッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ 375ml ハーフボトル 3本 人気定番,限定セール

ヴィエッティバルベラダスティラクレナ 2003 Vietti Barbera d'Asti La Crena 安い,人気セール

【wine0518】 ◆アート・ラベルの先駆 1952年、聡明なワインメーカーであったAlfredo Curradoは 単一ブドウ畑(brunate Rocche Villero)で収穫されるブドウからワインを醸造した 最初の一人であった。 1967年からは、今ではロエロ地区の白ワインとして最も有名な アルネイスを再認識することに情熱を注ぎ、長い時間を費やしたのであった。 1970年、アルフレッドとルチアーナは地元の芸術家との交流を通じて、 より新しく現代的なワインのエチケットを考えることを始めた。この作業に参加したのは Gianni Gallo Eso Peluzzi Pietro Cascella Mino Maccari Pier Paolo Pisolini Gioxe De Michelis Valerio Miroglioなどの芸術家達である。 ラベルのコレクションはニューヨーク現代美術館に収められている。 1983年に、 ルチアーナとアルフレッドの義理の息子であるMario Cordero(マリオ・コルデーロ) がワイナリーに加わり、マーケティングと営業を担当。 1992年には、息子のLuca Currado(ルーカ・クッラド)が醸造責任者として 加わることとなった。今日、Viettiのことを有名なワイン評論家は「家族経営のワイナリーであり、 様々な種類のDOCやDOCGワインを造りだすのを得意としている」と評している。 ◆生産地ピエモンテ州クネオ県カスティリオーネ・ファレット ヴィエッティ・ワイナリーの歴史は 4世代前にまで遡り、19世紀の中頃にワインの醸造を始めた。そして、自らの名前を ブランド名にしたワイナリーとしての歴史はまだ浅く20世紀はじめ頃である。 初めにMario Vietti(マリオ・ヴィエッティ)が、それに続いてLuciana Vietti (ルチアーナ・ヴィエッティ)の夫であるAlfredo Currado(アルフレド・クッラド)が 品質 の高いワインを自らのワイン畑とブドウを購入して造り続けてきた。             社長 マリオ・コルデーロ氏 そして、ヴィエッティ・ワイナリーはこの地域においてトップレベルのワイナリーへと成長し、 アメリカ市場に自ら作ったワインを輸出した最初のワイナリーの一つになったのである。 ◆ヴィエッティ・バルベラ・ダスティ・ラ・クレナ [2003] Barbera d'Asti La Crena Vietti◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州、アリアーノ・ダスティの単一畑(ラ・クレナ) ◆原産地呼称:バルベラ・ダスティDOC ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:バルベーラ100% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆適温:18℃ ◆料理:ラグーによるプリモ・ピアット、ウェルダンに焼いたロースト肉 ミックス・グリル、肉の煮込み、長期熟成チーズなど ◆製造方法:30-32℃で8日間ステンレスタンクで アルコール発酵、その後マロラクティック発酵を行い、 フレンチオークの樽で16ヶ月間熟成。 その後ブレンドしてステンレスタンクでボトリングまで貯蔵。ノンフィルター。 アリァーノ・ダスティにあるラ・クレナの単一畑で育ったブドウを醸造。 ◆生産者:ヴィエッティ ◆テイスティング◆ 香りは、極めて濃密で複雑であるため、 恍惚と酔わせるほどの強い印象を放ちます。 そこでは、熟したべりー類、黒すぐり、チェリーなどの香りや、 オーク、甘めの甘草、ミントなどの上品な芳香、 コーヒー豆とタバコの香味など、 果実やスパイスの香りが次々と現れては重なるのです。 口に含むと、強い個性を持ったワインで あるという主張が、深く密な味わいの中に見られ、そこからは、酸味、 そして質がよく生き生きとしたタンニンの力強い要素が湧き上がります。 ◆Robert Parker's Point [00年年91点][01年91点][02年89点][03年93点][04年93点] ◆ガンベロロッソのトレビッキエーリ賞を2度獲得! 1999 Gambero Rosso:Bicchieri(92) 2003 Gambero Rosso:Bicchieri(93) ※受賞履歴 ヴィエッティバルベラダスティラクレナ 2003 Vietti Barbera d'Asti La Crena 安い,人気セール

お得な5日間値下げ ヴィエッティバローロカスティリオーネ 2009 ヴィエッティバローロロッケ 2005 豪華2本セット 新作,安い

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Vietti Barolo Castiglione 2011年ヴィンテージ PP 92点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 97点!落ちている ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Vietti Barolo Rocche 2010年ヴィンテージ PP 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 99点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点! 2003年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点! 2001年ヴィンテージ PP 95点獲得!VP 96点!若い 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点! 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 92点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 93点! 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 97点! 1995年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点! 1990年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 96点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 97点!飲み頃 1988年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点! 1985年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 95点! 1982年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点! 1978年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 97点! 1974年ヴィンテージ WA 91点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ [2009] Vietti Barolo Castiglione◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆生産地域:カスティリオーネ・ファレット村、モンフォルテ村、バローロ村、ノヴェッロ村にあるブドウ畑 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆総酸度: 5,70G/L ◆全乾燥エキス: 31,5G/L ◆適温:18℃前後 ◆フードペアリング:ハーティシチュー、狩猟、焼かれた赤肉、チーズ等 ◆生産者:ヴィエッティ ◆製造方法◆ それぞれのテロワールを残すために畑ごとのブドウを 別々に発酵させる。24ヶ月間オーク樽で熟成させた後、 ブレンドをする。ボトリングまで8ヶ月間熟成。無濾過。 ◆ワイン醸造◆ ブドウはカスティリオーネFalletto、 モンフォルテ、バローロやブドウの木がヘクタール当たり 4.800ブドウの平均を計画されているノヴェロにあり、 ブドウ畑から選択される。 ブドウはギヨーシステムを使用して 成長35HL/HAの収率で7から35歳である。 収穫後、ブドウを穏やかに押圧される。 ステンレス鋼の発酵風味と色の抽出のための 毎日のキャップ水没して、15日以上発生します。 ◆テイスティング◆ 豊潤で力強い熟したチェリーのアロマと 茶葉やバラの複雑に混じりあった香り。 力強く豊かなタンニンと程よい酸、 そして男性的な力強いストラクチャーが特徴である。 長期熟成可能なこのバローロ・カスティリオーネは、 素晴らしいバランスと長い余韻があると共に、 繊細さも持ち合わせるワイン。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中17.5点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点90点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2009年ヴィンテージ! ◆ヴィエッティ・バローロ・ロッケ [2005] Barolo Rocche Vietti◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 クネオ県 カスティリオーネ・ファレット ◆生産地域:カスティリオーネ村にあるロッケの単一畑 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆色:熟成からくるオレンジがかった輝くようなガーネット色 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆適温:20℃ ◆年間生産量:約7000本 ◆製造方法:ステンレスタンク内にてパンピングオーバーを行いながら5日間アルコール醗酵、 その後submerged cap方式で15日間続けてアルコール醗酵。 ◆醗酵温度:30~32℃ ◆醗酵の日数:20日間 ◆マセレーション:20日間 ◆熟成:オークの大樽で26ヶ月間熟成後、 ボトリングまで6ヶ月間ステンレスタンク貯蔵 。無濾過。 ◆料理:ローストまたはグリルした赤身肉料理、狩猟肉料理と。 バローロを使った肉の煮込み料理と。トリフを使った料理。 ◆テイスティング:濃厚で、ドライフラワーのバラの香り。 構成のしっかりしたエレガントな味わい。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中15点を獲得した2005年ヴィンテージ! ■アメリカのワイン雑誌ワイン&スピリッツ誌■ wineandspiritsmagazine.com 高得点86点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー94点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家95点を獲得した2005年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2005年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター96点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2005年ヴィンテージ! お得な5日間値下げ ヴィエッティバローロカスティリオーネ 2009 ヴィエッティバローロロッケ 2005 豪華2本セット 新作,安い

トゥアリータ ペルラートデルボスコ ロッソ 2008 Tua Rita Perlato del Bosco Rosso 格安,正規品

メーカー希望小売価格 4,200円 が お買い得価格!3,780円! お得な10%OFF! ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしかその孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ◆イタリアでWSとWAで100点満点を獲得した生産者! トスカーナ州スヴェレートに設立されたトゥア・リータ! ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を 獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい、2000年のレディガフィにおいては、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に 左右されず、妥協を許さない果て無き ワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、 更なる品質改善を支えている。 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった 奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在 醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで 手伝いや日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、 そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きで たまらなかった。広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。 それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな 土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで 彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近い その場所には、少しのブドウとオリーヴや麦などしか 植えていなかった。 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で 膨らんできた昔からの夢が、その土地の購入を決意させる。 ワインの産地として全く無名であったこの場所が、後に 世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、 世間の人は勿論、ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、 平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの 地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、 それ程大きい畑ではないが、老後のセカンドライフとして 徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がった ワインが、常識を超えるレベルであることに気付く。 ◆トゥア・リータペルラート・デル・ボスコ ロッソ [2008] Tua Rita Perlato del Bosco Rosso◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 スヴェレート地区 ◆原産地呼称:トスカーナI.G.T ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ60%、カベルネ・ソーヴィニヨン40% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:17℃ ◆平均年間生産量:22,000本 ◆醸造・醗酵:ステンレス・タンクにてマセラシオン醗酵 約18日間 22℃からゆっくり上げ、最高温度は28℃まで 主醗酵後、 ステンレス・タンクにてマロ・ラクティック醗酵     ◆熟成:オーク樽熟成 15ヶ月間(225L、1年使用50%、2年使用50%) ◆コメント◆ ブルーベリー、ブラックチェリーの 果実の甘みがあり、非常に滑らかな質感。 チョコレート、杉や胡椒など複雑な香り。 がっしりした骨格だが柔らかく、 上品な酸とふくよかな果実味。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター92点を獲得!2008年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出の92点を獲得!2008年ヴィンテージ! トゥアリータ ペルラートデルボスコ ロッソ 2008 Tua Rita Perlato del Bosco Rosso 格安,正規品

グリッリデルテスタマッタ 2009 GRILLI DEL TESTAMATTA 送料無料,新作登場

アッサンブラージュ ◆2008年、アメリカの人気ワイン雑誌 ワイン・スペクテーターのイタリア・ワイン特集 10/31発売号では「テスタマッタ 2006」が その号に掲載されたワインの中で最高得点である98点を獲得し 更にその存在感を増しつづけております。 [参考 ワイン・スペクテーター TESTAMATTA 2006] [掲載文章抜粋] 当号掲載ワインの最高得点 ・Testamatta 2006…98pt 美しいブラックベリー、コーヒー豆やチョコレートのアロマに 重心の低いオークのトースト香。 フルボディで物凄く滑らかなタンニン、余韻は数分にも渡り続き ミルクチョコレートやフルーティーなキャラクターがフィニッシュに感じられる。 幾重もの層からなりたっており、くらくらする。 驚くべき純粋なサンジョヴェーゼである。 2009年4月にエスプレッソwebサイト掲載 信頼のワイン・ガイド、エスプレッソ誌のweb版に ビービー・グラーツの記事が掲載されました。 [掲載文章抜粋] Testamattaを理解する為には、まずビービー・グラーツを知るべきだ。 ワインは彼の様にストレートで正直、そして規格外。 因みに2006ヴィンテージはWine Spectatorで98点を獲得している。 『私の造ったワインは私自身を写す鏡。 ワインは畑から与えられた物だけを使って造っている。 これはビジネスじゃないんだ、ただワイン造りに夢中になれたから この仕事を続けているだけだよ。』 とビービー・グラーツは言った。 最近はスタイルも変わり、Testamattaはサンジョヴェーゼ100%になった。 ラベルもビービー・グラーツ自身でデザイン。 そしてDoc、Docgにはせずigtの道を選んだ。 『違う事をしたかっただけさ。 他のラベルはみんな同じ様に見えたから。』 とビービー・グラーツが説明する。 2009年8月31日発行ワイン・アドヴィケートより 『称賛に値する物凄い価値だ。』 と絶賛された、テスタマッタのセカンド・ワイン グリッリ・デル・テスタマッタ! ワイン・アドヴォケートはその他にも 『私はビービー・グラーツの美しいワインに 感動し続けている。』 『他に類を見ない表現力豊かなワイン』 また2009年10月31日発行ワイン・スペクテーターが 『複雑でおもしろい。』と絶賛し91点 を与ております。 ◆GRILLI DEL TESTAMATTA [2009] グリッリ・デル・テスタマッタ◆ グリッリ・デル・テスタマッタは2002ヴィンテージより造り始めた テスタマッタの2ndワインです。 一般的に他の2ndは若木などから造られる事が多い中で グリッリはグリッリ用に収穫された葡萄だけでなく テスタマッタとして醸造を行ったものの 最終的にテスタマッタのブレンドとして使わなかった 高品質なワインもアッサンブラージュされております。 テスタマッタに感じられる瑞々しい酸と、独特の果実味 ミネラルが感じられ、バランスの良い若いうちからでも スタイルが整っているのが特徴です。 ビービー・グラーツはトスカーナの土着品種に対して強いこだわりがあり 特に「サンジョヴェーゼ、コロリーノ、カナイオーロ」の個性を大切にしております。 『サンジョヴェーゼ、コロリーノ、カナイオーロは トスカーナの歴史であり未来。』 ビービー・グラーツのコメントより そしてグリッリ・デル・テスタマッタはまさにこの3品種がブレンドされた ビービー・グラーツが 『トスカーナの歴史であり未来』 を表現したワインです。 [2007ヴィンテージの対外評価] ワイン・スペクテーター 2009年10月31日発行より [掲載文章抜粋] 微かに甘いベリーやバニラ、クリームにサクランボの美しい香り。 タイトな口当たりのフルボディでシルキーなタンニンとフレッシュな果実味。 複雑でおもしろい。 ワイン・アドヴィケート 2009年8月31日発行より 先日発行されたばかりのワイン・アドヴォケートに グリッリの07年ヴィンテージが掲載されました。 スコアは控え目ながら、コメントで絶賛をうけておりましたので ご紹介させて頂きます。 [バックヴィンテージの参考評価] ワイン・スペクテーター…91点(2005ヴィンテージ) ワイン・スペクテーター…92点(2006ヴィンテージ) ヴェロネッリ誌…★★★ 91点(2005ヴィンテージ) ヴェロネッリ誌… ★★★ 93点(2006ヴィンテージ) ◆グリッリ・デル・テスタマッタ [2009] GRILLI DEL TESTAMATTA◆ ※2007ヴィンテージよりエチケットのデザインが変わりました。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆生産者:ビービー・グラーツ ◆品種:サンジョヴェーゼ80%、カナイオーロ10%、コロリーノ10% ◆醸造:ステンレスタンク及びバリック醗酵、バリック熟成16~18ヶ月 ◆テイスティング◆ 苺や花、ブラックベリーなどのフレッシュな果実のアロマ。 口の中でもフレッシュな果実のニュアンスが続き テスタマッタを彷彿させる滑らかで瑞々しい酸味。 程よいストラクチャーとタンニンの存在感が心地よく 余韻で赤い果実の風味が繰り返します。 ◆2009ヴィンテージ情報◆ 暖かかった冬から雨の多い春となり、 例年より早い発芽となりました。 また6~8月と暑く、葡萄は順調に成熟し、 その後9月初旬に少し雨が降り、適度に水分量も保たれ、 10月中旬には理想的な完熟度で収穫ができました。 ◆2009ヴィンテージ評価◆ ガンベロ・ロッソ…赤い2ビッキエーリ(3ビッキエーリ最終選考) グリッリデルテスタマッタ 2009 GRILLI DEL TESTAMATTA 送料無料,新作登場

サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2010 SALVIONI BRUNELLO DI MONTALCINO CERBAIOLA 超激得

メーカー希望小売価格 18,500円 が お買い得価格!17,580円! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola 2009年ヴィンテージ WA 92+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 86点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■アジィエンダ・アグリコーラ・ラ・チェルバイオーラ■ わずか4haの畑から極少量のみ生産される「幻のブルネッロ」 ◆常に「幻のブルネッロ」と言われ、著名人に愛されるワイン!◆ モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」で、 ジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にワイン造りを始めました。 所有する畑は小さく、年間生産量も年によってまちまち。 その中で、徹底的に収量を落とし果実を凝縮させる栽培法を とることで傑出した品質を実現させました。 この「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」と、 セカンドラベルの「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」両方 あわせても、生産本数はごくわずか。 映画監督のフランシス・コッポラ、 オペラ歌手のアンドレア・ボチェッリなど、その顧客リストには 一流の文化人が名を連ね、たびたびワイナリーを訪れています。 ◆サルヴィオーニさんの優しさを感じる◆ クオリティの高さと、需要の大きさから、常に「幻のブルネッロ」 として入手困難なサルヴィオーニ氏のブルネッロ。 「ブルネッロ」としての風格は、他のワインと一線を画していますが、 そのワインを飲むとどこか「大地の力強さ」、そしてオーナーである サルヴィオーニさんの「優しさ」を感じます。 ※オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏    ◆サルヴィオーニ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ チェルバイオーラ [2010] Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14.81% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18℃ ◆醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(2,000L オーバル形)/瓶熟成 6ヶ月以上 ◆ワイナリー名:ラ・チェルバイオーラ ◆生産者:オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやブラックベリー、 鉛筆香の多様なアロマ。摩擦のない 滑らかなタンニンと新鮮な酸を伴う上品な味が広がる。 優しく膨らみがありつつも、しっかりした骨格で威厳のある味。 サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2010 SALVIONI BRUNELLO DI MONTALCINO CERBAIOLA 超激得

ファレット ディ ブルーノジャコーザバローロ レロッケデルファッレット 2009 Falletto di Bruno Giacosa Barolo Le Rocche del Falletto 数量限定,新作登場

メーカー希望小売価格 28,000円 が お買い得価格!26,600円! ★お得な限定SP★ ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Barolo Le Rocche del Falletto 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 96+点獲得!VP 92点!若い 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 90点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 95点! 1998年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 93点! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ガヤと並び称されるバルバレスコ最高峰の造り手! ■バローロのロマネ・コンティ■と評されるバローロの最高峰! ◆ピエモンテの静かなる巨匠!ブルーノ・ジャコーザ◆ ピエモンテ・ランゲ地区で3世代にわたりワインに携わってきた ブルーノ・ジャコーザ。現オーナーであるブルーノ・ジャコーザ氏の 祖父にあたる、故カルロ・ジャコーザ氏が醸造と自社瓶詰めを開始。 ※ブルーノ・ジャコーザ氏 その後、父親の代では第二次世界大戦中であったため、 経済的にボトルワインの市場がなく主に量り売りをしていました。 三代目となるブルーノ氏は1929年生まれで、13歳から 祖父のカルロ氏の指導の下でワイン造りに携わり始めました。 その後、自分の名前を冠したブランド「ブルーノ・ジャコーザ」を 1961年にファースト・ヴィンテージとしてリリースしました。 今では半世紀以上に渡りワイン造りへその人生を捧げ、 ランゲ地区の畑については誰よりも知り尽くしていると 言っても過言ではありません。 畑と醸造におけるピエモンテの伝統に敬意を払い、 単純にして明瞭な哲学の下に造られるワインは一貫した スタイルを持っています。 確固たるスタイルを持ったワインは世代を超えて、 時に「バローロのロマネ・コンティ」と称賛され、 世界中からイタリアを代表する偉大なワイナリーとして認知されています。 ◆バルバレスコの特級と呼ばれるブルーノ・ジャコーザのクリュワイン◆ ■バルバレスコのクリュ■ バルバレスコの有名クリュ畑を 複数所有している歴史あるワイナリーで筆頭格となる畑をご紹介します。 ●アジリ/Barbaresco Asili(自社畑) 精緻にして濃厚な味わいに圧倒される当代最高のバルバレスコ! ●サント・ステファノ/Barbaresco Santo Stefano di Neive(契約畑) ジャコーザの看板ともいうべきバルバレスコ! ※2つのラベル(赤と白)が生産されており、 その間に醸造場所や生産方法などの違いはございません。 ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ バローロ レ・ロッケ・デル・ファッレット [2009] Falletto di Bruno Giacosa Barolo Le Rocche del Falletto◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. BAROLO ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/18~21日間のマセラシオン醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 26ヶ月(550L & 1,100L)瓶熟成8ヶ月以上 ◆飲み頃温度:17℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ/Casa Vinicola Bruno Giacosa ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟したイチゴジュースの甘くフレッシュな果実。 紅茶、香水などの香りも豊か。ブドウ由来の甘いタンニン、 硬さがあるが女性的で上品なワイン。 舌の上を転がるとろみが何ともいえない。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点90点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター95点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2009年ヴィンテージ! ファレット ディ ブルーノジャコーザバローロ レロッケデルファッレット 2009 Falletto di Bruno Giacosa Barolo Le Rocche del Falletto 数量限定,新作登場

プラネタ シャルドネ 2012 PLANETA CHARDONNAY 激安大特価,2016

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ PLANETA CHARDONNAY 2011年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2009年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 2008年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2007年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2006年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得! 2001年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※プラネタ・シチリアの地域とセラー・ワイン別 ◆他に類を見ない香りと味わいを持つ◆ プラネタ・シャルドネはサンブーカ・ディ・シチリア にあるウルモ、そしてメンフィのディスペンサという 2つの畑から収穫された ぶどうを樽で発酵・熟成を行い造られました。 シチリア産シャルドネ特有の大変芳醇で温かみのある力強いワインです。 「劣化しているのではないか?」と疑うほど色調の濃い、ややオレンジがかった 黄色で、レモンのような強烈な果実香とマロラクティック発酵に由来するバターの ニュアンス、強いオークの香り。 酸は低めで、アルコール度数は通常14.5%と高い。非常に凝縮していることと、 新樽での発酵・熟成、高アルコールのため、後味に甘さを感じる。 イタリアワインとしては珍しく、非常に先天的な味わいで、 ブラインド・テイスティングに供出されたら、南オーストラリアのシャルドネと答える。 一口目は非常に印象的だが、杯を重ねることはできない。長期にわたるボトル 熟成により酒質が向上するワインであるとは思えないが、1~2年落ち着かせてから 楽しむべきなのかもしれない。 プラネタ・ファミリーは16世紀から続くシチリア島南東部の大地主。 ワイナリーの設立は1995年と近年だが、たった5年ほどで、 世界のワイン研究家のシチリアに対するイメージを一新してしまった。 ワインメーカーは、オーストラリアでワイン醸造の研修を積んだカルロ・コリーノ氏。 シチリアが良質のイタリアワインの生産地てあることは、もはや疑う余地はありません。 高品質のワインを求め、在来種・外来種ともに栽培に適した土地に 大きな可能性を秘めた土地シチリア。 その土地シチリアで、その躍進ぶりが世界中から注目されているのがプラネタです。 シチリアの気候と土地、それに最もふさわしいぶどう品質を組み合わせる事に より、瞬く間に世界的評価を得るワインを生み出しました。 彼らが新しく造り出したワインは次々とトレビッキエーリを受賞するなど、その実力は 疑う余地もありません。1985年、シチリア州アグリジェント県メンフィに創立。 300年におよぶワイン造りの歴史を持つプラネタ家の ディェゴ・プラネタによって 設立され、マーケティング・海外セールスマネージャーであるフランチェスカと 醸造責任者アレツシオ、国内セールスマネージャーを務める サンティの若い3人によって運営されています。 シチリアの独特な環境に国際品種を融合、シチリア固有のふどう品種の 認知、魅惑的で歴史あるシチリアのD.O.C.の復活という3つのゴールを掲げ 日々邁進し、2005年ついに「チェラズオーロ」がシチリアで最初の D.O.C.G.として認められるに至りました。 温暖な気候と肥沃な地勢を味方につけ、シチリア固有のぶどう品のみならず 国際品種においても、その土地のもつポテンシャルを最大限に引き出した プレミアムワインの産地として、その地位は揺らぎないものとなっている。 非常に高いその個性、卓越したその品質、時間をかけてスタイルを変革してきた その勇気によって、このワインは何年も前から、 イタリアのワイン醸造界における主要な存在となっています。 1990年代後期には、溢れるようなボリューム感と甘さを特徴としていた ワインですが、徐々に木樽での熟成効果を減らし、原料であるブドウの特性を 生かすよう工夫をしたことで、より洗練されたものになりました。 その色は輝く黄金色でそこに緑色がかった光線が射し込んでいます。 グラスの中では堂々たる動きを見せ、アルコール分の高さをうかがわせます。 ◆プラネタ シャルドネ [2012] PLANETA CHARDONNAY◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:アグリジェント県 サンブーカ・ディ・シチリア ウルモ ◆格付け:シチリア IGT ※サンブーカ・ディ・シチリア ウルモ ◆生産地域:シチリア島の北西部、メンフィおよびサンブカ・ディ・シチリア、ウルモとディスペンサの畑 (標高100-150mの畑) ※シャルドネ ◆タイプ:白・フルボディ ◆フドウ品種:シャルドネ 100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆色:緑がかった輝かしい縁のある、黄金色! ◆適温:最適温度は14~16℃。グラスはシャルドネ型が最も理想的です。 ◆製造方法◆ ブドウを除梗、破砕し、発酵と熟成はそれぞれ、 225Lのフレンチバリック(半分は新樽/半分は1年使用した樽)を使用する。 ※タリアテッレ/Tagliatelle(Tagliatelle, タッリャテッレ)は イタリアのエミリア=ロマーニャ州でよく用いられるパスタの一種である。 細長いリボン状でフェットゥチーネによく似ている。 様々なソースと共に食べられるが、ミートソースが一般的である。 ◆相性の良い料理◆ カニのリゾット、トリュフとその他のキノコのタリアテッレ、オマール海老のカタルーニャ風、 黒鯛のオーブン焼き、ウサギ肉の香草風味、マッシュルームやトリュフを使った前菜、 野菜のスープ、濃厚な味わいの魚料理、肉の煮込み料理、 中程度の熟成のカブリーノ・チーズ、名物料理やピッツァなどに良く合います。 ◆テイスティング◆ リッチで濃厚な果実感、 ピーチのムースやメロン,ヴァニラクリームの香り。 オレンジの花の蜜のようなヒントにナッツを思わせるトーン。 ほのかにオーク樽に由来する香りがあります。 味わいは柔らかく丸みがあり、魅惑的。 アルコール度数が高いため、濃厚な印象。酸味と構成のある素晴らしいワイン。 シチリア産シャルドネ特有の、 大変芳醇で温かみのある力強い印象のワインです♪ ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点を獲得! プラネタ シャルドネ 2012 PLANETA CHARDONNAY 激安大特価,2016

マッツェイ カステッロディフォンテルートリ シエピ 2001 MAZZEI CASTELLO DI FONTERUTOLI SIEPI お買い得,SALE

メーカー希望小売価格 15,000円 が お買い得価格!12,100円! お得な19.4%OFF! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ MAZZEI CASTELLO DI FONTERUTOLI SIEPI 2010年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!若い 2005年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 92点!早めに 2004年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 96点!若い 2003年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 92点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 75点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 94点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 94点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 78点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 86点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 12世紀からワイン造りを行っていたマッツェイ家が カステッロ・ディ・フォンテルートリを取得したのは1435年。 現在の当主で24代目という歴史ある造り手です。 今では、良く知られているキャンティという名ですが、 1398年にラポ・マッツェイ氏が最初に”Wine of Chianti” という言葉を公の文章に使用し記録に残したのです。 また、18世紀にはフィリッポ・マッツェイ氏が 後にアメリカ大統領となるトーマス・ジェファーソン氏の 依頼により、ヴァージニア州にブドウの木を植樹し、 アメリカ大陸最初のブドウ畑を作ったという歴史も持ちます。 マッツェイ家は1997年にトスカーナのマレンマに 「テヌータ・ディ・ベルグァルド」を、2003年には シチリアの南東部に「ジゾラ」と新しいワイナリーを2つ設立。 それぞれのテロワールとその場所に適した品種の特徴を表現した、 魅力的なワインを生み出しています。 カステッリーナ・イン・キャンティに約650ha所有し、 その内117haで栽培が行われています。 「Belvedere」「Caggio」「Fonterutoli」「Le Ripe」「Siepi」 の5つのエリアに分類され、さらに120の区画に分けて、 そのテロワールにあった品種が植えられています。 栽培しているブドウ品種はサンジョヴェーゼ、メルロ、 カベルネ・ソーヴィニヨン、マルヴァジア・ネーラ、コロリーノで、 サンジョヴェーゼは36種類ものバイオタイプが栽培されています。 キャンティの標準的な植樹率が2,500本/haと言われているところ、 フォンテルートリは7,500本/haと3倍の密度、収量は1本当たり 800g~1kgと徹底した高密度、低収量を行っています。 2007年に天然の地形を活かしたセラーと最新の設備と 規模を誇る醸造所が完成。3階建ての建物の内65%が地下にあり、 ポンプを使わずに重力で果実・果汁を移動させる グラヴィティフローを採用した造りになっています。 また、76のステンレスタンクで100を超える区画から 収穫されたブドウを別々に醸造しています。 発酵ではポンプオーバーは行わずパンチングダウン (ピジャージュ)のみ行っています。地下15mにある樽熟庫は 岩壁に天然の湧き水が流れ、適度な湿度と温度が保たれています。 ◆マッツェイ カステッロ・ディ・フォンテルートリ シエピ [2001] MAZZEI CASTELLO DI FONTERUTOLI SIEPI◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 キャンティカステッリーナ ◆格付け:トスカーナ I.G.T. ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ50%、メルロー50% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆総酸度:5.5g ◆発酵温度:30℃ ◆生産量:12,000本 ◆マセラシオンの期間:16日間(サンジョヴェーゼ)14日間(メルロー) ◆熟成:フレンチオーク樽16ヶ月 ◆ボトリング:2003年6月 ◆醸造責任者:カルロ・フェッリーニ ◆所有者:マルケージ・マッツェイ ◆生産者:カステッロ・ディ・フォンテルートリ ◆製造方法◆ 30度でカベルネは18日間、サンジョヴェーゼは16日間、 メルローは18日間発酵。フレンチオークの小樽で18ヶ月間熟成。 ◆テイスティング◆ 初リリースは1992年。 シエピ畑の中の最良の区画のサンジョヴェーゼと メルロのみで造られる単一畑のクリュワイン。 畑の平均標高は260mと、 ワイナリーの畑の中で一番低い場所にあります。 18ヶ月、225リットルのフレンチオーク樽、 内新樽比率は70%で熟成させます。 黒い果実やダークチョコレート、スモーキーな香りがあり、 口当たりは柔らかく、凝縮感があり長い余韻を持ちます。 若い内から楽しむことができますが、長期熟成が可能です。 ※イタリアワインガイド(I Vini d’Italia Espresso) ■エスプレッソ誌 イ・ヴィーニ・ディタリア■ 20点中18点獲得!2001年ヴィンテージ! ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■ヴィニ・ディタリア&ベーレベーネ■ Vini d’Italia ガンベロ・ロッソ3ビッキエーリ獲得! ※イタリアソムリエ協会(AIS)が発行するワイン評価本「ドゥエミラヴィーニ」 ■Duemilaviniの評価■ 5グラッポリ獲得!2001年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 93点獲得!2001年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中18点獲得!2001年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2001年ヴィンテージ! ■イタリアワイン図鑑■ ■2001年・シエピ テイスティング・コメント■ マッツェイ侯爵家は、キャンティワインの 『創造主』と定義されるほどの存在です。 その祖先にあたるセル・ラーポ・マッツェイ氏は、 1398年に『キャンティのワイン』という表現を用いて、 その初めての生産について言及しています。 1435年、彼の小孫たちがフォンテルートリ社を設立し、 今日このワイナリーは、トスカーナの最も名高い ワイン醸造者の一つとなっています。 現在のワイナリーを代表する一作がこのシエピであり、 カステリーナ・イン・キャンティ地域にある 畑で育てられたブドウによるワインです。 外観としては、密で深い赤色を見せています。 その品格は香りからすぐに感じられ、繊細なスパイス、 花、果実の複雑で上品な芳香が心を震わせます。 そこには、黒イチゴ、マラスカチェリーのジャム、 しなびた薔薇の花びらといったフレーバーや、野生のミント、 黒胡椒、甘いオークの香り、なめし皮の成熟香、 鉱物性の香気などが間断なく現れます。 口当たりは充実し濃縮しており、温かみとクリーミーさがあり、 熟した果実の香味に対し、極めて、きめの細かいタンニンが バランスをとっています。 そして、香りの余韻はいつまでも消えずに残ります。 ※イタリアワインのすべてを知る永久保存版 (イタリアワイン図鑑より2001年掲載文テイスティングコメント抜粋) マッツェイ カステッロディフォンテルートリ シエピ 2001 MAZZEI CASTELLO DI FONTERUTOLI SIEPI お買い得,SALE

トゥアリータ ペルラートデルボスコ ロッソ 2013 Tua Rita Perlato del Bosco Rosso 品質保証,お買い得

メーカー希望小売価格 4,000円 が お買い得価格!3,600円! お得な10%OFF! ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしかその孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ◆イタリアでWSとWAで100点満点を獲得した生産者! トスカーナ州スヴェレートに設立されたトゥア・リータ! ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を 獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい、2000年のレディガフィにおいては、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に 左右されず、妥協を許さない果て無き ワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、 更なる品質改善を支えている。 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった 奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在 醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで 手伝いや日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、 そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きで たまらなかった。広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。 それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな 土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで 彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近い その場所には、少しのブドウとオリーヴや麦などしか 植えていなかった。 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で 膨らんできた昔からの夢が、その土地の購入を決意させる。 ワインの産地として全く無名であったこの場所が、後に 世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、 世間の人は勿論、ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、 平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの 地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、 それ程大きい畑ではないが、老後のセカンドライフとして 徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がった ワインが、常識を超えるレベルであることに気付く。 ◆トゥア・リータペルラート・デル・ボスコ ロッソ [2013] Tua Rita Perlato del Bosco Rosso◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 スヴェレート地区 ◆原産地呼称:トスカーナI.G.T ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:17℃ ◆平均年間生産量:25,000本 ◆醸造・醗酵:ステンレス・タンクにてマセラシオン醗酵 約18日間 22℃からゆっくり上げ、最高温度は28℃まで 主醗酵後、 ステンレス・タンクにてマロ・ラクティック醗酵     ◆熟成:オーク樽熟成 15ヶ月間(225L、1年使用50%、2年使用50%) ◆コメント◆ ブルーベリー、ブラックチェリーの 果実の甘みがあり、非常に滑らかな質感。 チョコレート、杉や胡椒など複雑な香り。 がっしりした骨格だが柔らかく、 上品な酸とふくよかな果実味。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2013年ヴィンテージ! トゥアリータ ペルラートデルボスコ ロッソ 2013 Tua Rita Perlato del Bosco Rosso 品質保証,お買い得

モンテラポーニ グラッパディキャンティクラッシコリゼルヴァ バロンウーゴMONTERAPONI GRAPPA DI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO 赤字超特価,高品質

◆モンテラポーニ グラッパ・ディ・キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ バロン・ウーゴ MONTERAPONI GRAPPA DI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ、カナイオーロ、コロリーノ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・バロン・ウーゴのヴィナッチャ(搾りかす)から蒸留。 ◆アルコール度数:42% ◆容量:500ml ◆蒸留:蒸気式蒸留器を使用。 ◆熟成:バリックにて27ヶ月熟成。 ◆蒸溜所:ナンノーニ社 シエナとグロッセートの間に位置するパガニコ村の蒸溜所。 サンジョヴェーゼやブルネッロのなど、 トスカーナの土着品種の個性を引き出す蒸留技術に定評があり、 トスカーナのグラッパ造りの第一人者です。 サシカイアやオルネライアなどのグラッパもこの蒸溜所から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 綺麗な琥珀色。白い花等のフローラルな香りに胡椒、 シナモン、バニラなどの幾種ものスパイス香が加わり 複雑かつアロマティックな香り。 滑らかな口当たりから果実味が綺麗に感じられ、 口中で大きく広がります。余韻にかけても スパイシーさが感じられ、果実の芳醇な香りが鼻に抜けます。 モンテラポーニは、キャンティ・クラッシコの中でも特に標高が高く、 繊細でエレガントなサンジョヴェーゼが生み出される銘醸地 ラッダ・イン・キャンティの丘に位置します。 モンテラポーニの畑とセラーは998年より存在しており、 当時の所有者はトスカーナを治めるウーゴ男爵でした。 その後修道院の手に渡り、現在のオーナーである ブラガンティ家が購入したのは1974年のことです。 現在所有する土地は全部で200ha。 その中で葡萄畑は10ha、その他オリーブや穀物なども育てております。 ●栽培特記事項● モンテラポーニでは、テロワールを最大限尊重した栽培を目指し、 2003年からビオロジックに切り替え、 2009年からはICEAの認定も取得しております。 畑は標高420m~570mに位置し、昼夜の寒暖差が激しく、 砂や粘土、アルベレーゼ(石灰岩)、ガレストロ(泥灰岩) の入り混じる非常に複雑な土壌です。 キャンティ・クラッシコが造られる若い畑は、 バロン・ウーゴ畑のある丘の斜面下部に位置します。 この畑にて栽培される樹はすべてバロン・ウーゴの畑から マサールセレクションされたものです。 仕立てはギュヨ。畝の間に様々な植物を植え、 緑肥を行い土壌を健康に保っております。 更に上部へ上がるとバロン・ウーゴの畑。 見下ろすとモンテラポーニの屋敷や森に囲まれた イル・カンピテッロの畑が見えます。 土壌は9割がアルベレーゼ、残りはガレストロなど。 表面には砕けたアルベレーゼや石英などがゴロゴロと転がり、 これが反射熱をもたらし成長を促します。 高樹齢の樹が点在するように見えますが、 病気等になった樹は植え替えるため、 隙間には新しい樹が植えられています。 バロンウーゴの畑と、斜面下の若い畑は南東向き。 朝から日光が当たり、成長を促進させます。 イル・カンピテッロの畑はワイナリーの 近くの森に囲まれた所に位置し、斜面は南西向き。 この畑が一番標高が低く、生育状況が早いといいます。 土壌はバロンウーゴに比べガレストロが多く、アルベレーゼと半々位。 斜面に転がる石も細かいものが多いです。 また、モンテラポーニの畑には数カ所、人工の池も。 ここに様々な植物があるため、蜘蛛や蜂などを呼び込み、 害虫を駆除するといいます。 様々な野鳥や魚なども生息し、モンテラポーニの畑において 小さな生態系が出来上っています。 ●醸造特記事項● 畑にて選別され手作業にて収穫された葡萄は、 素早くワイナリーに運ばれ、ブルゴーニュでも 使われている除梗機「Demoisy」によって除梗、粒単位の選別。 サンジョヴェーゼはピノ・ノワール同様、果皮がデリケートな品種ですが、 この除梗機だと優しく除梗されるため、果皮を傷つけず 香味が最大限表現されるといいます。 ワイナリーはウーゴ男爵の時代、10世紀からの建物を 改装し使用。醸造での人的介入は必要最低限に留められ、 発酵はセメントタンクにて野生酵母のみ、 温度管理もせずに行われます。 バロン・ウーゴの醸造にはノンブロ社の楕円形の セメントタンクを使用します。ノンブロ社は セメントタンクのリーダー的存在であり、最近自然派生産者に 流行の卵型セメントタンクもノンブロ社が開発したものです。 この楕円形のセメントタンクも卵型と同じく、 内部にて対流が起こる為タンク内上部と下部の温度差が少なく、 また自然なルモンタージュの効果が得られます。 この楕円形セメントタンクは、シャトー・ポンテ・カネ、 ハーラン・エステートなどの有名生産者も使用しております。 MLF後は伝統的な大樽にて熟成されます。 キャンティ・クラッシコの熟成にはフレンチ、スラヴォニアンオークの 大樽を併用し、バロン・ウーゴと、イル・カンピテッロの熟成には グルニエ社の楕円形の大樽を使用。 グルニエ社はブルゴーニュのトネリエであり、大樽のみを生産する職人。 受注する際は生産者を訪問し、セラーのサイズや醸造スタイルなどを 見極めてから特注品を制作するトネリエのため、 生産量は非常に少なく、年間100個程度とのこと。 ブルゴーニュではDRCやフィリップ・パカレなどがここの大樽を使っています。 除梗機や熟成樽など、ブルゴーニュにて使われている器具が多いですが、 やはりブルゴーニュは世界でもクリュの概念が最も浸透している地域であり、 自分もラッダ・イン・キャンティのテロワールを表現したくてワイン造りを 行っている為、必然的にブルゴーニュに似たものになるとのこと。 パカレやジャック・フレデリック・ミュニエなどとも親交があります。 また、モンテラポーニのワイン造りの説明を受ける中印象に残ったフレーズが、 ■「重みのない力強さ」■ この表現のためにすべての醸造方法を考えているとのことでした。 醸造家には、2007年より、伝統的なスタイルの醸造に定評のある マウリツィオ・カステッリを採用しております。 ※マウリツィオ・カステッリ トスカーナを中心に活躍する醸造家。 過度な技術介入は控え、「サンジョヴェーゼ本来の姿」の表現を旨とし、 クラシックなスタイルを目指す生産者から絶大な人気を誇ります。 グラッタマッコやマストロヤンニ、コル・ドルチャ、 ポデリ・ボスカレッリなど、現在のコンサルタント先は30以上にのぼります。 ※ワインガイド各誌評価文章抜粋 ■ガンベロ・ロッソ2014■ モンテラポーニがキャンティ・クラッシコの世界にデビューしたのはつい最近だが、 伝統的なスタイルにて注目され、タイムスリップしたかのような錯覚に陥る魅力がある。 ラッダのサンジョヴェーゼを最大限表現するのが目的です。 デリケートな香りや溌剌とした果実香が交互に現れ、 エネルギーや旨味のあるワイン。 ■スローワイン2014■ オーナーのミケーレは家族が70年代に購入したワイナリーであり、 上品かつテロワールを表現したワインを生み出し、その才能を発揮した。 モンテラポーニは時の止まった場所のように、刹那的な美しさを持つ場所です。 ミケーレはそのエッセンスを理解し、古い畑や環境を守りながら、 ワインを通して表現しました。 醸造方法はシンプルかつピュア、手作り感があり、 テロワールが綺麗に表現されている。 ■ビベンダ2014■ モンテラポーニは汚れのない環境にあり、森に囲まれた野性的な場所です。 土着品種やテロワールのアイデンティティに強くこだわり、 ビオロジックにて栽培しています。 バロン・ウーゴは感動した。 完璧にバランスが取れており、タンニンはきめ細かく余韻が長い。 ●イタリアワインガイド各誌と移り変わり● ◆1)イタリアで出版されるワインガイド(評価本)といえば、 ガンベロ・ロッソ(Gambero Rosso)と、スローフード(Slow Food) 共同出版のヴィーニ・ディタリア(VINI D'ITALIA) ◆2)イタリアソムリエ協会によるドゥエミラヴィーニ(DUEMILAVINI) ◆3)ヴェロネッリ出版(Veronelli)のイ・ヴイーニ・ディ・ヴェロネッリ(I VINI DI VERONELLI) ◆4)エスプレッソ出版(Espresso)のヴィーニディタリアVINI D'ITALIA(VINI D'ITALIA) ◆5)ルカ・マローニ(Luca Maroni)のグイダ・ディ・ヴィーニ・イタリアーニ(GUIDA DEI VINI ITALIANI) ■スローワイン/SLOW WINE■ ガンベロロッソは、一番評価が高いワインにはトレビッキエーリの マークがつけられることで知られている有名なワインガイド。 ガンベロロッソとスローフード共同出版でしたが、両者の関係は解消され 今後はガンベロ・ロッソのみで、引き続き出版する事にになりました。 一方、スローフードは2011年度版から新しく 「スローワイン」というワインガイドを出版することになりました。 ■ビベンダ/BIBENDA■ イタリアソムリエ協会が編集する「ドゥエミラヴィーニ」の名称が、 2013年版から「ビベンダ」に変わりました。これは出版社名から取ったものです。 また、レストランの評価も一緒に載るようになりました。 ブドウの房を使った評価に変更はありません。 モンテラポーニ グラッパディキャンティクラッシコリゼルヴァ バロンウーゴMONTERAPONI GRAPPA DI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO 赤字超特価,高品質

ルーチェデッラヴィテ 2012 20周年記念ヴィンテージ 新作,格安

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite 2009年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 91点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!飲み頃 ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※神から与えられた光♪ルーチェ ◆ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン◆ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、 1995年に、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ◆神から与えられた光♪ルーチェ◆ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、 フィレンツェのサント・スピリート教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 サンジョヴェーゼ種とメルロー種というセパージュを、 モンタルチーノの地で初めて取り入れたのが、この「Luce」です。 メルロー種の柔らかさ・まろやかさと、 サンジョヴェーゼ種のしっかりしたボディ・エレガントさを結び付けることは、 いかにも妥当な発想のようでありながら、それを成す者がいませんでした。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)の地で、 Marchesi de’ Frescobaldi(マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーションによって 初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのがこのワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ [2012] 20周年記念ヴィンテージ◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ45%,、メルロー55% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆合う料理:仔羊のロ-スト、フィレンツェ風ステーキ(Tボーン)等に向き、スパイシーな風味を加えた肉料理全般 ◆収量:1ヘクタールあたり34hl/ha ◆生産総本数:67,000 本 ◆収穫時期:サンジョヴェーゼ10月第一週、メルロー9月第一週 ◆収穫時糖度:サンジョヴェーゼ248g/l 、メルロー260g/l ◆収穫時酸度サンジョヴェーゼ7.20g/l 、メルロー6.45g/l ◆収穫時PH度:サンジョヴェーゼ3.21、メルロー3.38 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:30℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:4週間 ◆発酵:マロラクティック発酵バリックにて完了 ◆熟成:容器オーク材バリック(新樽100%) ◆熟成期間:24ヶ月 ◆ボトリング:2015年1月瓶詰め ◆酸量:6.77g/l ◆PH度:3.32 ◆セカンド:ルチェンテ ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ 雨の多かった春の後、夏の気候条件は殆ど理想的といえるものでした。 乾燥した日が続き、昼夜の気温差が大きいことが ぶどうの中のアロマ前駆体とポリフェノール類のバランスの とれた凝縮をもたらしました。 太陽の光と熱が相まって、ルーチェ2012に エレガンスと力強さに加えて、その驚くべきアロマの複雑性を与えたのです。 このワインは、飲む人をダーク・ルビーの眼差しで迎え、力に満ちた、 複雑で特筆すべき深みを持った香りで包み込みます。 スパイシーなクローヴや黒コショウの繊細なニュアンス が背景にあり、黒いリコリスやバルサムの微かな印象も次第 に現れて、贅沢なアロマの混合物を造り出します。 味わいは控えめでありながらフルボディなボリュームを持ち、 ビロードのような柔らかさが口中に広がります。 香りはとめどなく進化を続け、始めから余韻に至るまで続く 微かなスモーキーさが、一層魅力を増しています。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ♪ ルーチェデッラヴィテ 2012 20周年記念ヴィンテージ 新作,格安

お得な5日間 エリオグラッソ バローロジネストラヴィーニャカサマテ 2010 豪華2本セット 品質保証

メーカー希望小売価格 27,000円 が SPECIALPRICE¥20,600円! お得な23.8%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ELIO GRASSO BAROLO GINESTRA VIGNA CASA MATE 2011年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 98+点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ PP 94点獲得!VP 96点!若い 2000年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 95点!若い 1990年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 96点!若い 1989年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 97点!若い ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆エリオ・グラッソ/ELIO GRASSO◆ かつてピエモンテでは一部の大手等の限られた 生産者のみが瓶詰めを行っており、 ほとんどの葡萄栽培家はワインを瓶詰めする等は考えておらず グラッソ家も先代までは葡萄栽培のみを行っておりました。 先代は『葡萄栽培家はあまり良い職業では無い』と考えており、 現オーナーのエリオ氏には家業は継がせるつもりはありませんでした。 ※右:現オーナーのエリオ・グラッソ氏 ※左:息子のジャンルカ・グラッソ氏 エリオ氏はトリノの経済大学を卒業後、銀行に就職しますが 先代が病気に掛かってしまった事をきっかけに 『自分の生まれ育った風景を残したい』 という思いから家業を継ぐ事を決意し、 現在は合計14haの畑を所有し、 年産約5000ケース程の生産をするまでに至りました。 1978年より区画毎に醸造したバローロ、 『キニエラ』 『カサマテ』 をリリースするようになり、 1995年にはワイナリーにとって最上級のバローロ 『ルンコト』 の 生産を始め、そのルンコトの2ndヴィンテージ1996が、 2002年度版のガンベロ・ロッソ誌にて 『ベストワイン・オブ・ザ・イヤー』 に選ばれる等、 イタリア国内外に於いて高い評価を得ております。 世界中で大変人気があり需要の高いワイナリーですが エリオ氏は自分達が管理できる範囲以上の 生産本数を増やすことは考えておりません。 ■ワイン造りに対する徹底した環境造り■ エリオ・グラッソでは『何がワインに対してベストなのか?』 という事を追求し、最近カンティーナを建て替えました。 まずカンティーナに入ると温度・湿度の管理が完璧に行き届いた MLF中のルンコトのバリックが並べられた部屋が広がります。 そしてその奥の扉を入ると高速道路のトンネルを掘る機械で 掘ったという自慢のエイジングセラーに樽が並べられています。 トンネルを更に進むと瓶熟の部屋と ワインをストックする部屋があります。 そしてトンネルの突き当たりの階段を昇ると 発酵等を行っているタンクのある部屋に行き着きます。 非常に清潔感があり温度・湿度の管理が完璧にコントロールできる ワインに対してベストな環境が整ったカンティーナです。 ↓↓[2014年版ガイド掲載文章抜粋]↓↓ ■ガンベロ・ロッソ2014■ ★ELIO GRASSO★ エリオ・グラッソがランゲのトップ生産者になった理由が2つあります。 一つ目は安定したクオリティー。極上のワインを長く作り続けている。 2つ目はネッビオーロの造り方が独特でクラシックでもモダンでもない。 クリュバローロのカサマテやキニエラは25hlのオーク樽、 ルンコト・リゼルヴァはバリックで熟成しますが、 どちらもその素晴らしいクリュの複雑な特徴をうまく表現している。 ■エスプレッソ2014■ ★ELIO GRASSO★ エリオとジャンルカは畑を愛し、醸造テクニックにも精通しており、 伝統的なバローロとモダンなバローロの間の 丁度良いバランスを見つけ出した。 肉厚でストラクチャーがモダンだが、 伝統的なバローロのようにテロワールを綺麗に表現しています。 ■スローワイン2014■ ★ELIO GRASSO★ 息子のジャンルカや妻のマリナに支えられ、良いチームです。 高品質、自然への尊敬、手作り感というエリオ・グラッソの コンセプトが全ての仕事ぶりに現れ、エリオ・グラッソのワインは クリスタルのようにピュアで感動的です。 生産者の細かさ、気遣いが非常に感じられます。 カサマテ2009は複雑で奥深く、非常に長く持続する。 キニエラ2009も更に奥深く、滑らか。 ルンコトはレベルの高いバローロで、樽の使い方が上手。 ランゲ・ネッビオーロやバルベラ・ダルバもいつもどおり安定している。 ◆エリオ・グラッソ バローロ・ジネストラ・ヴィーニャ・カサ・マテ [2010] ELIO GRASSO BAROLO GINESTRA VIGNA CASA MATE◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 モンフォルテ・ダルバ ◆原産地呼称:D.O.C.G. BAROLO ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:31年 ◆土壌:中程度の柔らかさの粘土石灰質 ◆密植率:4500本/ha ◆醸造:温度管理可能なステンレスタンクで20-25日間醗酵。 ステンレスタンクでMLF後、25hlのスラヴォニアンオークで 約24ヶ月間の熟成後、瓶熟8~10ヶ月間。 ◆生産者:エリオ・グラッソ ◆テイスティング◆ 大樽のネッビオーロとしては非常に濃い深いルビー色。 スミレやミネラル、ラズベリー、プラム、なめし革等の複雑なアロマ。 口に含んだ第一印象はひんやりとした冷たい鉄や湿った土の様な ニュアンスを感じ、鼻からハーブや針葉樹の涼しげな風味が抜けます。 時間の経過と共に果実の風味の濃さが増してゆき まさに『噛めるようなタンニン』というような口一杯に 頬ばったようなタンニンの広がりと共にミネラルも広がります。 余韻には大樽由来の品の良い風味と共に 濃い果実の風味が長く続きます。 ■Ginestra(ジネストラ)の特徴■ スロー・フード社発行-Atlante delle vigne di Langaより抜粋 ジネストラのクリュ畑は二ヶ所に分かれます。 一つは広く、Rodoli(ロードリ)集落の一部であるGinestra(ジネストラ) そしてSerralunga(セッラルンガ)の集落に位置します。 ジネストラの集落にある畑は南向き、それ以外は東南に向いています。 そしてもう一ヶ所はPajana(パヤーナ)の周辺にあり こちらは狭く東南に向かっています。 標高300~400mに位置し総面積は15haになります。 ※エリオ・グラッソはカサ・マテの畑を南向きの ジネストラの集落に所有しております。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17.5点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!93点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー95点獲得! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点97点獲得!2010年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家97点獲得!2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2010年ヴィンテージ! お得な5日間 エリオグラッソ バローロジネストラヴィーニャカサマテ 2010 豪華2本セット 品質保証

お得な5日間 ヴィエッティバローロカスティリオーネ 2007 ヴィエッティバローロカスティリオーネ 2009 豪華2本セット 送料無料,品質保証

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Vietti Barolo Castiglione 2011年ヴィンテージ PP 92点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 97点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ [2007] Vietti Barolo Castiglione◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆生産地域:カスティリオーネ・ファレット村、モンフォルテ村、バローロ村、ノヴェッロ村にあるブドウ畑 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆総酸度: 5,4G/L ◆全乾燥エキス: 32,9G/L ◆適温:18℃前後 ◆フードペアリング:シチュー、ジビエ、ローストした赤身の肉料理、熟成チーズ等 ◆生産者:ヴィエッティ ◆製造方法◆ それぞれのテロワールを残すために畑ごとのブドウを 別々に発酵させる。24ヶ月間オーク樽で熟成させた後、 ブレンドをする。ボトリングまで8ヶ月間熟成。無濾過。 ◆ワイン醸造◆ ブドウはカスティリオーネFalletto、 モンフォルテ、バローロやブドウの木がヘクタール当たり 4.800ブドウの平均を計画されているノヴェロにあり、 ブドウ畑から選択される。 ブドウはギヨーシステムを使用して 成長35HL/HAの収率で7から35歳である。 収穫後、ブドウを穏やかに押圧される。 ステンレス鋼の発酵風味と色の抽出のための 毎日のキャップ水没して、15日以上発生します。 ◆テイスティング◆ 熟成からくるオレンジがかった輝くような ガーネット色。濃厚で、ドライフラワーのバラの香り。 ストラクチャーのしっかりしたエレガントな味わい。 ■アメリカのワイン雑誌ワイン&スピリッツ誌■ wineandspiritsmagazine.com 高得点90点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※オーストラリア、シドニーに拠点を置くプロのワインライター、評論家、裁判官 ■ワイン評論家フオンフック氏の評価■ Huonhooke.com 高得点92点獲得!2007年! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点93点獲得!2007年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2007年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2007年ヴィンテージ! ◆ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ [2009] Vietti Barolo Castiglione◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆生産地域:カスティリオーネ・ファレット村、モンフォルテ村、バローロ村、ノヴェッロ村にあるブドウ畑 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆総酸度: 5,70G/L ◆全乾燥エキス: 31,5G/L ◆適温:18℃前後 ◆フードペアリング:ハーティシチュー、狩猟、焼かれた赤肉、チーズ等 ◆生産者:ヴィエッティ ◆製造方法◆ それぞれのテロワールを残すために畑ごとのブドウを 別々に発酵させる。24ヶ月間オーク樽で熟成させた後、 ブレンドをする。ボトリングまで8ヶ月間熟成。無濾過。 ◆ワイン醸造◆ ブドウはカスティリオーネFalletto、 モンフォルテ、バローロやブドウの木がヘクタール当たり 4.800ブドウの平均を計画されているノヴェロにあり、 ブドウ畑から選択される。 ブドウはギヨーシステムを使用して 成長35HL/HAの収率で7から35歳である。 収穫後、ブドウを穏やかに押圧される。 ステンレス鋼の発酵風味と色の抽出のための 毎日のキャップ水没して、15日以上発生します。 ◆テイスティング◆ 豊潤で力強い熟したチェリーのアロマと 茶葉やバラの複雑に混じりあった香り。 力強く豊かなタンニンと程よい酸、 そして男性的な力強いストラクチャーが特徴である。 長期熟成可能なこのバローロ・カスティリオーネは、 素晴らしいバランスと長い余韻があると共に、 繊細さも持ち合わせるワイン。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中17.5点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点90点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な5日間 ヴィエッティバローロカスティリオーネ 2007 ヴィエッティバローロカスティリオーネ 2009 豪華2本セット 送料無料,品質保証

ボッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ 375ml ハーフボトル 3本 豊富な,品質保証

▲ページトップへ戻る 「ロミオとジュリエット」の舞台となった ヴェローナの町の郊外でつくられる、フレッシュな赤ワインです。 ボッラ社は1883年創業のソアヴェの元祖でヴェローナの名門です。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 ヴェローナ ◆ぶどう品種:コルヴィナ、ロンディネッラ、モリナーラ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:375ml・ハーフボトル ◆生産者:ボッラ社 ◆コメント◆ 葡萄品種はコルヴィナ種、ロンディネッラ種、モリナーラ種。 果実味あふれる魅力的な香りと、 なめらかで心地よい口当たりをお楽しみいただけます。 ボッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ 375ml ハーフボトル 3本 豊富な,品質保証

お得な5日間 ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ 2009 Vietti Barolo Castiglione SALE,新作登場

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Vietti Barolo Castiglione 2011年ヴィンテージ PP 92点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 97点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆アート・ラベルの先駆 1952年、 聡明なワインメーカーであったAlfredo Curradoは 単一ブドウ畑(brunate Rocche Villero)で収穫される ブドウからワインを醸造した最初の一人であった。 1967年からは、今ではロエロ地区の白ワインとして 最も有名なアルネイスを再認識することに情熱を注ぎ、 長い時間を費やしたのであった。 1970年、アルフレッドとルチアーナは地元の芸術家 との交流を通じて、より新しく現代的なワインの エチケットを考えることを始めた。 この作業に参加したのはGianni Gallo Eso Peluzzi Pietro Cascella Mino Maccari Pier Paolo Pisolini Gioxe De Michelis Valerio Miroglioなどの 芸術家達である。 ラベルのコレクションはニューヨーク現代美術館に 収められている。 1983年に、ルチアーナと アルフレッドの義理の息子であるMario Cordero (マリオ・コルデーロ)がワイナリーに加わり、 マーケティングと営業を担当。 1992年には、息子のLuca Currado (ルーカ・クッラド)が醸造責任者として 加わることとなった。今日、Viettiのことを有名な ワイン評論家は「家族経営のワイナリーであり、 様々な種類のDOCやDOCGワインを造りだすのを 得意としている」と評している。 ◆生産地ピエモンテ州クネオ県カスティリオーネ・ファレット ヴィエッティ・ワイナリーの歴史は4世代前にまで遡り、 19世紀の中頃にワインの醸造を始めた。 そして、自らの名前をブランド名にしたワイナリーとして の歴史はまだ浅く20世紀はじめ頃である。 初めにMario Vietti(マリオ・ヴィエッティ)が、 それに続いてLuciana Vietti(ルチアーナ・ヴィエッティ)の 夫であるAlfredo Currado(アルフレド・クッラド)が 品質 の高いワインを自らのワイン畑とブドウを 購入して造り続けてきた。 そして、ヴィエッティ・ワイナリーはこの地域において トップレベルのワイナリーへと成長し、アメリカ市場に 自ら作ったワインを輸出した最初のワイナリーの 1つになったのである。 ◆ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ [2009] Vietti Barolo Castiglione◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆生産地域:カスティリオーネ・ファレット村、モンフォルテ村、バローロ村、ノヴェッロ村にあるブドウ畑 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆総酸度: 5,70G/L ◆全乾燥エキス: 31,5G/L ◆適温:18℃前後 ◆フードペアリング:ハーティシチュー、狩猟、焼かれた赤肉、チーズ等 ◆生産者:ヴィエッティ ◆製造方法◆ それぞれのテロワールを残すために畑ごとのブドウを 別々に発酵させる。24ヶ月間オーク樽で熟成させた後、 ブレンドをする。ボトリングまで8ヶ月間熟成。無濾過。 ◆ワイン醸造◆ ブドウはカスティリオーネFalletto、 モンフォルテ、バローロやブドウの木がヘクタール当たり 4.800ブドウの平均を計画されているノヴェロにあり、 ブドウ畑から選択される。 ブドウはギヨーシステムを使用して 成長35HL/HAの収率で7から35歳である。 収穫後、ブドウを穏やかに押圧される。 ステンレス鋼の発酵風味と色の抽出のための 毎日のキャップ水没して、15日以上発生します。 ◆テイスティング◆ 豊潤で力強い熟したチェリーのアロマと 茶葉やバラの複雑に混じりあった香り。 力強く豊かなタンニンと程よい酸、 そして男性的な力強いストラクチャーが特徴である。 長期熟成可能なこのバローロ・カスティリオーネは、 素晴らしいバランスと長い余韻があると共に、 繊細さも持ち合わせるワイン。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中17.5点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点90点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な5日間 ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ 2009 Vietti Barolo Castiglione SALE,新作登場

トゥアリータ ジュストディノートリ 2007 豪華1本スライド木箱入 本物保証,新作

メーカー希望小売価格 10,000円 が お買い得価格!9,500円! お得な5%OFF! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Tua Rita Giusto di Notri 2011年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 92点!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 75点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 94点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 88点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 86点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 78点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 85点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしかその孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ◆イタリアでWSとWAで100点満点を獲得した生産者! トスカーナ州スヴェレートに設立されたトゥア・リータ! ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を 獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい、2000年のレディガフィにおいては、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に 左右されず、妥協を許さない果て無き ワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、 更なる品質改善を支えている。 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった 奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在 醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで 手伝いや日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、 そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きで たまらなかった。広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。 それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな 土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで 彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近い その場所には、少しのブドウとオリーヴや麦などしか 植えていなかった。 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で 膨らんできた昔からの夢が、その土地の購入を決意させる。 ワインの産地として全く無名であったこの場所が、後に 世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、 世間の人は勿論、ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、 平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの 地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、 それ程大きい畑ではないが、老後のセカンドライフとして 徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がった ワインが、常識を超えるレベルであることに気付く。 ◆トゥア・リータ ジュスト・ディ・ノートリ [2007] 【豪華1本木箱入】 Tua Rita Giusto di Notri◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 スヴェレート地区 ◆原産地呼称:トスカーナI.G.T ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ60%、メルロー30%、カベルネ・フラン10% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:18℃ ◆平均年間生産量:35,000本 ◆醗酵:オーク樽、ステンレス・タンクにてマセラシオン醗酵 約25日間/22℃からゆっくり上げ、最高温度は28℃まで/主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 18~19ヶ月間(225L、新樽70%、1年使用30%) ◆生産者:アジィエンダ・アグリコーラ・トゥア・リータ/Azienda Agricola Tua Rita (農場・農園・ファーム) ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 2004年に似たキャラクター。 ヴァニラ、シナモン、カカオ等のエッセンス。 プラム、オレンジリキュール等の様々な香り。 極めて滑らかな舌触り、ミネラルの硬質感。 凝縮した旨みと果実味。 ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー93点獲得! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2007年! ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■Gambero Rosso■ ガンベロ・ロッソ2グラスを獲得!2007年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター95点を獲得!2007年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2007年ヴィンテージ! トゥアリータ ジュストディノートリ 2007 豪華1本スライド木箱入 本物保証,新作

マアジ グラッパ レチョート メッツァネッラ ヴァルポリチェッラMASI Grappa Mezzanella di Recioto Amarone 数量限定,100%新品

※2014年4月、問屋様にて競合い(ライバル会社)が間に入り、 仕入れ値のかけ率を大きく上げられてしまい値上げをせざるを得ない状況です。 正規品ですのでワインの仕入れの中で一番高い業者様になります。 7年間強、運営してまいりましたが、このルートだけは、ほぼ赤字でした。 何とぞご理解とご協力をお願い申し上げます。 ◆◆価格改定のお知らせ◆◆ すでに報道等でご承知の事と存じますが、 昨今の急激な円安の進行と、生産者出荷価格の上昇により、 現行価格の維持が困難な商品が出てきております。 つきましては、誠に心苦しくはありますが、5月1日より 一部商品の販売価格の改定を行うことになりましたのでお知らせ申し上げます。 又、定価が変わった輸入ワインなども御座います。 何とぞご理解とご協力を賜りご寛容くださいますよう御願い申し上げます。 尚、今後円高になった際には、値下げをさせて頂きます。 ■ヴェネトの伝統と革新■ ワインに思いを馳せたときにまず心に浮かぶのは、 その長い歴史とそれが持つ多様性だ。 ブドウを発酵させて造る飲み物という最もシンプルな 意味合いから、より宗教的な神聖なものというニュアンスまで。 しかし何よりもワインは、土地のアイデンティティが 生き生きと表現された最も活気あるものとしてとらえる見方もある。 つまり、生まれ育った土地を守る人々の魅力の表現と、 ワインを熟成する土地の重要性に他ならない。 頑なにヴェネト地方固有のブドウ品種を用い、 また 伝統的な「アパッシメント(陰干し)製法」にこだわり、 さらにヴェネト古来に存在した醸造技術「リパッソ」を 現代に復活させたマアジ。 ヴェネトの伝統と革新が織り成す匠の技が、 それまでのヴェネトのワインの評価を根底から変革することになる 「スーパー・ヴェネツィアン」と「アマローネ」という 傑作の数々を生み出した。 的確な選択とそして何よりも独創的な技術が、 この決して大きいとは言えないワイナリーを ヴェローナワインの試金石と言われるまでにした。 ※ヴェローナ ヴェローナは、人口27万人のイタリアの都市であり、 ヴェネト州ヴェローナ県の県庁所在地である。 レチョートとは?! イタリアのヴェローナで、 遅摘みしたぶどうを陰干して糖分を高めて造られる赤ワイン! アマローネは辛口♪ レチョートは甘口♪ ロミオとジュリエットの舞台でもあるヴェローナ は イタリア北部ヴェネト州にある町で、 白ワインのソアーヴェや赤ワインのヴァルポリチェッラで有名です。 このヴァルポリチェッラには、遅摘みしたぶどうを陰干して糖分を 高めてから造られる、アマローネやレチョートがあります。 メッツァネッラとは?! メッツアネッラぶどう園、いわいるメッツァネッラ畑です。 アマローネやレチョートを造るためには、まずぶどうを遅摘みし、 風通しが良く湿気が少ないところで2~3ヶ月の間、陰干し、 ぶどうの実を凝縮させ、糖分や風味成分を濃縮させます。 この濃縮したぶどうを発酵させてワインを造りますが、 完全に発酵させて辛口にしたものをアマローネ 発酵を途中で止めた甘口のものをレチョートといいます。 ◆マアジ グラッパ・メッツァネッラ・ディ・レチョート・アマローネ MASI Grappa Mezzanella di Recioto Amarone◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 ヴェローナ ◆ブドウ品種:コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ ◆分類:(日本での取り扱い分類:ブランデー) ◆アルコール度数:50% ◆容量:500ml ◆料理:食後酒 ◆製造方法◆ メッツアネッラぶどう園から造られるマァジの レチョートとアマローネの発酵直後の搾り残しを蒸留。 (単式蒸留) オークの小樽で最低でも3年熟成。 ◆テイスティング◆ 陰干したぶどうの絞り粕はグリセリンに富み、 強い個性とスパイシーなアロマを与え、 ナッツをおもわせる香りと、比類のないまろやかさが特徴です。 チョコレートのような芳香が付加価値を創造します。 希少価値の高いまろやかで深みの印象がある味わいです。 マアジ グラッパ レチョート メッツァネッラ ヴァルポリチェッラMASI Grappa Mezzanella di Recioto Amarone 数量限定,100%新品